<新西遊記>チュソク特別編☆おおまか日本語訳

 2015-10-01-21:00
韓国ではチュソク連休ということで、9/29(火)に<新西遊記>の特別編が公開されましたね。

19話、3日目の夜ごはんをかけたクイズの時に「お昼にラーメンを食べたからお腹いっぱい」と言っていましたが、そのラーメンはスンギくんが作ったんですね!

ミッションを離れて、ただ気の向くままにご飯を作って食べる、そんなほのぼのした時間も見せてくれますね◎


間違っている部分もあると思いますし、分からなくて飛ばしている部分もあります。

「だいたいこんな感じ」で見ていただければと思いますm(_ _)m

動画の中の(韓国語)字幕は紫文字にしています。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


[チュソク特別編]おうちごはん、イ法師


昼食にラーメンを食べる事にした妖怪たち

スグン「わぁ~、中国で売っている辛ラーメンですよ、兄さん~」

ホドン「あ~、安城湯麺が最高なのに!!」

スタッフ(やたら申し訳ない)「安城湯麺はひとつしかないんですㅜㅜ」

スンギ「安城湯麺ここにありますよ。」

ホドン「(Oh Yeah)安城湯麺が一番ウマイんだって~」

安城湯麺を手にしたホドン(あえて嬉しいよ)「好きだ!」

(だいぢな安城湯麺)

(直接お世話)




スンギ「ネギ油ラーメン、僕が作れるんだけど、兄さん~」

ホドン「お前、ラーメンをうまく作れるみたいだな~

あの(事前飲み会の)時~」

スンギ「僕が作って差し上げますよ。」


今日はお前が安城湯麺料理師当選!


イ法師は近所のスーパーに買い物をしに行く事にしたのだが

近所のスーパーに行くにも、芸能人のようにカッコよく~


さらに、カッコよく撮ってあげようと、前を走るVJ

慌ててカメラを後ろに振り向けたら


あれ?

誰もいない・・・?

(VJメンタル崩壊)・・・何で来ないんだ????

ピョン!


スンギ、向こうから嬉しそうに登場

僕を探したろ?

スンギ「焦ったでしょう?」

焦る衆生の姿に気を良くされた法師様


ガシャッという音

(VJはただ足がもつれたㅋㅋ)

スンギ「(満足)焦ってる、焦ってるㅋㅋ」

何かを発見した法師様

スンギ「ホームプラス(韓国の代表的な大型スーパー)じゃないの?」


中国西安の真ん中にホームプラスがある?

スンギ「ホーム”イン”プラスだな。ホームプラスじゃなくて。」


本当に、ホーム”イン”プラスだㅋㅋ



店の中

今日のショッピングリストを念入りに繰り返してみる法師様。


イ法師の「オモ!これは必ず買わなきゃ!」

-長ネギ

-玉ネギ

-水

-ハム

-油



以上を選んでカゴに入れたスンギ「よし」


(つつましく)必ず必要なものだけ選んで買う法師様

スンギ「中国のマートで買い物をするなんて、本当に思っても見なかった」


スンギが中国のマートで買い物をするだなんてことは

夢にも思っていなかった、また違う人たち



遠巻きに見ていた店員、近づいてきて(アイコンタクト)


店員「わぁㅠㅠ目が合ったわㅠㅠ最高ㅠㅠ」


スンギ(ファンたちを意識してだろうか)

リストには無いけれど、ラーメンには卵だろう


スンギ「マートに来た時は、実は、計画を変えたらだめだ。

しきりに品目が増えていくじゃないか~」


こうやって、刀のようにつつましかったウリ法師様

スンギ「モヤシをひとつ、サッと振ってみようか?」

モヤシもひとつ掴み上げ

真っ赤な唐辛子も一パック

(もう一度)
スンギ「マートでは計画を変えたらダメだけど」


サムギョプサル・・・?

(だめだ)

(このやろう!)

(しっかりしろ!)


「いや、サムギョプサルはダメだ、スッキリいこう。」


サムギョプサルはけなげにも我慢したが

彼がうっとりと手をのばさずにはいられなかったこれは

朝の食堂でホドンが見ていた

多彩な中国料理に火の味を加える

中華料理店のマスト・ハブ・アイテム!中華鍋!


スンギ「中国式の鍋を買いたいんです、家に。」


中華料理モクパンの妖精(?)、イ法師、

彼はこの中華鍋が初めて欲しくなった。


スンギ「狂ったやつだと言うんじゃないのか?

鍋まで買ったって。

ああ、すごく欲しいんだけど。だろ?

美味しくなりそうだろ?ネギ油をこれでジャーって。」


それまで黙って聞いていたVJ「インダクション(IH)ではないですか?でも?」


スンギ、(凍りつく)

(とどめ)
VJ「ガスの火じゃないでしょうㅇㅇ」

う、うまくいくかな、それ?

火の味を出すためのものなのに。」

スンギ、がっかりして「それもそうだな・・・」

(急に考えを変えるVJ)「でも中国まで来たんだから・・・買おう!」


スンギ(急に意欲)「そしたら、ちょっと待って~、これじゃなくて」


底が少し平らな鍋を選んで

(せっかくなら)「これがもっと良く見えるんだけど?」

また別の鍋を見て「まさにこれだろう~」

ついに、一番良く見えるものを見つけた!

スンギ「これだろう、これが完全に合ってるだろう!

高い。」

(韓国のお金で実に30,420ウォン=約3,500円)

じつに169元!


スンギ「コーティングもされてる。」

結局一番高いものを買う事に決定!

スンギ「家にも持って帰ろう~」


スンギ「思ったよりたくさん買ったよ~」

(カゴがずいぶんずっしり)



法師権限を発動して、初めて買ったアイテム


スンギ「鍋を買いました。」

中華鍋!

(自分でも呆れる)
「法師カードで鍋を買ったㅋㅋ

(自虐)どんだけ食いしん坊ㅋㅋ

法師、どんだけ食いしん坊~」


一方、その時刻、宿所では

何かを探しているスグン


スグン「鍋がないな~」

(メッセージ送り中)

法師様、鍋を買わないといけませんㅠㅠ


その事実を知る由もない三蔵は


スンギ「これは、僕が家でポックムパプを作るために買ったなんて言ったらダメじゃないか。」

迫りくる後爆風(兄さんたちに責められること)を心配していた。


スンギ「時間がある時に兄さんたちにポックムパプを作ってあげたらいい、あ~」

お兄さんたちに、ポックムパプを作ってあげようと言う

野心に満ちた意思をアピールすることにして



スンギ、フライパンを頭の上にかざして

(今日みたいに暑い日)

(帽子にも使う事が出来るって)

(アピールしてみようか・・・)



宿所に到着するやいなや


スグン「鍋が無いんだよ、スンギ!」

スンギ、堂々と中華鍋を取り出し

ジャジャ~ン


スグン「何で分かったんだ?」

スンギ「僕は知らなかったんだ。

この中華鍋を買いたくて。」(ラッキーガイ)

スンギ「先見の明がある、先見の明~

(本当だって)ピッタリ!ピッタリ鍋を買いたかったんだって~

三蔵は先を見抜く力がないとな~」

スンギ「じゃあ、準備を始めようか。」


見抜く力があるラッキーガイ三蔵法師が料理を始めようとした

スンギ「どこかで見たネギ油が美味しそうだったので一度やってみたんだけど。」


どこかで見たネギ油を応用してラーメンを作ろうと思います。

スグン「美味しかったか?」

おそらく「おうちごはん、ペク先生」を見たようなんだけど

だから準備してみました。



スンギ、手を洗う

部屋の外から再び入室


おうちごはん、イ法師

こんにちわぁ~

僕は、法師イ・スンギですぅ~

ペク先生にも弟子がいるように


スンギ「手伝ってくれますか?」

イ法師にも愛弟子がいますぅ!


鍋磨きなら鍋磨き

物心両面で彼をサポートする

この時代の真の弟子、孫悟空

環境保護意識も飛びぬけているから


スグン、調理台にこぼれたラーメンのクズや、袋に残ったクズも食べる

床に落ちるありさまは見れない

法師様とそっくり

まめまめしいイ弟子と一緒に

今日の料理、始めます!


片づけぐらいはすっきりと

1話、ネギ油ラーメン


1.まず流れる水で長ネギをキレイに洗って下さい~

2.ネギは半分にポン!と切りましょう

香りが強い、白い茎を主として~

ネギの香りが油によく染み入るように薄く刻む

すごく大きな汁皿に一椀~本当に簡単でしょお~

玉ねぎに刃さやを入れたら、ちょっと簡単に刻むことが出来ます。

もっと細かく刻むなら、こうやって!

チャ!チャ!チャ!チャ!チャ!チャ!
チャ!チャ!チャ!チャ!チャ!チャ!


野菜が全部準備出来たら、ネギ油作り

初めて買った中華鍋に、油はどれぐらい?

みんなご存じでしょぉ~?

適当に~



スンギ「わぁ、いいぞ。中国式、”感じが”すごくする。」

油だけ振り回しても、大陸の匂いがグンと~

油が熱する前に刻んだネギをサァ~

ネギを煮ながら

かすかに広がるネギと油のハーモニー


スンギ「お~、香ばしい香りがしてくるのを見て~

兄さんもこのにおいを。」

弟子悟空に、この香ばしい香りを共有したいイ法師

近づくだけで香りが~

真っ赤な唐辛子もサッサッと刻んで

ピリッと感と色感を加えて~

最後に、先ほど刻んだ玉ネギ投下!!

ポックムパプ野菜を炒めるように

キツネ色になるまでパラパラと~


スンギ「美味しそうでしょう?」

スグン「こうやってラーメンを作るなんて、生まれて初めて見た!」

美味しそうなツヤのネギ油がサァ~ッ


美味しそうでしょぉ~?


その上に、水をチョロロ~


ラーメンスープを入れる

スープの魂までタルタルタル!



スンギ、カメラマンに「舌鼓うつんじゃないですか?」

3日ぶりに初めて見る韓国料理なので、VJもよだれが~

スンギ「一緒にラーメン食べますか?」


チュッパッチェが愛する高級なハムも入れてあげたら~

最後の段階!


イ法師の法力をラーメンに吹き入れ


合唱しながら呪文を覚えてくださいぃ~

おもむろにその姿をあらわにするラーメン!



(ホドン、箸を持って)これ以上待てない!

半分残った高級ハムにまず最初に目が行った

丸まま取り出し、そのまま入れてしまう


麺がモチモチするように、

器に入れて~おいて~

恥かしそうに頭を突き出す高級ハム


今日のメニュー

ネギ油ラーメン、完成!


ホドン「ジウォン!」


ホドン「おい、これは心がこもっている、心が!」

部屋で寝ていたジウォンも出てきて


ホドン(吸入)ホロロロ~ッ

美味しくラーメンを作った法師様もホロロ~ッ

弟子悟空も一緒にホロロ~ッ


スグン「本当に心を込めましたよ」

あった野菜を油で炒めて、法師様の心まで込めた

スグン「ただの一般のラーメンとは違いますよ。」

ホドン「これはもう、スープじゃないな。

肉汁だよ、肉汁!」

ホドン「あー、でも俺のコンディションが良い時なら

これを一人で全部食べたってのに。」

さらにもう一皿も食べた。これ5袋だろ?」

その昔の6封先生(?)


ホドン「寝ながら、昔の事を思い出したよ~」

あの頃も、みんなが疲れたら、兄さんたちの為に料理をしていたスンギ

スグン「最近はちょっと申し訳ないんだよ。

歳をとってしまって~」


もう目もうつろになって来たうちの末っ子

スグン「あぁ、本当においしい。」

スンギ「満たされるな~、やりがいがあるな~」


美味しく食べてくれることが、料理する人のやりがい

スグン「お疲れ様~」


ラーメンを全部食べた後

洗いモノは弟子悟空の担当


スンギ「僕たちマイクも何もつけずに話をしていた・・・」


(気分がいい)ピチピチと音がするな~

飲食物分離収去も几帳面に

食卓もくまなく磨く

(やりくり上手)

飲食物ゴミは水気除去が必須!


こうして4妖怪たちはすっきりと後片付けを終えた


おうちごはん、イ法師

1話終わり

(次の話はなし)



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


特別編だからか、スンギくんの出番がいっぱい♪

個人的には、油はもっと少な目で、玉ネギも長ネギももっとしっかりと炒めた方が好きかな~・・・なんて(;^ω^A

参考→ ペク先生のネギ油イカ炒めyou tube


でも、インスタントラーメンにひと手間加える辺り、スンギくんの料理へのこだわりを感じますね(^.^)b

中華鍋は、自宅でも使いたくて買ったものだったんですね~

買う気マンマンだったのに、カメラマンさんにダメ出しされてガッカリして、でも「せっかくだから買おう」って言ってもらって、またいそいそと品定めして、買ってからお兄さんたちに何言われるかって心配して・・・って、いちいち全部かわいいヤツ(^m^)


とにかく、おなか空いている時に見たら、めっちゃラーメンが食べたくなりますね=33


動画は公式から見て、再生回数に貢献しましょうね~=33

無限反復クリックGO!GO!


パソコンで見る場合は、ネイバーメディアプレイヤーにて、日本からでも公式動画が見れます◎

Naver Media Player設置方法


スマホの場合は、Naver Star Cast経由で見れるかもです☆


公式HP

facebook


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ 新西遊記 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/10/01 23:02】 | # | [edit]
【Hさま☆】
こんにちは!

スンギくんの見どころいっぱいで、ファンには嬉しいボーナス映像ですよね(^m^)
番外編で、(面白さとか無しでいいから)スンギくんの未公開映像だけでまとめたのを作ってくれたらいいのに~って思いますよね♪

ラーメンを半分に割ってお鍋に入れる!
特に意識していませんでしたが、そうなんですね~
確かに、こんなに大きなお鍋なら割る必要なさそうなのに割っているのは、やはり習慣なんでしょうねぇ。
中華鍋を直接食卓に置いて皆でつつき合うあたりも、韓国らしい感じですね☆

もう元気に帰って来たのを知っているのに、動画見ながら「大丈夫かな!?」って心配になっちゃうの、分かります!
制作報告会でスンギくんが「お腹痛くなってトイレに行きたくなったけど、人の視線があってトイレにも行きにくかった」という話をしていたので、私も「この時食べたモノが原因か!?」とハラハラしながら見ていますよぉ(;´▽`A``

おけいこ事は、先生との相性もありますし、教室の雰囲気とか他の生徒との相性もありますよね。
良い方法が見つかるといいんですけどね~

2か月前・・・
そんな事言っていましたねぇ~
まぁ実際、しばらくは映画撮影に集中されているでしょうから、準備を出来るのか?という現実的な問題もありますし、期待しすぎないように期待するしかないかな!?(;^ω^A
【2015/10/02 01:18】 | まや #r10PBekw | [edit]
【】
秋夕特別編 最高ですね(o^^o) 動画だけ見ていてすごくおもしろくて、スンギくんが大活躍だしね。
訳してもらったらさらにさらに何倍も楽しい特別編ですね。
スンギくんって本当に茶目っ気たっぷりで
お兄さん達にラーメンを作ってあげるってとこも、優しいし、お料理好きで
中華鍋まで厳選して買ってるとこも、かわいいです。
日本のすき焼きだったか?好きでそれ用のお鍋を買ったとかずっと前にインタビューに答えてたような?凝る方なんですね。ネギ油ラーメン 家にあるインスタントラーメンでもできそうですね。彩りとアクセントに唐辛子を入れてるとこもなかなかですね。
明日で最終回(ーー;)
人気があるので是非続編をして欲しいですね。番外編でもいいですし、だってスンギくん映画の撮影してはいても観れるのは、まだまだ先ですよね。
【2015/10/02 06:37】 | ナビ #- | [edit]
【ナビさま☆】
こんにちは!

スンギくん、すき焼き鍋も持ってるんですか!?(;´▽`A``
完璧、形から入るタイプですね!
家にどんだけ鍋があるのか見てみたい気が~(笑)

ネギラーメン、家でもやってみたいですね!
ただし油はもっと少な目で、ハムではなく、ひき肉を入れたいかな~(^m^)

映画は、着々と撮っているようですが、なかなか詳細は分からないですね・・・
次はどんな形で会えるでしょうかね~!?
【2015/10/03 22:32】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫