TOPIKの認知度!?

 2016-02-15-22:00
韓国語学習者なら意識しておられる方も多いであろう試験、韓国語能力試験

通称TOPIK(トピック)。


・・・ですが、韓国語学習者で無い方には、イマイチ分かりにくい存在ですよね。


先日、それを実感するような事がありました。


私は派遣で働いているので、派遣会社に自分の”スキル”を登録しています。

常に数か月単位の契約を更新しながら働いている状態ですから、いつ契約が切れるか分からないわけで。

万一今のお仕事が終わっても、また次のお仕事を紹介してもらうためには、常に最新の”スキル”を知らせておく方が良いですからね。


で先日、派遣会社の担当者と電話で話した時に、去年合格した”韓国語能力試験5級”を追加してもらおうと思って伝えたんですね。

派遣会社の方にはすでに、以前に合格した「韓国語能力試験4級」は登録されている状態でした。


ところが、派遣会社の担当者はそのデータを見て勘違いをされたようで、

「以前に5級を取られていて、最近4級に合格されたんですね?」

って聞き返してきたんです。


・・・あれ???それってもしかして、4級が5級より上だと思ってる?

という事は、TOPIK5級って、すごく低い級と思われてる!?(;゜∇゜)


韓国の語学学校も1級(入門)→6級(最高級)という設定だし、韓国語能力試験も同様なので、私自身はすっかりその感覚に慣れてしまっていましたが、普通日本の資格試験はどれも、1級が最高級ですもんね。

一般的な感覚では、数字が小さい方が高い級、という風に思いますよね。

だからその担当者としては「5級なんて、あえて申告するスキルでもないだろうに・・・」とさえ思われたかもしれません(;^ω^A

私は慌てて「4級より5級の方が上なんです・・・。」とは言ったのですが、最高級が6級という説明まではしなかったので、おそらくその担当者はどれぐらいの位置づけなのか分からないままだと思います。


その担当者いわく「私がこの地区を担当して1年ぐらいになるんですが、韓国語の案件はほとんど見かけないです。」って言われていました。

韓国語を使うお仕事の求人がそもそも少ないから、韓国語の資格について知らなくても仕方ないのかな、と。


ところが、ふと気になったのは、いざその「韓国語を使うお仕事」の求人が入って来た時。

派遣会社を通した求人は、まず派遣会社の担当者によって選考が行われます。

もしそのお仕事をしたいと希望する複数の人たちの中に、他のスキルが似たような感じで、極端な話「韓国語能力試験6級」を持っている人と「ハングル検定3級」を持っている人がいたとしたら、書類選考の段階で「ハングル検定3級」の方が上だと思って選ぶことになるんじゃないかしら・・・と(;^ω^A

(※ハングル検定は、1級が最高級)


そう考えると、「お仕事探しの役に立たせるためには、ハングル検定も取っておいた方がいいのかしら!?」と考えてみたのですが・・・


改めて、ハングル検定のサイトを見てみたら、受験料がTOPIKよりかなり高いんですね(@_@;)

TOPIK II(3~6級)の受験料:4,000円

ハングル検定の受験料:準2級5,800円、2級6,800円、1級10,000円


その値段を見て、「やっぱりとりあえずは、TOPIKでだけでいいや~」と思ってしまった私でしたヾ(´ε`;)ゝ


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :韓国語のこと トラックバック(-) コメント(5)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/02/15 22:48】 | # | [edit]
【】
まやさん、こんにちは。

そうか、韓国TOPIKと日本の「級」では、数字とレベルの関係が逆なんですね。

でも日本では、「級」は数字が少ないほどレベルが高いですが、
その上の「段」になると、数字が多いほどレベルが高いなる、
ということに、今気づきました。
日本の「級」と「段」って、外国の人から見るとややこしいでしょうね(-_-)

韓国語と関係ない話で失礼しました(^_^;)
【2016/02/15 23:06】 | mochi #9WEDGdss | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★Nさま
ハングル検定だ~TOPIKだ~という前に、そもそも今は韓国語の需要が減ってますからね(。-_-。)
こないだも神戸市内のデパートで何気なく店内の案内看板を見たら、文字ではかろうじてハングルも書かれていたんですが、インフォメーションでの会話対応は「英語と中国語のみ」って(英語で)書かれていました。

でもそうそう、興味のある人にとっては今でも韓国語は”ホットな”言葉ですよ(^.^)b


★mochiさま
TOPIKは韓国の団体が主催なので、級の数字が逆転しているんですよね。

「級」と「段」と言えば、子供のころ(私は習っていなかったけれども)お習字やそろばんの話で級とか段とかがよく出てきて、「そもそも級と段のどっちが上?」というところから数字の上下関係(?)まで、混乱しまくった事を思い出しました(;^ω^A
今考えても、不思議ですよね~
【2016/02/16 01:03】 | まや #r10PBekw | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/02/16 07:31】 | # | [edit]
【Cさま☆】
こんにちは!

日本にいて、韓国語がふと聞こえると思わず耳が反応しちゃいますよね。
私もたまに街なかで韓国語で話している人を見かけると、用もないのに思わず声をかけたくなります(;^ω^A

試験の結果と実践力は必ずしも一致はしないけれど、上達の目安とか目標になるという意味で、意識はしてしまいます。
目に見える形で結果が出たら、嬉しいモノですよね(^m^)

かな習字を10年以上習っていらっしゃるんですか!
私は字がキレイに書けないし、デジタル化の流れで書く機会が減ってますます字を書く事に自信が無くなっているので、美しい字を書ける方が羨ましいです☆☆☆
【2016/02/17 22:44】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫