ドラマのスタッフへ・・・

 2014-07-06-23:00
スンギくんが、<君包囲>ドラマのスタッフの皆さんに「お世話になっているお礼として」firslookウェアをプレゼントした記事が出ていましたね。

その少し前には、ピザの差し入れをしたばかりなのにね~

以下、画像はありがたくお借りしておりますm(_ _)m

f070602

イ・スンギ「君たちは包囲された」のスタッフ130人に機能性ウェアをプレゼント(日本語記事)

f070601


「主演俳優自らが、スタッフにお礼をする」というのも、今となっては「韓国ではよくある事なんだな~」って普通に受け入れていますが、最初はビックリでした。

もちろんスンギくんがポケットマネーで出している訳ではなく、スポンサーからも、それなりの”見返り”=宣伝効果を期待しての援助があるのでしょうけれどね。


ドラマスタッフと言えば、こんな画像も。

f070603

テレビ画面に映っているのはスンギくんとコ・アラさんの二人(犯人役の俳優さんがここに映ってるのかどうかまでは私には分かりません・・・)ですが、その後ろにこれだけのスタッフがいるんだ~!!

スンギくんのマネージャーやスタイリストも映っているところを見ると、コ・アラさんマネやコーディ等も映ってるんでしょうね。


先日のアイレン連合サポートでも、200人近い人数分のお料理を用意していましたよね。

その人数には、あの日現場にいた俳優やスタッフだけでなく、例えばスタジオで映像編集作業されているスタッフとかも含まれているようです。

おそらく別途配達とかしているんでしょうね。細かい事は私も分かりませんが・・・


ドラマだけでなくコンサートのサポートなんかもそうですが、ファンサポートって「スンギくんを応援する」って名目ですが、実際にはスンギくん自身にしてあげる事よりも、スタッフへの接待がメインなんですよね。

そうする事で、スンギくんの現場での印象も良くなるし、現場の雰囲気も良くなってより良い作品やステージを作ってもらえるだろう、という期待を込めて。

まさしく、ファンの献身的な「スンギ愛」ですよね。

もちろん、ファンの応援の仕方はそれぞれですから、そうする事だけが「スンギ愛」ではありませんけどね(^_-)-☆

最初の頃はそういう感覚がイマイチ理解出来ませんでしたが、いつのまにか自分もそういう考え方に感化され、参加していると思うと、慣れって怖いですね(^▽^;)


ちなみに、アイレン連合2次サポートは、今週土曜日の12日に行われる予定のようですね☆


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ その他 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/07/08 06:52】 | # | [edit]
【鍵コメRさま☆】
こんにちは!

スンギくん、また昨日(?)も自らスタッフに軽食の差し入れをしたそうですね。
長い時間過酷な撮影を一緒にしているスタッフとは当然連帯感も生まれるでしょうし、「何かしてあげたい」って気持ちになるんでしょうね。

そしてタレントとファンの関係も、確かに日本より濃い感じがしますよね◎
そういえばその昔、韓流スターのはしりと言われたお方がファンの方を「家族」って呼ぶのを知って、その頃は確かに「は?」って思ってましたが、今は理解出来る気がします(o^-')b
【2014/07/09 00:59】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫