KWAVEのスンギくん☆

 2015-06-29-06:00
”KWAVE”という雑誌の2015年6月号でスンギくんが取り上げられてインタビューが載っているようですが、スキャン画像を見かけましたので、有りがたくお借りして読ませてもらいました。

k062901


英語訳のページも見かけましたが、インタビューはこのページだけなのかな?


(追記)・・・と思ったら、これぐらいのボリュームで、あと4倍ぐらいあるようです(;´▽`A``


k062902


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


<1泊2日><花よりお姉さん><三食ご飯>まで国民バラエティには全て出演した。
特別なエピソードや出演者とのビハインドストーリーがあれば教えて欲しい。

う~ん、特別に記憶に残っているバラエティというよりも<1泊2日>自体がすごく記憶に残っている。

多くのバラエティをしてきたけれど、唯一仕事では無く遊びに行く、つまり楽しむという感覚で行ったバラエティ番組だった。

本当に率直な話だ。

<1泊2日>に出演しながら、あえて仕事をしているという感じは一度も感じたことが無かったようだ。

他のバラエティ番組なら、「僕が出て、何をどのようにこなして、(出演)分量を確保しなきゃ」という考えがどうしても浮かぶんだけれど、<1泊2日>の場合は本当に出演陣たちと旅行に行く感じだった。

旅行に行って、気楽に遊ぶ姿をカメラにそのまま収める感覚というか。

そういう部分を視聴者もまた分かってくれたために、上手く行ったのではないか。

こういう番組を出来たこと自体が、僕には大きな幸運だったと思う。



k062904


大部分の大衆は「イ・スンギ」という人について着実で模範的なイメージだけが浮かんでくる。
もしかしてこういう部分のために不便な点は無かったか?

今ではそういうイメージの為に不便だとか不便でないとかという線は乗り越えたようだ。

今では「あ、そういうイメージが、大衆が僕について考える部分なんだな」と気楽に考える。

僕はたった一度も僕が「模範的に行動しなきゃ、僕はどういう部分があって見本になれるぐらいに気を使って行動しなきゃ。」と考えながら生活した事はたった一度もない。

ただ自然に生きて来たんだけれど、(大衆が)僕のイメージをそういう風に見て下さるだけで、だから僕もそういう部分があるから負担感を感じたりはしない。

むしろ僕が持っている部分より、人がより良く見てくれるので、そこが少し怖くもあるんだけれど、負担感というよりもひたすらありがたいばかりだ。



k062906


既存の持っているイメージを作品を通して変えてみたいと言う考えは?

無理に変えたいという考えを持ったことはない。

僕が苦労して変えようとして変わるものでもないし、ただ自然にしていたい。

視聴者たちが見てくれるなら、見て下さるその姿のまま、僕もその姿に自分をゆだねてその流れに乗りたい。



k062905


放送ではしっかりしていて男らしい姿だけ見ることが出来たようだ。
大変な時がきっとあっただろうのに、いつがスランプだったのか気になる。

そういう時もあったけれど、スランプについてはこう考える。

「僕はいつでもスランプとスランプではない境界線に立って生活している。」

今みたいにうまく行っていても、まかり間違えばたった一瞬でスランプがやって来ることもあるわけだし、全ての事がそうだけれど、放送の仕事もやはり大変な部分が多い仕事で、たゆまずまっすぐに進むことが簡単ではない分野だ。

だからいつも気持ちをしっかり持っていなければ、スランプはいつどんな時でも何らかの形でいきなり訪れるようになると考える。

心理的な部分や肉体的な部分など、多様な部分においてという事だ。

いつもその境界線に立ちながら、それをうまく調整する事が鍵だと考える。



k062903


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


文章の書き方がカタイので、いまいち「スンギくんの声」が聞こえてこないなぁ・・・

スンギくんが言った言葉なんだろうけれど、文章にしているのが編集者だからでしょうね。


この雑誌はKBS発行なので、どうしても<1泊2日>の話になるようですね。

このタイミングだからてっきり、6集アルバムについて語ってるんだと思ってたんですが、歌手活動については全く触れていませんね(・_・;

てか、逆に6集アルバムの話でないなら、なぜこのタイミングで、特にKBSの番組に出てる訳でもないスンギくんが取り上げられたの?って疑問が浮かんだり???

それとも、インタビューはまだ他にもあるのかな?


*追記*

インタビュー記事はこれ以外にもまだまだ結構な長さでありました。

画像でざっと見せてもらいましたが、歌の事については少し触れていますが、6集発売前だったからか、6集の内容ではありませんでした。

あとは主に、これまでの10年の芸能生活を振り返るような内容でした。





何はともあれ、内容的には目新しい事は書いていませんが、「常にスランプとスランプでない境界線に立っているつもりで」というのは名言ですね(^.^)v


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ 雑誌 トラックバック(-) コメント(6)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/29 06:55】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/29 07:05】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/29 21:00】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★Rさま
スランプの話は、競争の厳しい世界に住んでいるからこその考え方かもですね。
ノホホ~ンとぬるま湯につかった状態の私には、到底思いつかない言葉です(;^ω^A

あはは、重いだなんて~
朝から気合が入ってるってことで(^_-)-☆
責任感の強いRさんの姿も、いつも尊敬しています!!


★Nさま
教えて下さってありがとうございます!
実はメッチャ長いインタビューで、記事に書いたのは、ホンの一部だったんですね(@_@;)
最初から全体量を知っていたら、手を付けなかったかも(;^ω^A


★Hさま
ナルホド、KWAVEは翻訳付でも買えるんですね!
「まずは頑張って自力でハングルを読んでみて、翻訳は答え合わせで見るように~」って先生のような事を言おうかと思ったのですが!?
実は私でも読む気が失せそうなぐらい非常に長いインタビューのようですので、あえてそれは言いません(;´▽`A``
素敵スンギくんの写真を眺めるだけでも充分買った価値がありそうですね(^m^)

あら、ファンミは逆効果(?)だったんですね~
さらに恋しさが募っちゃいましたか・・・(*´ω`*)
そして妄想~(笑)
私はそんなHさんの様子を想像してニヤニヤしています(←アヤシイ・・・)
【2015/06/29 23:56】 | まや #r10PBekw | [edit]
【】
まやさん こんにちわ。
昨日 カタール航空のドーハ乗継でクロアチアの旅行から帰ってきました。
で機内の映画を楽しみましたが なんと「スンギ君の今日の恋愛」が上映されていて
往復の飛行機で4回(今日の恋愛)を堪能しました。
六本木には1回しか行かれず 寂しかったですが・・・まさか中東路線のカタール航空の機内で
タップリ鑑賞出来るなんて!!!!
超時間のフライトも楽しく過ごせました。
そして スンギ君の映画を上映してくれた事が 物凄く嬉しかったです。
もうじっくり じっくり鑑賞しましたので細かいスンギ君の演技もよーく分かりました。
字幕は英語でしたが ある意味字幕を気にせず スンギ君をしっかり楽しめました。
あまりに嬉しかったので お知らせしちゃいました。
【2015/06/30 18:56】 | maharo #- | [edit]
【maharoさま☆】
こんにちは!

わぁ~、クロアチア!!
スンギくんが「花よりお姉さん」で訪れた国ですね!
番組の中でも素敵な景色がたくさんあって、私もいつか行ってみたいと思ったモノです♪
スンギくんが訪れたような場所にも行かれましたか?(^m^)

でもって、飛行機の中で<今日の恋愛>が見れたんですね!
まさかの中東路線で見れたから、さらに嬉しく思われたってのも、よく分かります!!
長時間飛行も、あっという間に感じられたことでしょうね~☆
嬉しい気持ちを伝えて下さって、ありがとうございます(*^o^*)
読んでいて、私も楽しい気分になりましたよ♪
【2015/06/30 23:58】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫