スンギくん入隊前の挨拶☆

 2016-02-02-23:40
昨日のスンギくん入隊については、記事や写真、動画がたくさん上がっていますね。

全部どころが、一部でさえもなかなかチェック出来ないので、一つの動画でじっくり見てみたいと思います。


g020101


こちらの動画は、youtubeサイトに、文字での書き起こしも載っています。

こういう動画は、聞き取りの教材にもなりますね◎

と言う訳で、받아쓰기しつつ見てみました。


日本語訳を見たい方は、下の方~まで飛んでください↓↓m(_ _)m


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・





(タイトル)3위 이승기 "튀지 않게 군생활 잘 하겠다"


(アンカー)가수 겸 배우로 많은 사랑을 받고 있는 배우 이승기가

1일 오후 군대 입대했습니다.

이승기가 입대한 논산 육군훈련소에는

이른 시간부터 모인 팬들과 취재진들로 인산인해를 이뤘는데요.


당초 별도의 인사 없이 조용한 입대 의사를 밝혔던 이승기는

입소 현장을 찾아준 이들을 위해 짧은 인사 시간을 가져

아쉬움을 달랬습니다.


뭐 대단한 일이라고...

참 많이들 와주셔서 너무 감사합니다.

제가 진짜 뭐...나이 차서 가는 만큼 되게 이렇게 좀

인사 드리기도 사실 부끄러운 면도 있는데

아무튼 최선을 다해서 의무를 다하고 돌아와서

여러분들 앞에 더 멋진 모습으로 인사드리도록 하겠습니다.

성숙해져서 돌아오겠습니다.

고맙습니다.




(アンカー)짧은 머리로 팬들 앞에 선 이승기는 쑥스러운 듯 머리를 매만졌는데요.


일단 생각보다 잘 어울린다는 평이 많아서...



(ファン)잘 어울려요!


잘 어울린다는 평이 많아서...



(ファン)머리빨아니에요!


머리빨일까봐 밀었는데~

'어 이게 뭐야~' 하면 마음 무거운데 생각보다...




(アンカー)이승기가 뭘 해도 좋은 팬들이지만

늦은 입대에 따른 걱정은 어쩔 수 없는 법이죠.

이 같은 팬들의 걱정에 이승기는 너스레를 떨며

걱정을 떨어졌습니다.


체력은 뭐 20대 못지 않으니까ㅋㅋ(ガッツポーズ)

3자 단지가 얼마 안되가지구 괜찮을것 같습니다.




(アンカー)이승기는 갑자기 스러운 입대 발표후

팬들을 위해 음원 '나 군대간다'를 발표한등

바쁜 시간을 보냈는데요.

(Q:)입대 전날 어떻게 지냈나?


녹음을 좀 하구요.

또 여기 훈련소 두번 오신 그 싸이 형님과 함께 녹음을 하고

그 다음에 간단하게 저희 가족들과 회사 식구들,선배님들하고

간단한 뒤풀이만 하고...왔어요.




(アンカー)입대전 짧은 인터뷰를 마친 이승기는

군생활에 대한 각오를 밝히며 팬들에게 마지막 인사를 전했습니다.



진짜 이런 말하기도 되게 부끄럽고

사실 인터뷰 할 생각이 전혀 없었어요.

그냥 그랬는데

이렇게 와주셔서 어쨌든 너무 감사드리고

뭐 하여튼 조용하게 퇴지 않고 무난하게

잘 마치고 돌아오겠습니다.


오면서 많은 생각이 들기도 했는데

아직도 사실 실감이 잘 안 나지만

정말로 제가 2004년에 데뷔하고

많은 사랑을 받았던것 같습니다.

그래서 과분한 사랑이 너무 감사하다는 것도 알고

앞으로 하여튼 군복무를 열심히 하고

의무를 다하고 돌아와서

더 멋지게 할테니까

그때까지 잘 기다려주십시오.

지켜봐주십시오.

열심히 하겠습니다.




현장에 모인 팬들의 손을 하나하나 잡아주며

감사의 마음을 전한 이승기.

5주간의 기초 군사훈련후 1년 9개월간 현역으로 복무할 예정인데요.

이승기의 건강한 군생활을 응원하겠습니다.



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・





(タイトル)3位イ・スンギ「出過ぎないように軍生活をしっかりとしたい」


(アンカー)歌手兼俳優として多くの愛を受けている俳優イ・スンギが

1日午後、軍隊入隊しました。

イ・スンギが入隊した論山陸軍訓練所には、

早い時間から集まったファンと取材陣で人だかりを成しました。


当初、別途の挨拶なしの静かな入隊意思を明らかにしたイ・スンギは、

入所現場を訪れた人々のために短い挨拶の時間を持って

名残惜しさを埋め合わせました。


そんなに大そうなことでもないのに...

本当に多くの方たちが来てくださりとても感謝しています。

僕が本当に、その...年齢いっぱいで行くので、このように

挨拶をするのも、実は気恥ずかしい面もありますが

とにかく最善を尽くして義務を果たして戻ってきて

皆さんの前に、より素敵な姿で挨拶するようにいたします。

成熟して戻ってきます。

ありがとうございます。




(アンカー)短い髪でファンの前に立ったイ・スンギは、照れくさそうに頭をいじっていました。


ひとまず、思ったより、よく似合うという評価が多くて...


(ファン)とてもよく似合う!


よく似合うという評価が多くて...


(ファン)”モリッパル”じゃないよ!


”モリッパル”じゃないかと心配して先延ばしにしていたんだけれど、

「あれ、これは何だよ~」と言われたら、心が重かったんだけれど、思ったより...(大丈夫だったようだ)



(アンカー)イ・スンギが何をしても良いファンですが、

遅い入隊による心配はどうしようもないものです。

このようなファンたちの心配に、イ・スンギは冗談を言って、

心配を振り払いました。


体力は20代に劣らないから(笑)(ガッツポーズ)

3の字になって(30代になって)まだ間もないから、大丈夫です。



(アンカー)イ・スンギは、突然の入隊を発表した後
ファンのために音源「僕は軍隊に行く」を発表するなど
忙しい時間を過ごしました。


Q:入隊前日どのように過ごしたか?


録音をちょっとしていました。

また、ここの訓練所に二度いらっしゃたサイ兄さんと一緒に録音をして

その次に、簡単に家族と会社のみんなや先輩たちと

簡単な打ち上げだけして...来ました。



(アンカー)入隊前に短いインタビューを終えたイ・スンギは、

軍生活の覚悟を明らかにしてファンに最後のあいさつを伝えました。


本当にこのような事を言うのもすごく気恥ずかしく

実際にインタビューするつもりは全くありませんでした。

ただ、そう思っていたんだけれど。

このように来てくれて、とにかくすごくありがたく、

とにかく静かに、出過ぎずに無難に

しっかりと終えて帰ってきます。


ここに来ながら、たくさん考えもしたんだけれど

まだ実際には実感が沸かないんだけれど、

本当に僕が2004年にデビューして

多くの愛を受けたようです。

だから、十分過ぎる愛がとてもありがたい事も分かっているし、

今後とにかく軍服務を一生懸命こなして

義務を果たし戻ってきて

もっと素敵になって活動するから

それまでちゃんと待っていてください。

見守ってください。

頑張ります。




(アンカー)現場に集まったファンたちの手をそれぞれ握って

感謝の気持ちを伝えたイ・スンギ。

5週間の基礎軍事訓練の後、1年9ヶ月間現役で服務する予定です。

イ・スンギの健康な軍生活を応援します。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



「머리빨(モリッパル)」ってどういう意味かな?と思ってNAVERで調べてみたんですがイマイチよく分からず、「んじゃGoogleで日本語で調べてみよう!」って検索を掛けたら、なんと私自身のブログの記事がヒットしました。Σ(・ω・ノ)ノ!

開いてみたら、2012年の프승の中でスンギくんが使っていました。

ちょうど<キング~Two Hearts>で、髪を短く切った直後に書いた一文。


역시 머리빨이었어....ㅠㅠ

やっぱり머리빨だったんだ...ㅠㅠ



当時もこの言葉の意味が分からなくて、韓国人の方に教えてもらって、意味を解説していました。

せっかく教えてもらって、わざわざ記事にも書いたのに、その後使う機会がなかったらすっかり忘れてしまっていたのね(;^ω^A

머리빨/머릿발/머리발=ヘアスタイル次第

スンギくんが今回「머리빨じゃないか?」と心配していたのは、坊主頭になって「あれ、カッコ悪いじゃないか?今までイ・スンギがカッコ良いと思っていたのは、ヘアスタイルのおかげだったのか~」って思われる事だったんですね。

それに対してファンが「머리빨じゃないよ!」って言っているのは、「髪型なんて関係ないよ!坊主頭でもカッコ良いよ!」っていう意味ですね。


今度こそ、覚えよう=33




何はともあれ、スンギくん入隊の最後の様子が、こうやって動画で見ることが出来て、スンギくんの言葉が聞けて、現場に行けなかったファンはありがたいですね☆☆☆


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ in 軍隊 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫