韓国への送金手数料・・・

 2014-12-14-10:00
最近地味に、またサポート活動が進行中だったりします。

スンギくんの初映画<今日の恋愛>の1/15公開に向けて、より多くの方に作品を知ってもらうべく16日(火)にメディア対象の「制作報告会」なるものが開催されるのですが、その際の”連合アイレン”サポートに参加することになったんです。

今回は”連合”なので、グループとしてアイデアを考えたり物品を準備したりする事はないのですが、メンバーの皆さんにあれこれ連絡をしたり、募金の受け付けをしたり、ファンクラブと連絡を取ったり・・・と、表に見えないトコロで地味~に細々と活動を続けております(;^ω^A


でね、サポートの参加金をファンクラブに振り込むために、今回久しぶりに「韓国への海外送金」をしたんです。

そしたら、その手数料が高くてビックリしました・・・( ̄□ ̄;)


「久しぶりに」というのは、おそらく韓国留学前に授業料を送金して以来なので、かれこれ3年ぶりぐらいかな?

あの頃も「どうやって送金するのが一番手数料が少なくて済むか!?」って調べて、結局郵便局から送金をしました。

手数料は確か2,500円だったかな?

郵便局の送金はドル建てになるので、計算がちょっとややこしいんですよね。

円をドルに換算して、そこからウォンに換算する・・・みたいな?

とにかくその時の為替レートで相手方にいくら入るか分からないから、計算上の金額より余分めに振り込んで、入学後に学校の事務所に行って差額をウォンで返金してもらう手続きをして・・・ってな流れでした。

なので、最終的に手数料と両替レートと合わせて、他の送金方法より良かったのかどうかよく分かりませんでした。


それ以降、韓国留学中はもちろん直接銀行窓口から振り込めたので例えばファンクラブ会費を支払う時も手数料かからなかったし、そうこうするうちにKB口座を作ったので、相手先がKB銀行であれば手数料なしでネット送金出来るようになりました。


ただし、ネット送金する為には当然ながら、あらかじめ自分のKB銀行の口座にお金(ウォン)が無いと出来ません。

これまでは「もうすぐサポート関係でファンクラブに送金する必要があるな」と分かったら、あらかじめ自分が渡韓した際や、メンバーのどなたかが渡韓される際に依頼をして、必要額をウォンに両替して私のKBの口座に入金しておき、そこからネット送金していたんです。


ところが今回は、もちろん「またそのうち映画関連のサポートがあるだろうな~」という漠然とした考えはありましたが、具体的にいつ頃いくら必要・・・というところまで考えていなかったので、前回の渡韓時に余分な両替をせず、口座に十分な残高が残っていなかったのです。

ファンクラブよりサポート参加の案内があってから参加金振込期限までの期間が短く、それまでに自分も、周りのどなたも渡韓する予定がなかったので、今回は仕方なく日本から海外送金をする事になりました。


で、実は以前に「SBJ銀行は韓国へのウォン送金手数料が無料」という情報を見て、神戸にも三宮の便利なトコロに支店があるので、チラッと話を聞きに行った事があったんですね。

あ、ちなみにSBJ銀行はShinhan Bank Japanの略で、韓国の新韓銀行を中核とする新韓金融グループの日本現地法人です。

その時の話では、「当行で受け取る送金手数料はありませんが、韓国で受け取る相手先の銀行が1万ウォンの受取手数料を引いて入金されます」という説明でした。

受取手数料!?・・・とは思ったモノの、その頃のレートでは1万ウォンなら1,000円にもならない金額でしたから、その手数料だけで送金出来るなら、まぁ良いんじゃない!?と思った事があったんです。


で、今回”海外送金”するにあたり、改めてSBJ銀行のHPで確認をしたら、引き続き「韓国へのウォン建て送金手数料無料」のサービスをしているようでしたので、迷うことなく(平日に有休を取って)SBJ銀行に行きました。


ちなみに海外送金の際には、送金目的が分かるモノを持参しないといけないんですよね。

例えばファンクラブの会費送金であれば、会員募集のページプリントアウトしたものか、もしくはネット画面をスマホで見せるのでもOKなのかな?

(今回の私の場合は、まずは自分の口座への入金だったので、自分のKB通帳を見せました)

その他、身分証明書(運転免許証)のコピーを取られ、住所やら連絡先やらあれこれ書類を書かされ・・・

「本日午後2時までの受け付けであれば、KB銀行には本日中に送金されます。」と銀行員。

それは助かるわ~♪と思っていたら、続いての説明が、

「ただしKB銀行までは送金されますが、そこで止まっている場合もあるので、お客様の口座にちゃんと入っているかご確認をいただき、もし入っていない場合はお客様の方で”送金をしたので、口座に入金して欲しい”とKB銀行に連絡をして下さい。」


な、なんですって!?Σ(・ω・ノ)ノ

銀行までは届いても、連絡をしなければ、目的の口座に入らない可能性がある!?


しかも続いての説明が・・・

「またKB銀行の方で、受取手数料として3万ウォンを差し引いて、お客様の口座に入金されます。」

私「えっ!?受取手数料が3万ウォン!?

以前にお話を聞いた時には、1万ウォンって言われていましたが?」


銀行員「それは、入金先が新韓銀行の時です。

相手先が他行の場合は3万ウォンになります。」


止まる事のないウォン高のおかげで、今や3万ウォンと言えば、3,300円程!

かと言って、そこまであれこれ手続き進めておいて、今さら「じゃあ送金止めます。」と言う訳にもいかず、とにかくその日中に韓国の口座に送金する必要があったので、結局そのまま送金してもらいました。



その日の夜、ネットバンキングでKB口座の残高を確認してみたら、無事に口座に入金されていはいました。

が、やはり窓口で聞いた送金ウォン額より3万ウォン少なく入金されていました・・・(T_T)


「送金手数料無料」につられて、めっちゃ高い手数料払わされた~!!(ToT)


と思いながら、今後の為に、改めて他の送金方法を調べてみたんですが・・・


例えば郵便局のゆうちょ銀行送金の場合。

送金手数料は2,500円ですが、
銀行口座あて送金の場合、送金金額が100米ドル以上の場合は通常10米ドルの仲介手数料が送金金額から差し引かれます。
(受取銀行によっては、さらに仲介手数料が差し引かれる場合があります)

と書いてあります。

最低10米ドル=約1,200円、もしくはそれ以上が差し引かれるって事ですね・・・


神戸にKB銀行の支店がないので私は使えない(大阪支店があるけれど、そこまで行く交通費を考えると現実的ではない)けれど、もしKB銀行の日本支店から送金する場合も、こちらのサイトで見る限り↓

https://global.kbstar.com/quics?page=C028556

10万円以下の場合、送金手数料は2,000円ですが、被仕向送金手数料の事が書いてあるので、やはり相手先の口座で手数料が差し引かれるような気がします・・・


他にも、楽天銀行の場合「海外送金手数料750円」とうたっていますが、「円貨送金手数料3,000円が別途かかります。」って書かれている上に、やはり受け取り銀行手数料がさらにかかるようです。


EXPARO(エクスパロ)も、手数料1,500円に加えて「送金先の銀行に着金時に送金金額から通常、1~3万ウォン差し引かれます。」と書かれていますね。


つまり、どこから送金しても、受け取る際に相手先の銀行が手数料を差し引いてくるので、結局それも計算して送金しないといけなくて、どこから送金しても最低3,000円ほどの手数料がかかる・・・

・・・という解釈であってるかな?

もっと手数料かからず送金出来る方法をご存じの方はいらっしゃいますか?


まぁともかく。

日本から韓国への海外送金がとんでもなく手数料がかかるという事が今回よ~く分かったので、次回渡韓した際には、多めに両替して口座に入れておこう!と思いました。

最近ずっとウォン高が続いている為になかなか多めに両替する気になれず、必要最小限の両替しかしなかったのですが、結局は次回行った時に「前にもっと両替しておけば良かった・・・orz」って後悔を繰り返して来ましたし、ね(;^ω^A


そういえばまた、年に一度の、アイレンファンクラブ入会の時期がもうすぐ近づいて来ますよね。

今回は、1月の映画公開に合わせて渡韓する海外のファンも多いでしょうから、その機会に7期受け付けをしてくれるとありがたいですよね☆


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ソウル旅行 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫