2014年11月15,16日イ・ソニさんコンサートゲストのスンギくん☆

 2014-11-22-15:00
2014年11月15日(土)と16日(日)、スンギくんは師匠であるイ・ソニさんのスウォン(水原)室内体育館で行われたコンサートにゲスト出演しました。

イ・ソニさんのデビュー30周年記念の全国ツアーで、11/15、16のスウォン公演がフィナーレでした。


スンギくんの登場は、1部と2部の合間。

sh110509

舞台の幕が閉じられ、前方両サイドに設けられたスクリーンにメッセージ動画が映されました。

以下、動画と画像は全て、ありがたくお借りしておりますm(_ _)m



マーリーコーヒーで撮影したようですね。

mc110521


内容は、だいたいこんな感じ↓で

イ・ソニ全国ツアーコンサートにいらっしゃった観客の皆さん、
今日こうやってスウォン室内体育館にものすごい数の観客がいらっしゃっていますね。
2014年大韓民国最高のヒットコンサートであり名品コンサートであるイ・ソニ先生のコンサートにいらっしゃった皆さん、
とても感謝しています。
本当に今年1年、30周年アルバムを始めとして、4月から始まった全国ツアーコンサートが
11月、ついに最後の公演を迎えることになりました。
個人的に、いつも先生のコンサートにゲストとして参加して、いっしょにお祝いしなければいけないのに
今年は4月のセジョン文化会館に行った以外には、ドラマと映画撮影が忙しくて
不本意ながら参加出来なくて、いつも心の片隅で申し訳なく、
ですので今日は、先生に内緒でこうやって秘密で動画手紙ではありますが、短い挨拶を差し上げます。
もちろん皆さんも当然ご存じでしょうけれど、30周年の間ひたすら歌手という一つの道を守りながら
やって来られて、終わりのない管理と変わらない声で、30年が過ぎた今でも
世代に関係なく感動を与えることが出来るという事に、
歌手として全世界に、大韓民国ではなく全世界に、こんな風に最初から30周年の間、歌声を
一途に維持して、時間が経っても変わることなく感動を与えることが出来る歌手が果たして
どれだけいることか、本当に弟子として、後輩として大きな尊敬の念を表します。

今日スウォンを最後に、本当に残念ですが、このコンサートが大長征の仕上げとなります。
ですので、皆さんに最後のゲストはそれでも、皆さんが満足してこのフィナーレを一緒に装飾出来る
カッコいいゲストを渉外しなきゃいけなくないか?と思い、僕が映像でまず紹介しようと思います。
イ・ソニ先生の公演をお祝いする為に、一足で駆けつけましたよ。
皆さんもきっと、望まれる事だと思います。
紹介を一緒にしましょう。
僕が5,4,3,2,1と数えたら、皆さんも大きく拍手で迎えてくだされば嬉しいです。
さぁ、2014年イ・ソニ超大当たりヒット名品公演を最後に一緒にする最高のゲストを紹介します。
5,4,3,2,1、拍手!


素晴らしいゲストを紹介します~と言っておいて、自分が登場するというお茶目な演出(^m^)


幕が閉じられた舞台の幕の前の空間にスンギくん登場し、まずは되돌리다(戻す)を歌いました。

1日目



2日目




되돌리다を歌い終わったら、挨拶トーク。

1日目のトークでは、家にソニさんの昔のLP版があって聴いてみたら、歌声が今と変わらなくてビックリした、という話とか、ソニさんのように長く歌手で居続けたい、というような事。

あと、ちゃっかり映画の宣伝をして、「今日いらっしゃった観客の皆さんが広報してくれれば大ヒット間違いなし」みたいなユーモアも見せていました(^m^)

そして、2曲しか歌わない事に残念そうな声を上げる観客に「物足りないなら、僕のコンサートに来てください」と言っていました。


2日目トーク



昨日に続いて今日も、イ・ソニ先生の30周年スウォンコンサートに来ることになったんですけどね。
僕が出るってご存知なかった方がトイレに行きかけて、慌てて戻って来られてますね。
とにかく、昨日久しぶりに先生のコンサートにゲストで来て、
実は僕のコンサートでないからわりと軽い気持ちで来たんです。
でも昨日すごく震えて緊張して??がある人みたいに気まじめに、僕らしくなかったので
今日は気楽にやってみようという思いで来たんですが、今日はそれでも昨日より観客が多い様で、
ペンライトも何だかもっと見えるようです。
まっすぐにお受けいたします。
すごくありがとうございます。
暖かく迎えてくださり、僕がすごく尊敬する、本当に大韓民国の偉大な歌手として
大韓民国の資産だと思います、イ・ソニ先生は。
こういう歌手がいらっしゃるという事に本当に後輩として尊敬するし、気分が良いです。
気分が良いと言う言葉はちょっと軽いけれど、そんな方と一緒に僕が音楽をそばで学んできたことが
とても光栄な事だと思います。
実は僕が歌手を初めてした時も、先生のファンクラブである홍당근(紅人参)でしょう?
僕が初めて2003年にデビューもしてない時に、イ・ソニ先生のライブに小劇場でのコンサートに
僕がゲストで立ったとき、その時もたくさん力になって下さり、その頃の事はすごく恥かしいけれど、
それでも11年過ぎたこの瞬間にも一緒にいて、この場にゲストで来ることが出来たという事、
とても光栄に思います。

今日でもう最後ですよね?
先生も本当に、歯を磨きながら今日最後のスウォンで何かを見せようという思いで2部の準備をされていますから・・・
(お待ちください、的な事を言っていると思うのですが、聞き取れません)
僕は2番目の曲を歌って挨拶します。
物足りないでしょう?
その物足りなさ(もっと僕の歌を聴きたいという思い)を、ずっと持ち続けて下さったら嬉しいです。
デビュー曲を歌いますね。
11年過ぎましたが、毎年歌う度に感情が変わっています。
ある時は照れくさく、ある時は自信感あふれるようだったり。
最後に<내 여자라니까>を歌いながら、2部に・・・
(引き渡します、的な事を言っているのかな?聞き取れません)


そして2曲目の<내 여자라니까>

1日目



2日目



<내 여자라니까>を歌ったスンギくんはそのまま退場しました。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


ファン写真も貼っておきます。

sh110501


sh110502


sh110503


sh110504


sh110505

sh110506


sh110507


sh110508


sh110510


sh110511


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :歌手 イ・スンギ トラックバック(-) コメント(3)
タグ :
コメント
【】
ゲストのスンギくんレポありがとうございます。日本にいると、スンギくんに会えないまま1年が過ぎそう(-_-;)ですけど、さすがまやさんです。
最近もたくさんスンギくん見れてますよね。そのおかげで、こうして、私も、ブログを通して海の向こうの、スンギくんに、会える?わけで、嬉しいデス(^^)/
しばらく歌手としては見れないのかもしれないから、ソニ先生のゲストでも生で聴けてよかったですね。
歌手のスンギくん いつまでも待ってますよ♡
【2014/11/23 23:01】 | ナビ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/11/23 23:17】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★ナビさま
スンギくん、去年はたくさん日本に来てくれたから余計に、今年なかなか日本で会えなくて寂しく感じますよね(>_<)
私は幸い何だかんだと参加出来ていますが、やはり皆さんと一緒に参加して「楽しかったね♪」って思いを共有出来てこそ、私の気持ちも盛り上がるよな~って感じます。
もちろん、生で歌を聴けたことはすごく幸せなことですけどね!
歌手のスンギくんに、早く会いたいですね☆


★鍵コメNさま
会場では撮影が厳しく禁止されていて、私はカメラを構える勇気が無かったけれど、苦労して録画し、こうやって共有して下さる方がいるのは本当にありがたいことだと思います。
コンサートに行きたくても行けなかった方でも、こうやって身近に歌手イ・スンギに会える訳ですもんね。
Nさんのように、落ち込んでいた気持ちがUPした方がたくさんいらっしゃれば、スンギくんにとってもプラスになると思いますしね(^_-)-☆
スンギくんが日本に来てくれるだけでも、またたくさんのファンの心に光が射すと思うんだけどなぁ・・・
願うしかないですね(。-人-。)
【2014/11/24 00:32】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫