FC2ブログ

「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」 第1?2話 感想

 2010-09-14-21:00
1?2話は登場人物と物語の紹介という感じなので、キャストの感想を中心に。

僕の彼女は九尾狐 あらすじ

たいしたネタバレは無いと思います、多分…。

*?・?*?・?*?・?*?・?*?・?*?・?*?・?*?・?*?・?*

g001
まずはテウン役、イ・スンギくん!
「華麗なる遺産」で、私にはすっかりおなじみの顔です♪
初めて見た時には、「韓流スターにしては、ちょっと…」ナンテ思ってたんですけどねぇ?。(…と、怖いモノ知らずの失礼発言…)

「華麗なる遺産」のソヌ・ファンは、祖母の庇護の元、わがままに育ったお坊ちゃん役でしたが、今回も似たような設定です。
チャ・テウンもまた、両親を早くに亡くした為、祖父によって甘やかされて育ったお坊ちゃんのよう。
でもソヌ・ファンの時とは全然違う印象!

「ソヌ・ファンになりきる為に、チャームポイントの笑顔を封印した。」というような記事を読んだ事がありますが、確かに無愛想な表情が多かった印象のスンギくん。
だからこそ、たまに見せる笑顔が「意外とかわいいんじゃない!?」ってギャップを感じて、好感度がUPしたんですよね?。

ところがチャ・テウンは、とっても表情豊か☆
九尾狐に振り回されて困った時の表情なんか、クルクルと変わって、「こんなにいろんな表情が出来たんだ?!」って、ビックリです。
スンギくんはバラエティの司会もしているようだし、こちらの方が素に近いんでしょうね。
すごく生き生きとしていて、絶対に、こういう役の方が合ってる!って思いました♪

g002
九尾狐=ミホ役のシン・ミナさんは、私は初めて見る女優さんです。
最初のシーンで見た時は、「結構キツそうな感じ?かわいいって感じではないよなぁ…」と思ったんですが、ストーリーが進んで行くとすぐに、かわいいと思えるようになりました!
生まれたてのヒヨコが初めて見たモノを親と思うように、無邪気にテウンになついていく九尾狐♪

キャラクターは「かわいい」感じですが、ご本人はむしろ「キレイ」な女優さんですよね。
キレイな女優さんなのに、人が捨てたサイダーの缶を拾ってなめたり、男(テウン)のシャツの下に手を入れて胸を触ったり、トイレで便器に手を突っ込んだり…とんでもナイ事を次々とやってくれます (☆o☆)

g003
ドンジュ役のノ・ミヌくん。
キレイ…ですねぇ、とりあえず(笑)。
テウンと九尾狐の運命のカギを握っているようです。
ホン姉妹独特の、存在感のある二番手クンになってくれるんでしょうか?

g004
ヘイン役のパク・スジンさん。
きっとイジワルな役になるんだろうなぁ、という印象。
「快刀ホン・ギルドン」のお嬢さん(役名をすぐに思い出せない…)とか、「美男ですね」のユ・ヘイとかと雰囲気が似ています。

g007
パン・ドゥホン監督役のソン・ドンイルさんは、「大韓民国弁護士」の運転手オ・リュドンをしていた方ですね。
最近見たばかりだったので、何となく親しみを感じました。
今回もまたクセのある役の様で…笑わせてもらいそうです◎

g006
テウン叔母のミンスクのユン・ユソンさんは「どこかで見た事ある…」と思ったら、「宮 love in palace」の皇后、皇太子シンのお母さん役だった方ですね?。
見た目はお上品なのに、意外とドジなようです。

g009
テウンの友人、ビョンス役のキム・ホチャンくんは「美男ですね」で、A.N.JELLの事務所の練習生役でした。
今回は、テウンや九尾狐の良き理解者って感じで、存在感がありそうです。

あと、1話ゲストでお坊さん役でイム・ヒョンシクさんが出てました。
チャングムのお父さん!その他にも、いろんな作品で見かけるベテランさんですね。
「快刀ホン・ギルドン」でも、1話ゲストで出てました。
ホン姉妹とご縁があるのかしら?

1?2話では、人間の世界の常識を知らない九尾狐のとんでもない行動に笑わされ、その九尾狐に振り回されて困り果てるテウンの表情に笑わされ、ドラマのスタートとしては私的にかなりイイ感じでした♪

「九尾狐」という非現実なヒロインが登場するドラマなので、マンガちっくな展開でもあり、でも実際の人物の描写は現実的でもあり…

ホン姉妹はこのドラマをどういう方向に持って行こうとしているのか!?
ドキドキしながら見て行きたいと思います?。
関連記事
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiracrystaldrama.blog120.fc2.com/tb.php/12-a8208fe3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫