2014年8月24日アイレン6期ファンミーティングレポ☆その3

 2014-08-27-06:00
2014年8月24日にソウルで開催された、アイレン6期ファンミーティングのレポ、その3です。


・・・の前に。

すでに上げたレポ記事に、拍手やコメントをたくさん下さって、ありがとうございます!

やはり皆さんからの反応があると、記事を書く意欲も高まります~o(^o^)o♪


・・・で、本当はお一人お一人にコメレスしたいトコロですが、まずはレポを仕上げる方を優先させて頂きますねm(*・ω・*)m


画像はいつものごとく、ありがたくお借りしておりますm(_ _)m

f082421


また、改めてお断りさせて頂きますがこのレポは、断片的なメモと曖昧な記憶と乏しい想像力を駆使(?)して書いているので、間違っている部分もあるかもしれませんし、それ以前に聞き取り間違いしている部分もあるかもしれません。

「だいたいこんな感じ」ぐらいに思ってくださいね。


また、間違っている部分や「こんなエピソードもあったよ~」ってな事がありましたら、教えていただけると嬉しいですm(*・ω・*)m
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


続いては「スンギくんと近くで会える機会」という事で、ゲームコーナー。

座席番号が書かれたカードが入った抽選箱が用意され、スンギくんがそのカードを引いて行きます。


ちなみに座席は1階席がA~Eと「2階」というブロック分けになっていました。


ブロック配置を確認中のスンギくん。

f082430


スンギくんやヨンチョルさんは、「2階」も1階と同じようにブロックがあると思っていたようで、しきりに「2階のブロックはどうなってるの?」って聞いていました。

しばらくしてようやく「2階」というブロックなんだと理解されたようです。



で、スンギくんがカードを引いて、まずブロック名を読みあげると、そのブロックのファンがザワザワ!ってするのですが、特に「2階!」って言った時に、2階のファンがやたら盛り上がっていました。


2階席を見上げるスンギくん。

f082431


最終的に8名程?のファンが舞台へ。

ゲームは、以前にアジアファンミでもやっていた、フラフープくぐり。

スンギくんを真ん中にファンが全員手をつなぎ、音楽に合わせて端から順番にフラフープをくぐりぬけ、音楽が突然止まった時に、フラフープを持っていた人がアウト・・・という感じ。

アウトになった方は、スンギくんにハグをしてもらって、席に戻ります。


f082422


が、何回目かでスンギくんが「アウト」になったんですね。

でも、スンギくんがゲームから抜ける訳にはいかないので、「代わりに罰ゲームをしてもらおう!」という事になり。


ファンに「罰ゲームは何がいい?」って言ったら、ファンは口をそろえて「단추풀기(ボタン外し)!」

司会のヨンチョルさん「普通罰ゲームは何がイイ?って聞くと、いろんな意見が出て”どれにしよう?”って迷うのに、本当に皆さん一斉に”ボタン外し”って言いましたね~」と感心。


という訳で、恒例のボタン外し☆




f082423

てか、外されることを想定しての、ボタン付きシャツの衣装だったんでしょうか(^m^)


その後またゲームは再開したのですが、ここで司会者が「ずっと同じファンばかりがスンギくんと手をつなぐのは不公平だから」って、それ以降は、1回ずつ手をつなぐ順番を変えるように提案。


ところ、あるファンが、スンギくんと手をつなぐ事を嫌がり・・・

きっと、あまりにも緊張してしまうからでしょうね~


ちなみにその方が「2階」グループから選ばれた方だったのですが、2階席の皆さんがその彼女を応援しながら一致団結して異様に盛り上がっていました。

ヨンチョルさん「2階はコミュニティが出来上がっている!」と。


ゲームが続くうちに、またスンギくんがアウトになり。

f082424


”罰ゲーム”でスンギくんはまたボタンを外しかけたのですが、さっきまででもかなり胸がはだけてた状態だったので、結局それ以上は外さず。




代わりに、ファンからの要望で”귀요미(クィヨミ)”をする事に。





終わった後、照れてヨンチョルさんにもたれかかるスンギくんが、一番クィヨミ~(≧∇≦)



フラフープゲームで最終的に残ったのは、中国のファンだったかな?

賞品のDVDにスンギくんがサインをしてあげたのですが、名前のつづりが分かりにくかったようです。

f082454


書き上がったものを見ても、やはり間違えて書き直した跡が見えますね(^_^;)

f082432

まぁ、ファンにとってはこれも”貴重な”記念のプレゼントですよね(^_-)-☆


フラフープゲームのコーナー。

見ている時はそれなりに面白く見ていたのですが、後から思うと、限られたファンだけがずっと舞台にいた訳で、かなり間延びしていたような気はするかな~

もっと短く完結するゲームにして、もっとたくさんのファンが舞台に上がれるようにしたら良かったかも・・・・・ね?



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



続いてスンギくん「10周年だし、国内で初めてするファンミだから、何か特別な事をしたいと思って、準備しました。」と言って・・・



お!

いよいよ、프승でも予告していた、「これまでに見せた事がないようなこと」をしてくれるのね!と期待値上昇↑↑


で、それが「料理」だったんですね~



スンギくんはTシャツに着替えて再登場。

舞台の上にはコンロやら材料やらが並べられた即席キッチン。


以下は、クリアな動画が出ていたので、ありがたくそれを見させて頂きながら要約しました。


f082427


クリームパスタなんだけど、自分が好きなモノをたくさん入れたパスタを作る、との事。

「時間がかかるから、皆さんもゆっくりおしゃべりしながら待っていてね。」って、そのユルさが良いわ~(^m^)

「パスタソースの素」的なモノは使わず、ファンの為に、生クリームとか使って一から作るそうです。


そしてまずはパスタの袋を手にしたスンギくん。

「袋には麺をゆでる時間は8分と書いてあるけど、後からフライパンでクリームとかと和えるので、ゆでる時間は6分にする」と。

「専門家みたいでしょう?」と、めっさ得意げ(笑)

f082426


スンギくんが包丁でにんにくをつぶすだけで、ファンは「お~!」と歓声。


スンギくん、最初は立って調理していたんですが、「調理台が低くて、姿勢が疲れる」と椅子に座りました。

f082429

「家では、何度か料理したけれど、面倒になって作らなくなった。

今日はファンのために久しぶりに作ります。

たくさんの人には配れないけれど、何か記憶に残る事としたいと思って。」


オンマと料理学校に通った話とかも出ました。


「バラエティで、車を運転しながらしゃべるのが大変なのと同じで、料理をしているとどうしても言葉が少なくなってしまう。」とスンギくん。


ちなみに、包丁は自分のを持参だそう。

ブランド名は「CUTCO」って言うのかな?


「白ワインは、本当は入れなくてもいいんだけど、カッコいいから入れる。」んだって(笑)


火力がなかなか上がらず、パスタをゆでるお湯が沸かない様子で、その間にヨンチョルさんと雑談。

スンギくんは「人前で料理してみると、皆が自分を見ているからすごく緊張する。」と。


そうこうしている内に、スタッフが舞台裏でお湯を沸かした鍋を持ってき来ました。

が「水の量が多い」と言って、そこからくみ出すスンギくん。

・・・が、くみ出し過ぎて、まだ戻し(笑)

料理の先生が言った「2リッター」を忠実に守ろうとするレシピ人間(^m^)





お湯が確実に沸くまで、鍋にパスタを入れようとしません。

「レシピ通りにすれば、不安にならないから。」だって。

ヨンチョルさんが「英語も文法通りに話そうとするんでしょう?」と言った事からTOEICの話になり、スンギくんの点数は大学の卒業資格ギリギリの720点だった、なんて話もしていました。


お湯がようやく沸きパスタをゆでる事になりましたが、タイマーが無いので、ファンに時間を計ってくれるよう頼んでいました。

料理が出来る方は”勘”で計れますが、料理が出来ないスンギくんの立場では「タイマー命」だそう。


ところが、何名ものファンがそれぞれにタイマー設定していたので、その後スンギくんがファンに「あと何分?」って聞いたら、いろんな答えが返ってきていました(;^ω^A

しかもスンギくん、「レシピ通りに」と言っていたクセに結局は、(ヨンチョルさん曰く「アドリブで」)あれこれ足していましたしね。

フライパンでベーコンや玉ねぎを炒め始めると、いい匂いが会場にも充満していきました◎


その匂いに反応して、ファンが「お腹すいた!」って言ったら、ヨンチョルさん「これ、1300人分も無いのに。」って。

つまり、その日の参加者数はそれぐらいだったようです。






゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


料理コーナーの途中ですが、時間切れなので、その3はここまでで。

続く・・・


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ イベント トラックバック(-) コメント(5)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/08/27 20:50】 | # | [edit]
【】
まやさん(^-^)
ホントにありがとうございます。

FM参加したのですが、ハングルが、サッパリ分からなく雰囲気だけの参加でした。

まやさんのレポで、あんなこと言ってたのかと今頃になって笑っています(^O^)

ホントにありがとうございます(^.^)(-.-)(__)
言葉が分からなくても行って良かった(^O^)

続き楽しみにしています(^O^)
【2014/08/27 20:54】 | ミエ #- | [edit]
【】
まやさん、
詳しいレポありがとうございます。
文章にぴったりの画像や動画も添えていただき、FMの楽しさがよみがえります(^o^)

料理している時、スンギくんの手元が舞台上の大スクリーンに映し出されていたので、スンギくんの包丁さばきにみんな反応してましたね。ニンニクを包丁でたたきつぶすと「お~っ」と歓声が上がり、これに気をよくしたのか、包丁を高速で動かして、そのニンニクをみじん切りに。ここでは「気をつけて~(モチロン韓国語)」とあちこちから声が飛んでました。
続いて玉ねぎのみじん切り。まず縦横に切れ目を入れると思いきや、いきなり縦薄切りにしてからザクザク。。。しばらくしたら、ちゃんとみじん切りになってました。
パスタの茹で時間でちょっと混乱(?)してる時は、「茹で加減が心配だったら、1本食べてみたら」とツッコミ入れたくなりました(笑)。

レポのつづき、楽しみにしていま~す。
【2014/08/27 21:09】 | mochi #- | [edit]
【】
まやさん、早速の詳しい、楽しいレポに感謝です!!
行けなくて、落ち込んでましたが、まやさんのレポ読んで、自分が参加したかのようですよ。それくらい
まやさんのレポが、臨場感たっぷりなんですね。
特別なことって料理だったんですね。確かにこれまで見たことのないスンギくんでしたね。いろんな表情見れて、ホントに和気あいあいで温かくて幸せな時間でしたね。ありがとうございます。
【2014/08/27 22:33】 | ナビ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/08/28 00:59】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫