丁寧に制作されている<九家の書>☆

 2013-04-14-18:00
<九家の書>の制作発表会でもスンギくんが「撮影には、他の作品の2倍近い時間が掛かっている。」と言っていましたが、その様子が記事で紹介されていますね☆


ks0041


<九家の書>イ・スンギ、スジ、”幻想のカップル”には理由があった


まさに”幻想のカップル”と言うに値する。

初登場を控えている<九家の書>で、イ・スンギとスジがすでに最強呼吸を誇示して人目を引く。


ks0042

イ・スンギとスジは、MBC月火劇<九家の書>(脚本カン・ウンギョン、演出シン・ウチョル、キム・ジョンヒョン)でそれぞれ、とんでもなく猪突的な性格を持った半人半獣チェ・ガンチ役と、すぐれた武技を持った無形刀館の教官ダム・ヨウル役を引き受けて、熱演を予告している状況。

来たる15日放送される3話分から本格的に登場するようになるイ・スンギとスジの餠のような呼吸がどんな風に展開されるのか関心が集められている。


何よりイ・スンギとスジが撮影中ずっと台本を手放すことない姿が捕らえられ、人目を引いている。

連日続いているキツキツの撮影スケジュールの中でも台本を、”読んで、また読んで”、”見て、また暗記して”台本から目を離すことが無いというのが、製作陣からの言い伝えだ。


ks0044


実際にイ・スンギは台本を受けとれば、せりふを暗記しやすいように、自分の部分ごとにいちいち下線を引いておいて”受験生”のように台本に集中する姿だ。

スジもシナリオごとに自分の分量をさまざまな模様のポストイット(付箋)を詳細に付けて暗記を繰り返している。



二人が一緒に登場する場面でも、熱情が輝くことは同じ。

二人はお互いにせりふを取り交わして、完璧な場面のために、練習に練習を重ねている。


ks0045


二人の幻想呼吸には、シン・ウチョルPDの”おあつらえ型演技指導”も大きく作用している。

シン・ウチョルPDは、イ・スンギ、スジと毎場面ごとに感情に対する意見を交換するうえに、せりふのトーンから歩き方、手振り身振りまで徹底的に分析して助言を伝えている。

完璧な場面のために小さな部分まで細心に気を使っているシン・ウチョルPDの名演出家フォースが、二人の花火のような熱情と触れ合って、ドラマの完成度を高めているわけだ。


ks0043


製作社パク・テヨン製作総括PDは
「イ・スンギとスジは、撮影直前でも台本を手から放さないことはもちろん、シン・ウチョルPDと長い時間リハーサルに没頭して、場面に対する徹底的な分析をしている。」
「撮影が完了するまで、他の作品に比べて時間が2倍以上かかるが、三人の熱情によって、ドラマの完成度がいっそうもっと高くなっている。」
と伝えた。

<九家の書>第3話は来たる15日、午後9時55分に放送される。

ks0046


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


名演出家、シン・ウチョル監督の元、スンギくんの俳優としての経験値も、また一層上がりそうですね◎

長時間に渡る撮影は大変でしょうが、完成度の高い作品になるよう、頑張ってね、スンギくん!!



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ドラマ<九家の書> トラックバック(-) コメント(3)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/04/14 21:44】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/04/14 22:45】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★鍵コメSさま
スンギくんがすっごく頑張ってるんだって思うと、「私も頑張ろう!」って思えますよね♪
私も、Sさんのコメントに癒されてますよ~(^.^)v


★鍵コメOさま
平日に記事を書けなくて、週末にまとめてUPしちゃいました(^o^;)
先週は予想通り、<九家の書>スタートにanan発売もあって、予想通り大忙しな一週間でしたね。

24話の<九家の書>、今撮っているのはまだまだ導入部なんでしょうね。
ここ数日は、5,6話あたりを撮っているっぽい?
案の定、ギリギリスケジュールなのが心配ではありますが(^o^;)
何はともあれ、これからどんな展開になって行くのか、楽しみですね♪

地震は、阪神大震災に比べれば揺れは小さかったですが、やはり当時を思い出して、怖かったです(>_<)
早朝5時半というのも、時間的に似てますし・・・
地震警報って、ちゃんと作動するんですねぇ!
【2013/04/15 01:09】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫