愛嬌最高レベルなスンギくん☆

 2013-04-13-06:00
<九家の書>の放送が始まり、興味深いニュース記事が次々と発表されますね。

時間が無くて追いかけきれなかった話題を、今さらですが、自分の記録として残しておきます。


まずは、こちらの話題☆

g041201


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


<九家の書>イ・スンギ、緑色のポジャギをまとって愛嬌爆発”クィヨミ”

<九家の書>でイ・スンギが緑色のポジャギ(風呂敷)を被ったまま”愛嬌最高レベル”最高値(チェ・ガンチ)として上り詰めた。

11日、MBC新月火ドラマ<九家の書>の製作陣は、劇中とんでもなく猪突的な性格の半人半獣チェ・ガンチ役を引き受けたイ・スンギのスチールを公開して”ガンチ病'の始まりを予感させた。


公開された写真の中で、イ・スンギは緑色のポジャギを全身に被ったまま、ずうずうしい表情で明るく笑っている。

これはイ・スンギが家主のお嬢さんであり初恋のイ・ユビを邪魔するために、超強力なずうずうしさで武装したとのこと。

特に彼はイ・ユビに向けて、自分の行動が分かってくれと言うように目配せを送って '最強値(チェガンチ)胡麻粒クィヨミ(かわいらしさ)'の姿を描き出して、視線がもっと集中されている。


ks0301


この場面は先月15日、慶尚南道河東チェチャムパン宅のセット場で撮影が進行された中で、撮影場に登場したイ・スンギは、自分が身投げをする場所を武術監督と相談して几帳面にチェックするなど、熱心さを見せた。

そうかと思えばイ・スンギは、一緒に撮影しているイ・ユビと目が合うやいなや大笑いしながら'NG'になったが、スタッフたちに謝りを伝える可愛いイ・スンギの姿に、撮影場が笑い海に変わったという裏話。


製作社関係者は「イ・スンギは活気に満ちながらも気さくな性格で、撮影場のあっちこっちを歩き回ってスタッフたちに大きい笑いを伝えている。」、「いつも明るくて軽快な姿がチェ・ガンチともたくさん似ていて、イ・スンギだけのユニークな 'チェ・ガンチ'が完成されることを期待している"と伝えた。

イ・スンギは来たる15日夜9時55分に放送される<九家の書>第3回分から登場する予定だ。


ks0302


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


いつものごとく、現場を盛り上げる、気配りスンギくんですね☆

そんなスンギくんに魅了されるスタッフも多い事でしょうね!


何となく、実際にスンギくんが演じる様子を見て、制作陣が「イ・スンギのこの可愛さを、もっと引き立てよう!」って演出してくれている気がするなぁ~♪

これからもジャンジャンと、可愛いガンチを見せてね~!!

もちろんその分、カッコよく決めるところは、とことんカッコよく!!!!ヨロシクお願いしま~すo(^o^)o



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ドラマ<九家の書> トラックバック(-) コメント(3)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/04/13 08:00】 | # | [edit]
【】
まやさん、こんにちは。
スンギ・ガンチ、本当にキュートですね!!
来週からは、自慢(?)のえくぼもたくさん見られそう。
もうananのグラビアとは全然違う雰囲気でファンを惑わせてくれますね(^o^)
あと、ご存じでしたら、キヨミ'귀요미'という言葉について教えていただきたいんですが、
最初の귀は귀엽다(可愛い)から来てますよね。続く요미って、どんな意味?
先日のブリショーでの罰ゲームの可愛い振り付けもキヨミって呼ばれてましたよね。
よろしくお願いしま~す<(_ _)>
【2013/04/13 10:08】 | mochi #- | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★鍵コメNさま
ご心配ありがとうございます(^_^)
私自身は全く無事で、出かけた先でも特に影響は見られませんでした。
でも、被害が大きかったところもあるようなので、心配ですね(>_<)


★mochiさま
귀요미(クィヨミ)は造語です。
語源は귀엽다ですが、(特に若い世代がそうなのかな?)”여”を”요”にしたり、”요”を”여”にしているのをよく見かけます。
文法的にはよく分かりませんが、例えば日本語で「かわいい」を「きゃわいい」とか言ったりするみたいな感じかな~?と私は思っています。
【2013/04/15 01:03】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫