<九家の書>第21話☆

 2013-06-18-01:00
今日は号泣でした(T_T)

悪鬼ウォルリョンを止めたのは、ガンチではなく、ジャ・ホンミョン=ソファだったんですね。

ks2103


ウォルリョンとソファ・・・

百年客館の前で、ジョ・グァヌンが銃を撃ったあたりからずっと、ウルウルしっぱなっしでした。


ks2104


その後、二人で月光庭園に戻り、静かに平和に暮らせるのかと、一瞬期待したのですが・・・


悪鬼の呪い(?)は、ソファの記憶を取り戻したぐらいでは、簡単に解けないモノだったんですね。


一方、20年前、ソジョン法師から渡された短剣を、ずっと肌身離さず持っていたソファ。

その刀でウォルリョンを刺すのかと思いきや・・・

20年前、ソジョン法師が「あなたを刺せば、ウォルリョンは悪鬼にならずに生き続けられたのに」と言っていたから、”ウォルリョンを止められるのは、自分しかいない”と覚悟していたソファ・・・

自分の命を懸けて、ウォルリョンを悪鬼の呪いから解放してあげたんですね(>_<)



ずっと、罪の意識を持ったまま生きながらえてきたソファ。

最後に、ウォルリョンに「私にはあなたが全てだった。」って言えて、息子ガンチとも和解出来て、後悔なく逝けたかな・・・

ks2102


とにかく、ソファ役の当時の女優さんも再登場で、回想シーンと、今のシーンも違和感なく見れて、悲しいけれど、とっても印象的で感動的なシーンでした☆




ただ、その感動的なシーンに、ガンチが全く絡んでこなかったのが、残念かな。

まぁガンチも「親の世代に起こった事は、親の世代で解決してくれ!」的な事(かなりいい加減な記憶です、スミマセンっっ汗)を言ってたから、ウォルリョンとソファで”解決”したことはイイとは思うんですが、あまりに盛り上がり過ぎて、「主役は誰!?」って思っちゃうぐらいだったのが、ちょっともったいなかったかな、と。

めちゃめちゃ号泣したわりに、冷静にそんな事も考えていたりして(^o^;)



ガンチはイ・スンシンに止められ、その感動的な現場を見届ける事も無く・・・

なので余計に、その後の雨の中のヨウルとのシーンが、いまいちピンと来なかったんです・・・

ks2105



ガンチはそろそろ、「九家の書」を探す旅(?)に出る、という流れになってきていますが、その事自体は別に、ヨウルとの永遠の別れではないんですよね!?

すっかり忘れていた(私だけ!?(^o^;))ソジョン法師の「二人のうちのどちらかが死ぬ。」という予言(?)が再びクローズアップされるようですし、ガンチとヨウルも、ラストに向けて、ウォルリョン&ソファに負けないぐらい、”どうしようもない障害”にぶつかる事になるかな?


どうにもなりそうにない障害を、それでも何とか二人の愛の力で乗り越えて、そして、ハッピーエンドになれば、いいなぁ~☆

ガンチとヨウルの”キュンキュン”に、最後まで期待して見ます=33














<九家の書>Daily motion動画集


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ドラマ<九家の書> トラックバック(-) コメント(8)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/18 01:14】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/18 07:33】 | # | [edit]
【】
はじめまして^^

度々読みにきていましたが、初コメです。

今回21話のソファとウォリョンがよすぎて
主役二人の存在が薄れてしまいましたね(^_^;)
ソファとウォリョンのシーン最高でした。
そして再登場のイ・ヨニも良かった(^O^)

残り3話、ガンチとヨウルはどう解決して
ハッピーに向かうのでしょうね・・・
【2013/06/18 10:45】 | wishbone #1ysID9Ow | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/18 10:59】 | # | [edit]
【】
まやさん、こんにちは。
21話はウォリョンとソファの二十年愛がメインだったけど、
ガンチの方はヨウルはじめ仲間との友情シーンがよかった。その様子を見ていたソファが「これなら私がいなくてもガンチは大丈夫」と感じていたくらい。。。。

実は最近、主役二人のほかにコンのことが気になってます。心の中にヨウルへの想いを秘めながらガンチとヨウルを応援している感じ、それもただ助けるだけじゃなくて、二人にちゃんと意見するところもいいなぁと思います。髪型が一時期よりも落ち着いてきたということもありますが(笑)。

22話は、ガンチとヨウルの運命の話がメインになるのかな? 法師の予言はハッピーなものではないけど、今まで不可能を可能にしてきたガンチならば、その運命も変えられるのではないかと期待してます。10時が楽しみですね(^o^)
【2013/06/18 11:40】 | mochi #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/18 22:08】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/18 23:51】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!
コメレスが遅くなって、スミマセンm(_ _)m

★鍵コメSさま
言葉が分からなくてもそれだけ涙、涙、でしたら、言葉が分かったら、ティッシュケース2箱ぐらい抱えて見なきゃいけないかもしれませんよ!?
字幕版で見れるのが、楽しみですね!!


★鍵コメ名無しさま
スミマセン、お名前が無く、どなたか分かりませんでした・・・m(_ _)m

<紳士の品格>は、1,2話しか見ていないのですが、確かに、ソファ(ジャ・ホンミョン)役のユン・セアさんも出ていましたね。
イメージがずい分違いますよね~

ガンチとヨウルが鶏を譲り合っているシーン、ゴンやテソも含めて、ホノボノと楽しいシーンでしたね♪


★wishboneさま
初めまして、コメントありがとうございます!

21話のソファとウォルリョンの物語、感動的でしたね!
1,2話で二人の物語は終わったと思っていたので、また再登場した時は「どうよ!?」ってちょっと思っちゃいましたが、結果的には、私は良かったなぁ◎と思っています。
ガンチとヨウルには、ハッピーエンドになってもらいたいですね!


★鍵コメMさま
ソファが、ウォルリョンの神獣の力で生き返ればいい、と私も思ったんですが、ソファが死ななければウォルリョンは神獣に戻れない訳だから、やはりどうしようもない運命だったんでしょうね・・・(>_<)
でもウォルリョンが最後にガンチに穏やかに「ソファは俺と永遠に一緒にいる」って言ったから、ガンチはその言葉を信じる(死ぬと分かっていても)しかないのかな~

Mさんの予想するラスト、なるほど~!(笑)
どうなるのか・・・
明後日にはもう終わっちゃうんですね(;_;)


★mochiさま
ソファとウォルリョンの運命に比べて、ガンチとヨウルがちょっとお気楽に見えちゃいましたが、確かにソファからすれば、その姿を見て「安心して、私はいける」って思ったんでしょうね◎

ゴン、いいですよね(^m^)
最初はそれほど印象に残らなかったのですが、回が進むごとに、じわじわと好感度が上がっていってます↑↑


★鍵コメOさま
ソファ役だけが俳優が変わっちゃって、ちょっと違和感ありましたよね(^_^;)
最初のイ・ヨニさんより歳を取っているとはいえ、それでも若いし・・・
それでも見て行くうちに、なんとなく慣れて来たし、最後はホント、どちらの女優さんも良かったって思えました◎

この作家さん、私は他の作品を知らないのですが、何となく、主人公より脇役の描き方のほうが力が入っている気がします・・・(^_^;)
何はともあれ、最後は、納得のいくハッピーエンドになって欲しいですね!!


★鍵コメWさま
ドラミアに行って、スンギくんを始め、いろんなキャストの姿を見ることが出来たんですね♪
良かったですね(^o^)/
実際の撮影現場を見たら、またドラマの見え方も違って、新たな楽しみが出来ますよね!!

パッピンスレポ、ありがとうございます。
そちらも、羨まし~♪♪♪
良かったら、写真を送って頂けません!?(^m^)
【2013/06/24 00:09】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫