6集アルバムのスンギくんのメッセージ「Thanks to」

 2015-06-15-06:00
6集アルバムの歌詞カードの最後に書かれているスンギくんのメッセージ「Thanks to」の翻訳です。

a061201



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

Thanks to

긴 겨울이 지나고 파란 봄을 거쳐 녹색 여름이 왔습니다.
長い冬が過ぎ、青い春を経て、緑の夏がやって来ました。

이 계절이 스쳐가는 많은 시간동안 함께해주신 모든 분들 덕분에
これらの季節が通りすぎるたくさんの時間、一緒にしてくれた全ての皆さんのおかげで

소중한 또 하나의 앨범이 손에 쥐어졌습니다.
大切な、また一つのアルバムが手に握られました。

처음 이 앨범을 기획할 때 계속 듣고 싶은 좋은 노래를 만들어 보자.
最初このアルバムを企画した時は、「聴き心地の良い歌を作ってみよう。」

시작했는데 한 음 한 음 만들고 채워나가다 보니
と思って始めたのに、1音1音作って満たしていくと

다른 색깔의 곡들도 자꾸 싣고 싶어져
他の色合いの曲もしきりに載せたくなり

이렇게 정규 6 번째 앨범이 되었습니다.
こうして正規6番目のアルバムになりました。


이 앨범을 작업하는 처음부터 끝나는 순간까지
このアルバムを作業する最初から終わる瞬間まで

이 말을 꼭 전하고 싶었습니다.
この言葉を必ず伝えたいと思っていました。



"이승기 6집 앨범 작업에 참여해주신 모든 뮤지션과 스텝 분들,
「イ・スンギ6集アルバム作業に関わって下さった全てのミュージシャンとスタッフの皆さん、

여러분의 훌륭한 재능을 저에게 빌려주셔서,
皆さんの素晴らしい才能を、僕に貸して下さり、

진심으로 존경하고 감사합니다."
心から尊敬し、感謝します。」


뮤지션으로서 여러모로 부족한 이승기가 여러분의 도움으로
ミュージシャンとして何かと未熟なイ・スンギが皆さんの助けのおかげで

새삼 다시 음악의 즐거움과 소중함,
いま改めて音楽の楽しさと大切さ、

노래를 할 수 있다는 감사함을 많이 느낀 시간이었습니다.
歌を歌える感謝をたくさん感じた時間でした。


갖고 싶은 감성의 소유자 노리플라이 권순관님,
羨ましい感性の所有者、ノーリプライ、クオンスンクァン様、

10년을 함께하며 멋진 곡을 준 김도훈님,
10年一緒にしながら素敵な曲をくれるキム・ドフン様、

음악의 의형제 이병호님
音楽の義兄弟、イ・ビョンホ様、

첫 인연이었지만 진심을 다해에 존경하는 미스K님,
初めての縁だったけれど、真心をつくし、尊敬するミスK様、

가수의 마음으로 글을 써준 김이나님,
歌手の心で分を書いてくれたキム・イナ様、

늘 함께해주는 MOJO 사운드 정두석 기사님과 수민씨,
いつも一緒にしてくれるMOJOサウンド、ジョン・ドゥソク技師様とスミンさん、

항상 녹음실에서 함께 해주신 국민가수이자
いつも録音室で一緒にしてくれた国民歌手であり

저의 멋진 이선희 선생님.
僕のカッコいいイ・ソニ先生。

모두모두 감사했구 그 어떤 녹음기간보다 행복했습니다.
皆さんに感謝し、これまでのどの録音期間より幸せでした。

고맙습니다.
ありがとうございます。




매번 후크식구들로 퉁쳤던(?) 정말 저를 위해 땀 흘리고
毎回フックの家族として一くくりにされた(?)本当に僕の為に汗を流し

대신 욕도 많이 먹어주는 나의 후크 식구들
代わりに悪口もたくさん受けてくれた、僕のフック家族たち

제대로 감사인사를 전한 적이 거의 없어 미안했어요...
ちゃんと感謝の挨拶を伝えたことがほとんど無くて、ゴメンナサイ・・・


일당백 정수경 이사님,최선희 이사님,정학준 이사님,
一当百(1が100に当る=非常に優れている)
ジョン・スギョン理事、チェ・ソニ理事、ジョン・ハクジュン理事、


연예인 이승기의 마음으로 최선을 다 해주시기에
芸能人イ・スンギの心で最善を尽くして下さったおかげで

무탈하게 이 자리까지 왔어요
無事にここまでやって来ました。

늘 감사해요..
いつもありがとう..


담당매니져 한국이,보성이..
担当マネージャー、ハングク、ボソン..

까다로운 형 때매 늘 고생이 많다!
面倒な兄さんのせいでいつも大変だな!

형은 너희들 없으면 안되니까 앞으로도 잘 부탁해!
兄さんはお前らがいなければダメだから、これからもよろしくな!


철없던 고환친구에서 이젠 듬직하게 성장한 종진팀장님,
分別のない幼なじみから、いまやどっしりと成長したジョンジンチーム長、

묵묵히 최선을 다하는 진철이형.
黙々と最善を尽くす、ジンチョル兄さん。

얼굴 까먹기전에 다시온 빠샤누나..1등신붓감 착한 샛별이,
顔を忘れる前に戻ってきたパシャ姉さん..1等花嫁候補のやさしいセッピョル、

살림을 책임지는 윤과장님
生活の責任を負うユン課長

차근히 성장해나가는 미남된 원호까지...
落ち着いて成長して行っている、美男になったウォノ(=コーディくん)まで...

여러분이 있기에 연예인 이승기가 있습니다.
皆さんのおかげで、芸能人イ・スンギがいます。

모두모두 감사해요!!
みんな、みんな、ありがとう!!



이 분이 아니면 대체할 수 있는 사람이 없는
この方でなければ、代わりになる人がいない

사랑하는 물고기자리 임해경실장님..
愛すべき魚座、イム・ヘギョン室長..

부족한 제 미모를 늘 업드레이드 시켜주셔서 감사하구요!
足りない僕の美貌をいつもアップグレードさせてくれてありがとう!

쌤이 최고에요!
先生は最高です!


든든한 선미누나와 따뜻한 감성의 소유자인 헤어 스타이리스트
頼もしいソンミ姉さんと暖かい感性の所有者、ヘア・スタイリスト

태현쌤도 오랜 시간 함께 해줘서 고마워요~^^
テヒョン先生も、長い時間一緒にしてくれてありがとう^^



그리고 이 앨범을 제가 고민하고 맘껏 할 수 있게
そして、このアルバムを僕が悩んで、心ゆくまで出来るように

기회를 주신 후크선장,권진영 대표님!
機会を下さったフック船長、クォン・ジニョン代表!

우리에게 더 멋진 미래가 함께 할 거라고 믿고,
僕たちにもっと素晴らしい未来が一緒に出来ると信じて、

늘 나아갈 수 있게 저보다 더 많은 고민을 해주시는
いつも良くなるように、僕よりもたくさん悩んで下さる

대표님께 존경을 표합니다.
代表に、尊敬の念を表します。

오랜 시간 변치 않고 함께 해주셔서 진심으로 감사합니다.
長い時間、変わる事なく一緒にしてくださり、心から感謝します。



마지막으로 이 6번째 앨범을 지난 11년간 저를 사랑해주고
最後に、この6番目アルバムを、これまでの11年間僕を愛してくれて

저와 함께 울어주고 기뻐해주었던 나의 팬들..
僕と一緒に泣いてくれて、喜んでくれた僕のファンたち..

그리고 이승기라는 부족함 많은 사람을 아껴주고 응원해준
そして、イ・スンギという未熟な面が多い人間を大切にしてくれて、応援してくれる

이 글을 읽고 계신 모든 분에게 이 앨범을 바칩니다.
この文を読んでいらっしゃる全ての方に、このアルバムを捧げます。


저의 음악으로 누군가가 힘을 얻고
僕の音楽で誰かが力を得て、

힘든 일상을 잠시 내려놓게 해줄 수 있는 기적이 많아졌으면
大変な日常をすこしの間、忘れさせてあげられる奇跡が増えたら

하는 바람을 전하며
という願いを伝え

부족하더라도 포기하지 않고 끊임없이 정진하겠습니다.
未熟であっても諦めずに、絶え間なく精進いたします。



감사합니다.
ありがとうございます。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



ひとつ、辞書を引いて「え!?」と思う言葉がありまして・・・

고환친구

前後の意味から判断して、幼なじみの事だとは思ったのですが、「고환」というのはここに書くにはちょっと躊躇われる言葉なんですね(;^ω^A

で、韓国人チングに聞いてみたら、

「実際には불알친구って言う方が多いんだけれど、要は男の子が幼いころに服も着ずに水遊びをしていたような関係。
それぐらい親しい、男の子同士の幼なじみの事だよ。」と。


ナルホドね~!!

ジョンジンさんて確か、ソジンさんのマネージャーの、イケメンマネの事ですよね☆

p062201

うわぁ、今見るとこのスンギくん(2012年夏)、かなりポッチャリしてますねぇ~(@_@;)


普段はほとんど意識する事はありませんが、こうやって見ると、本当にたくさんの方の支えがあって、スンギくんが「芸能人イ・スンギ」でいられるんだな~って思います。


「僕の代わりに悪口もいっぱい受けて」

確かに、例えばファンは、何か不満があっても、スンギくん本人ではなく、事務所のせいにしたりしますもんね(;^ω^A

でもそっか。

事務所やスタッフが文句を言われてると、スンギくんは「僕の代わりに悪口を受けてくれてるんだ」って心を痛めるんだね・・・



こうやってたまには、スンギくんの後ろにいる人たちの事を思うのも、良いかもしれませんね。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ メッセージ トラックバック(-) コメント(12)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/15 21:24】 | # | [edit]
【】
こんばんは
いつも楽しく拝見させて頂いてます 有難うございます
いち早くスンギ君の言葉を紹介して頂けるこちらのブログは本当に有り難く感謝の気持ちで一杯です
今回はスタッフさんへの言葉が分かり今までスンギ君が授賞式で言っていた言葉が連想出来て嬉しかったです
一つお聞きしたいのですがチーム長さんてイケメンマネさんなんですか?
1泊2日の2009年頃までいたチーム長さんとは違う方なんですか?
お忙しいのにこんな質問してごめんなさい 
スタッフに触れて頂けた事が凄く嬉しくて
【2015/06/15 21:51】 | K #- | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★Hさま
そうそう、Dispatchは”痛し痒し”なんです(笑)
こちらがお願いしなくても、これからもネチッこく密着していくと思いますよ~

CDは私も手元には届いていないのですが、韓国人チングに頼んで写真に撮って見せてもらいました。
いつもアルバムの歌詞本の最後にメッセージを書いているので、今回はどんな事を書いてるのか気になったんです。

スンギくんがファンに「ありがとう」って言う機会は多いけれど、スタッフの方への挨拶は、私たちが聞ける機会は限られているかな。
感謝の言葉って普段なかなか面と向かって言いにくいのは、スンギくんも同じなのかもですね(^_-)-☆

何年も続けて追っていると、少しずつオトナになっていてもなかなか気づきにくいけど、久しぶりに何年か前の映像や写真を見たり、以前のアルバムを聴いたりすると「大人になったなぁ~」って感じます。
それでも、私にとっても「カワイイ」って思うことが多いですよ(^m^)

あ、私が朝6時にブログをアップしているのは、タイマーを使っていますので、ご心配なく~
夜更かし型なので、朝のその時間は熟睡中ですzzz


★Kさま
初めまして、でしょうか?
コメントありがとうございます(^_^)

スンギくんはよく、授賞式やコンサートの最後にスタッフの皆さんへの感謝の言葉を述べていますよね。
そういや、最近はそういう挨拶を聞く機会がないですね・・・(;^ω^A

スンギくん自身が今回そう書いているので、ジョンジンさんがマネージャーのチーム長になったんでしょうね。
確か、ばなな先生の小説本<僕たち恋愛しようか>についているDVDの中のトークだったか(他の動画だったかも?うろ覚えでスミマセン・・・)で、「友だちもマネージャーの中でトップになって~」という感じの事を言っていたような気がします。
【2015/06/15 23:36】 | まや #r10PBekw | [edit]
【】
早速のお返事有難うございます
スッキリしました
スンギ君の事すべてが知りたい割には韓国語の勉強もせず まやさんにおんぶに抱っこ状態です
まやさんが語学留学されていた前後頃一度勇気を出してコメントしました
向こうでの歌番組参加など珍しいお話が今では懐かしいですね
時々スンギ君の応援イベント大変なのに有難うございます
私は何も行動にしてないので まやさんには感謝しています
これからも勝手にお世話になります
【2015/06/16 00:10】 | K #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/16 06:56】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/16 10:55】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/16 23:47】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/17 00:21】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/17 00:28】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★Kさま
ずい分前から読んでくださっていたんですね!
ありがとうございます(^_^)
「勇気出して」コメントをくださったとの事ですが、そんなに難しく考えず、気軽に話しかけてくださいね~♪

それと、もしまたコメントくださる事があるとしたら、よかったらアルファベットではなくもう少しニックネームらしいお名前で書いて頂けると嬉しいです。
別に普段使っているものではなくても、ここでだけで通用するニックネームでもいいんですよ◎
その方が、より親しみを持つことが出来ますのでね(^_-)-☆


★Nさま
訳すのは別に大変ではないですよ~
ただ今回は、チングが送ってくれた画像を見ながら自分でタイプしたので、それがちょっと面倒でした(;^ω^A

普段気にする事のないスタッフの方について、スンギくんが語っているのは興味深いですよね。
事務所との良い関係を築いているから、余計なストレスや不安なく仕事に集中出来るんだろうな~って思います。

耳で聴いて理解出来る言葉が増えると、歌もより楽しめますよね♪
たくさん聴いて、コンサートがあればスンギくんと一緒に歌えるようにしておかないとね(^m^)


★Sさま
あら!珍しくこちらへのコメント、ありがとうございます♪
アルバムの歌詞カードのメッセージはいつもスタッフの皆さんへの感謝の言葉が書かれているけれど、それによってスンギくんとスタッフさんの間柄が垣間見えて興味深いですよね(^m^)
スンギくんが自分の事を「형」って言うのってあまり聞く機会ないから、なんか不思議な感じしますね☆
イケメンマネも、学生時代あたりの友達かと思っていましたが、この表現を使っているところを見ると、かなり幼いころからの仲のようですね~


★KIさま
初めまして、コメントありがとうございます(^_^)

スンギくん自身の歌で「my love」という歌はありませんが、以前に歌番組で、他の方の歌で「my love」というタイトルの歌を歌っていますね。
ただ、コメントに書いて下さっているような歌詞ではないようですが・・・
https://www.youtube.com/watch?v=eRYjTqVZn1U

で、スンギくんにこだわらず「my love」で検索をするとイ・スンチョルさんの歌が出て来ました。
歌詞を聞いてみると、どうやらこの歌のようですね!?
https://www.youtube.com/watch?v=glWuZ3jfVCg
ファンでない方にとっては、「スンギ」も「スンチョル」も区別がつきにくかったのかもですね!?(;^ω^A

・・・と動画を探しながらコメレスを書いている間に、解決したとのコメントをくださっていたんですね(;´▽`A``
何はともあれ、謎が解けて良かったですね◎


おまけで、「my love」で動画探してた時に久しぶりに見かけてシビレたので、貼っておきます☆
https://www.youtube.com/watch?t=21&v=aU14LGpdwug


★Rさま
アルバムはずっと残るものだから、制作にかかわった方々やスタッフの皆さんにとっても、このメッセージによって、より良い記念となったでしょうね!

こちらこそ、いつもRさんには感謝してますよ~(*^o^*)
いつも暖かいメッセージをありがとうございます☆
【2015/06/17 01:01】 | まや #r10PBekw | [edit]
【】
こんばんは!

いつも日本語訳はまやさんブログ頼りの私ですが、この「Thanks to」は一念発起して、自分で訳してみました~
訳はもちろんですが、この細かいハングルを読み取るのがこの歳になると大変で(笑)
さきほど、まやさんの翻訳で答え合わせをしたところです^^

他の記事でまやさんがおっしゃってたように外来語はくせものですね~あと、人の名前とか・・・
マネージャーさん、スンギくんより年下なんですね!びっくり@@

怠け者の私が最後までやり遂げることができたのは、まやさんとスンギくんのおかげです。心から感謝しますm(_)m←「Thanks to」風に〆てみました^^
【2015/06/24 19:15】 | nancy #- | [edit]
【nancyさま☆】
こんにちは!

お~、この「Thanks to」を自力で解読されたんですね!
スンギくん自身のメッセージなら、挑戦してみよう!って気になれますよね(^m^)

外来語、クセモノでしょう?
私も今でこそ見た目(?)で「ああ、これは外来語だな」って分かるようになりましたが、最初の頃は韓国語だと思ってせっせと辞書を引いては「載ってない~」って途方に暮れたもんです(>_<)
声に出してみたら分かる場合もありますが、それでも日本語と発音がずいぶん違う場合も多いですもんね。
人名や地名も、辞書を引いて「載ってない~」って戸惑う事が多いですよね。

ファン写真などによく一緒に映り込んでいるハングク・マネージャー、スンギくんより年上か年下かって気にした事なかったので、私も今回のメッセージを読んで「年下だったんだ~」って思いました。

こちらこそ、こうやってコメント下さる事が更新の励みになりますので、心から感謝してます~(*^O^*)
【2015/06/25 00:45】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫