<風>byイ・スンギ☆歌詞の日本語訳

 2015-06-10-23:30
イ・スンギくんの6集アルバム<그리고...(そして・・・)>

歌詞解読&ルビのご紹介、2曲目は<바람(風)>です。


パラム
바람






パラム ク オンドッ
바람 그 언덕
風、その丘

キオク ソッ ク ナルドゥル ハヤッケ チェウゴ イッソ
기억 속 그 날들 하얗게 채우고 있어
記憶の中でその日々が真っ白に満たしている

パラン スコトゥ ックチャラギ
파란 스커트 끝자락이
青いスカートの裾が

チュオグル ッタラ ナビチョロム ナラ
추억을 따라 나비처럼 날아
思い出を追って、蝶のように飛んで

ナプルゴリドン ソニョ
나풀거리던 소녀
なびかせていた少女

ネガ クリウン ゴシ ノインジ クッテエ ナインジ
내가 그리운 것이 너인지, 그 때의 나인지
僕が懐かしいのは君なのか、あの時の自分なのか

ムデュオジン カスム ハン キョネ クリムチョロム ナマ
무뎌진 가슴 한 켠에 그림처럼 남아
鈍くなった胸の片側に絵のように残る

ノエ オルグリ チョムヂョム フリョジョ ガンダミョン
너의 얼굴이 점점 흐려져 간다면
君の顔が少しずつ濁っていくなら

クッテ ナン オルニンゴルッカ
그 때, 난 어른인걸까
その時には僕は大人なんだろうか?


ハヌル ッタンゴミ
하늘, 땅거미
空、夕暮れ

シゲル ランブァド タ アル ス イッソットン クッテ ウム
시계를 안 봐도 다 알 수 있었던 그 때, 음
時計を見なくても全て知る事が出来たあの頃、ウン

チョンチュン ク チャルララン ックチャゲ
청춘, 그 찬란한 끝자락에
青春、そのきらびやかな裾が

シゲバヌル トゥ ゲ ビジョブン トゥム サイ
시계바늘 두 개 비좁은 틈 사이
時計の針2本がひしめく隙間

カックムン トゥリョプゴネ
가끔은 두렵곤해
時には恐れたりもして

ネガ クリウン ゴシ ノインジ クッテエ ナインゴンジ
내가 그리운 것이 너인지, 그 때의 나인건지
僕が懐かしいのは君なのか、あの時の僕なんだろうか

ムデュオジン カスム ハン キョネ クリムチョロム ナマ
무뎌진 가슴 한 켠에 그림처럼 남아
鈍くなった胸の片側に絵のように残る

ノエ オルグリ チョムヂョム フリョジョ ガンダミョン
너의 얼굴이 점점 흐려져 간다면
君の顔が少しずつ濁っていくなら

クッテル イジュル ス イッスルッカ
그 땔, 잊을 수 있을까
あの頃を忘れることが出来るだろうか?



ナン ノム クリウォ
난 너무 그리워~
僕はすごく懐かしいんだ



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ 歌詞 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫