<新西遊記>第6話☆おおまか日本語訳

 2015-09-11-22:30
<新西遊記>第2週目も5本の動画が公開されましたね!

今週公開分は、どれも長めですね・・・(;^ω^A

何はともあれ、順番に見ていきます。


第6話、三蔵法師レースの結末は・・・!?

どのみち優勝はイ・スンギ、ってね(^m^)


間違っている部分もあると思いますし、分からなくて飛ばしている部分もあります。

「だいたいこんな感じ」で見ていただければと思いますm(_ _)m

動画の中の字幕は紫文字にしています。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


第6話「どのみち優勝はイ・スンギ!三蔵法師レース(下)


前回

中国語住所


(ホドン)えらいこっちゃ

(スンギ)ファン心

(ホドン&スグン)検挙

(ジウォン)イカれた


(空港のホドン、中国人に)「キャン ユー スピーク チャイニーズ?」


(バスの中のジウォン)「キャン ユー スピーク イングリシュ?」


スンギ「こちらもファーストタイム(西安は初めての訪問)だって」

スンギ&ジウォン「あ~~~!」


バスは少しずつ市内に近づいている


スンギ「わぁ、ここは、何というか・・・

本当にすごく発展したな。本当にたくさん発展した!」

ジウォン「なんだよ、ここが発展する前を知ってるのか?

ここがどうだったのか?」

スンギ「知らないさ。」

ジウォン「なのにどう発展したんだ?」

スンギ「パッと見ただけでも発展したみたいじゃないですか、新しい感じ?」

ジウォン「元々こうだった可能性もあるじゃないか。」

スンギ「いやいやいや、新しい!新しい!」

ジウォン「元々ここは発展していた場所だったんだ」


ジウォンの主張

元々こんな風に発展していた都市だから、発展したのではない(うん??)



スンギ「そうかな?」


ふと、ジウォンはその時・・・

ホドン兄さんの言葉が思い出された



肉屋での食事時

ホドン「他の場所に行ってそう言うなよ。

初めて会う知らない人とは、話を聞くだけだけにしろ。」


ジウォン「・・・」(急に黙る)

スンギ、大あくび!


ジウォン(控えめにブツブツ)「ここは元々発展していた都市だな、西安は・・・」


一方、ノーブレイン連合(ホドン&スグン)

バスの中のホドン、他の乗客に「(中国語で)あの、ちょっと。

名字は何ですか?」

女性乗客「(中国語)名字ですか?チョンです。」

ホドン「チョン?

私はチャン(カン)です。名前はフドン(ホドン)です。チャン・フドン。」


ホドンが今話している会話は実は・・・


「(一番簡単な)中国語初めの一歩の全て」というテキストの画像


普通中国語を学ぶなら、一番最初に習う文章で

一文字も違わず、全く同じ!


こうして始まった「ホドンの基礎中国語会話」



ホドン「(中国語)バス、到着、何分?」

バス乗客「(英語で)25分」


中国語で聞いたのに、英語で答えて下さる


ホドン「ナイス(?)コミュニケイション(!)」


ホドン「あの、ちょっと・・・」


心の中で一度確認してから


ホドン「おなか空いて死にそうです。おなか空いた、おなか空いた」


国際救助物品到着

(女性乗客、お菓子を渡してくれる)


ホドン「本当にありがとうございます」


ホドン「あの、ちょっと。」

(中国語初級クラス)

全ての会話の始まりは「チンウォン(請問)」



ホドン「私は言います。あなたは、聞く?ドゥ ユー ノウ?」

(「私が言っている言葉が分かりますか?」と言いたいらしい)


手で○印を作る女性乗客。

ホドン「おおお~、シェイシェイ。」

自分に感嘆

自分に満足して、死んでもいいようだ




その時間、ブレイン連合(スンギ&ジウォン)は

バスの終点である西安市内に到着


ジウォン「聞かないといけないな、タクシー・・・」

ここから宿所まではタクシーに乗って行こうとしている

スンギ「ここで聞けばいいだろう、まぁ」


案内してくれる親切なおじさん

おじさん「南門!」

(韓国の南大門のような場所)


おじさん「歩いて南門まで行くんだ。」

スンギ「ここが南門?」

おじさん「ここではない、ここは西門」

スンギ「ああ、西門!」


西安市内は古くからある城壁で囲まれている

まっすぐに伸びる直線の城壁が

正四角形を成し、この場所を守ってきた



西門(現在位置)

南門近くに位置する宿所


ジウォン「南門に行かないといけないって?」

スンギ「うん、南門なんだけど、ここは西門だって。」

スンギ、おじさんに「タクシーは?いくらですか?」

おじさん「10元は少し超えるだろう。前に行きなさい。」


スンギ「前に行って聞こう。」


ここは長距離タクシー停留所

短距離タクシーは前方で!



一方、ノーブレイン連合もバスを降りて

近所のホテルで道を聞こうと入って行く


ホドン、ホテルロビーで職員に「すみません。バスのチケット・・・」

ホテル職員「タクシー!」

ホドン「いやいや、バス!」

ホテル職員「南門302番が行くわ。」

いきなり彼女たちの中国語が降りかかる


ホドン「タクシーはいくらですか?」


ホテル職員、横の同僚に「ちょっと私と写真撮ってよ」と合図

同僚「あの子が撮ってるわ。」

ホテル職員「15元よ」


スグン「ピッタリ合いますね。二人分合わせると」


気が気でない最中にタクシー費は15元


「チャン・フドン?(カン・ホドン)」と新たに気づく職員登場

「そう、そう」とザワザワする職員たち

スグン「二人分合わせると50元じゃないですか。」


「私も写真撮って、あんた、退いてよ!」とざわつく職員たち

ホドン「タクシー・・・」

話しながらも、カメラに向かってポーズ

自動反射ファンサービス

スグン「二人分合わせると50元」


宿所までどうやって行くのか伝えないといけないし・・・

一緒に写真も撮らないといけないし・・・

ホドン(落ち着かない)



スグン「今何をされているんですか?」


最後まで誠実にVサイン


ホドン「(タクシー代は)50元?」

職員「ノー!15!!50ではなく。」

別の職員「(15が聞き取れないなら)20以下と言えばいいでしょう。」

後ろの先輩「お客様には笑顔で話さなきゃ」


ホドン「ここからいくらですか?」

職員(明るく笑いながら)「遠くありません」


ホドン、椅子に座って「いくらですか?」 (まだ聞いている;;;)

言葉が通じない時には


直接お金を見せると、20元のお札を示す職員

ホドン「シェイシェイ」

ついに理解完了

ホドン、スグンに「それなら俺たち、残ったお金でご飯も買えるぞ。」


それで彼らは・・・

・・・饅頭を買い食いしました。


10個5元(約900ウォン=100円)の饅頭は

驚くほどに熱い


スグン、屋台の店員に韓国語で「ちょっと言って下さいよ~、すごく熱いって。油もあって。」

(ホドン)熱いモノ、食べられない

スグン「本当に熱いです。」



その時間、一目盛も売らない(一刻も無駄にしない)スンギは

スンギ「タクシーが来た!」

黙って立っていれば、タクシーがうまい具合にやって来て停まる。


スンギ、タクシー運転手に宿所住所が書かれた紙を見せて

スンギ「すみません、ここに行きたいのですが。」

住所確認後、タクシー乗車

スンギ「(英語)私たちは50元しか無いんです。」

ところが

鉄格子??!

閉じ込められたのではなく、拘置所ではなく

確かにタクシーに乗ったので間違いないようだ。



ジウォン「始まりはいくらなんだ、料金メーター・・・」

スンギ「10!10!」

メーター機料金で動くタクシー

基本料金10元(約1800ウォン=200円)



ジウォン「うまく来たな、俺たち」

スンギ「うまく来れたね、兄さん!

まず、僕たちより早くはないでしょう?」

ジウォン「あっちは今頃・・・」


(ホドン&スグン)間髪の差で、タクシーに乗ろうと移動中

二人に声を掛けてくるおじさん「タクシーに乗るの?」

再登場

先ほどスンギ&ジウォンを前方に送り届けたこの方!

さっきと同じ住所を見せる


おじさん(なんだ、この人たち・・・)

ホドン「タクシーはいくらですか?」


さっきと同じ質問をする。

おじさん「10元は越すよ、14~15元」

・・・同じ答えを返してくれる。

スグン「ミスター・ソン(孫悟空です)」


ああ、「西遊記ごっこしているんだな」、と気づくおじさんたち

ホドン「私は猪八戒です。」

あ~、2番目の兄さん!

”士太夫”はどこにいる?


西遊記簡単常識

2番目の兄さん=猪八戒

士太夫=三蔵法師



おじさん「三蔵法師は先に行ったよ~」

スグン「孫悟空?孫悟空?」


お前らの三蔵法師は先に行ったって・・・!


ホドン、聞き取れず


先に行った三蔵法師(!)一行は

ジウォン「それでも何とか行くんだな、俺たち」

スンギ「ありえないよね」

ジウォン「すごく不思議だ、行っているのが」


けなげにも向かって行っているのが、自分でも不思議だ

スンギ、タクシー運転手に「何時間?・・・えーと、

何分かかりますか?」

指で×印をするタクシー運転手

×・・・?ダメだって?

スンギ「何を言いたいのか全く分からない;;;」


しかしながら・・・

この指の表示には重要な意味があったから

中国式数字の表現法



1~10までの説明


そうだ・・・!

10分かかるという事だったのだ!




遅れてホドンも

三輪車に搭乗試み(!)

住所をお見せして

重々しく三輪車出発



三輪車運転手「韓国から?」

二人「韓国人です!」

ホドン(知っている言葉)「今日の天気はすごく暑い。」

運転手「暑いさ、すごく暑い!」

ホドン「暑くて死にそうです。」

運転手「中国語上手だな!」

ホドン「・・・え?」


とりあえず、ただ聞いているフリをしよう


運転手「中国にはどれぐらいいるんですか?」


聞き取れないけれど、笑えて死にそうだ

とりあえず笑うホドンとスグン

中国にどれだけいるのかが、笑えて死にそうだ


ダンマリ・・・

(ホドン)もしかしてもっと何か聞かれるかも?と、努めて視線を遠くにやる




一方

スンギ「あれは何と言う名前ですか?」

ついに目の前に現れた城壁

ここは西安城壁の南門



赤丸左がスンギ&ジウォンの現在位置

右が最終目的地宿所


宿所がもう目の前!


正確にやって来た!



ジウォン「何を飲む?」

スンギ「先に待っているかも?」

余裕がトクトクと溢れる


タクシーは、目の前まで送ってくれるサービス



スンギ「シェイシェイ」

その上、タクシー料金も約2,500ウォン(約300円)、超廉価!

スンギ「This is for you」

親切な運転手にチップまで差し上げるセンス


スンギ、ホテルの前に立ち、「ここだな」

手作りの決勝線(ゴールテープ)を発見


ジウォン、スンギを前に押し出し「入れ!お入りください、法師様!」

最後まで堅固なブレイン連合

約束通りスンギが先に決勝線を通過


三蔵法師レース1等、イ・スンギ


三蔵法師、イ・スンギ

-誰が見ても優勝はイ・スンギ-



ジウォン「ちょっと、2等は俺だから~」

(揚げ足を取られないように)安全に決勝線の内側に入って行く

沙悟浄、ウン・ジウォン



スンギ「そうだ、3等が問題じゃないか。3等が~」

(ジウォン)2等を自ら祝う前職アイドルダンス


三蔵法師には法師カード贈呈

孫悟空を罰する低周波器も贈呈



ジウォン、リモコンをスンギに渡しながらも「これを俺にくれるのはダメか?」

スンギ「これは、僕が法師はちょっと忙しいから・・・」

ジウォン「忙しい時には、俺に任せればいいじゃないか!」


リモコンは沙悟浄に託すことで!


ジウォン「で、これは好きな部位に貼りつけていいんだろ?

ココに・・・」


画面提供:三食ごはん

ダメ・・・ソコは、ダメ・・・


使用説明書でお勧めする部位にだけ貼りつけ



悶えるジウォン

気持ちよくて死にそう

ヤバいぐらい、気持ちよくて死にそう



スンギ「僕は(リモコンスイッチを)押さなかったのに?」

ジウォン「押したじゃないか!」

スンギ「押さなかったって。」

ジウォン「本当に、ポンって叩くように」


この気持ちよさをお前も感じてみろって・・・


身悶えるスンギ

万歳


ジウォン「ヤバい!」


Made in USAのジンとくるマッサージ機能


スンギ「マッサージだと考えればすごく良いものなんだけど

すごく驚かせる!人を驚かせる!」

ジウォン「これ背中にピッタリ当てるから、ヤバいぞ~

兄さん、ココにしたら、めっちゃビックリ・・・」


新西遊記は、製品の使用説明書を順守します(feat.ソコはダメ)


落ち着いて、宿所に入場



ジウォン「ヒートテックをちょっと私に渡してくれますか?

私が持って出て行きます。」

ナPD「ああ、渡すよ。」

スンギ「ヒートテックをちょっと熱くして渡して下さい。」

ナPD「暑い場所に置いておいて~」


(ジウォン)すぐさま実行に移す


シャララララ~♪

悪魔を見た

ジウォン「こうすれば、ちょっと体に・・・

服にバクテリアも・・・

殺菌、殺菌。ビタミンDも摂取して・・・」


ひと言で言うと、蒸し焼きにしてやるって話。



そんな状態を知らずに・・・

ホドンも南門を通過中


スグン「あいつらはすでに来て・・・感じとしては・・・」

ホドン「絶対来れない!」

スグン「カードを使って・・・」

ホドン「俺たちもそんなに(時間食ったことは)なかったじゃないか~」

スグン「そうですね」


(証拠画面)饅頭、召し上がったじゃないですか・・・


ホドン「俺たちが先に来たって。

走らなかったからそう見えるんだろう。」


ホドン、ナPDの姿を見て「(中国語で)先生!先生!」

先生を見つけて到着

わぉ~~!ここにあった!!


ヒートテックに向かう入口



ホドン「(中国語)到来!到来!


到着ぅぅぅ~、しました~~!!」


スグン「昔のやり方だ(笑)

兄さん、最近はリアクションせずにサッと入るんですよ。」


ホドン「ニイハオ!」


勝利(到着)に陶酔した者


ホテル従業員に「(中国語)美しい日ですね。」


この喜び(到着)を全ての人と一緒に・・・!!


従業員、スグンの姿を見て「悟空!」


金の輪っかのおかげで関心を持たれた悟空


ホドン、すかさず「私は猪八戒」

(アイ アム グラウンド自己紹介)

猪八戒はシンクロ率が良くて人気急上昇

それに負けじと小ネタを見せる悟空



(スンギ&ジウォン)・・・妖怪を捕まえに行くか


スグン「発音が全然違う!」


階段の上のスンギ(カックン^^?=小さい子供をあやす時の言葉)「八戒や~」

ホドン「!?」

スグン「だから言ったじゃない、先に来てるって~」


ようやう状況把握

スグン「良くやったな、良くやった!」

本当に悔しいホドンのひと言「えーい、全く・・・」


悔しいビリのための特別プレゼント

日光でしっかり蒸したヒートテック


ジウォン「ここに来い!

お前にやる贈り物がある~」

ホドン「シェイシェイ」

ヒートテック贈呈式


続く

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


三蔵法師レース・ビハインドストーリー・・・

彼らはどうやって集まるようになったのか?



ホドン「お前らどうやって空港でサッサとくっついてしまったんだ?」

レース開始と同時に連合した二人(スンギとジウォン)


スンギ「いや、実は・・・

ジウォン兄さんは、この人は本当に・・・

手段も方法も選ばす、広い視野を見通しているな・・・って思ったのが

仁川空港で僕を連れて離れて行って戻って来たの、覚えていますか?

”おい、ついて来い”って言って・・・

”外にカワイイ女の子がいるから”と連れて出て行った・・・

あの時に話をしたんですよ、ジウォン兄さんが・・・!

”スンギや、お前と俺とくっついて、三蔵法師にはお前を推薦してやるから!”って

飛行機にも乗る前から!

どうやって勝てますか?!」

スグン「カメラも無いのに?」

スンギ「カメラも無いところで」


カメラもないトコロで作戦会議


スンギ「”お前が三蔵法師をしろ、俺は3等じゃなければいいんだ!”って。

一人が残るんだな、無条件3等はホドン兄さんに決まるんだな、って」


仁川空港で3等はホドンに確定


・・・という事だった。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


動画は公式から見て、再生回数に貢献しましょうね~=33

無限反復クリックGO!GO!


パソコンで見る場合は、ネイバーメディアプレイヤーにて、日本からでも公式動画が見れます◎

Naver Media Player設置方法


スマホの場合は、Naver Star Cast経由で見れるかもです☆


公式HP

facebook


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ 新西遊記 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/12 01:08】 | # | [edit]
【Hさま☆】
こんにちは!

ナPDの番組はたくさんのカメラで隙なく撮られてますから、いろんな姿が見れますね。
普通の人ならかなりのストレスになるでしょうけれど(;^ω^A、このメンバーは<1泊2日>で慣れているから、カメラの存在を気にせずに自然に振る舞ってますね◎
すでに仲の良いメンバーたちですからお互い気遣いしてない様子も、見ている方も気楽なのかもですね☆
【2015/09/12 23:28】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫