ガジグ~

 2016-02-10-06:00
韓国語ネタを増やします!と宣言したので、早速小ネタ(?)行ってみます=33


スンギくん入隊の際の挨拶動画を見ていて、気になった事。

というか、厳密にはスンギくんが話している言葉と韓国語字幕の差異が気になったと言いますか~


例えばこの動画の、1分辺りから・・・↓




ちなみにこの動画、今回の話題に合わせて、1分辺りから再生スタートするように設定してみました。


スンギくん話している言葉の韓国語字幕は


개인저으로 <내부자들>을 너무 재밌게 봤는데
個人的に <内部者たち>を すごく 面白く 見たんだけれど

감사하게도 축하해준다고 모여주셔서
ありがたくも お祝いしてくれると 集まって下さったので

밥 한끼 하면서 이야기했죠~
食事をしながら お話したんですよ。


となっていますが、実際に話している言葉をそのまま書き出すと、


ケインジョグロ ネブジャドゥルル ノム チェミッケ プァガジグ
개인적으로 <내부자들>을 너무 재밌게 봐가지구

カムサハゲド ムォ イレジョレ チュカヘジュシンダゴ
감사하게도 뭐 이래저래 축하해주신다고

モヨジュショガジグ パッパンッキ ハミョンソ イェギヘッチョ
모여주셔가지구 밥 한 끼 하면서 얘기했죠.


となるかと思います。


字幕にする上である程度省略されるのは分かりますが、明らかに”書き換えている”と思われる部分がありますよね。

봐가지구 → 봤는데

모여주셔가지구 → 모여주셔서


「가지구(ガジグ)」と言っている部分が、どちらも違う形に書き換えられています。


ついでにいうと、上記動画の最初の方(0分10秒あたり)でも、スンギくんが

サムチャ タンジガ オルマ アン ドェガジグ
삼자 단지가 얼마 안 돼가지구
3の字にかかってから、まだそんなに経っていないから


と言っている部分の字幕が、


30대 된지 얼마 안 돼서
30代になって、まだそんなに経っていないから


いう風に、書き換えられていますね。



”구(グ)”は、本来”고(ゴ)”と言うべきトコロが、なまった形なので、本来の形は「가지고」、前に来る動詞の変化も含めると文法的には「아/어/ 가지고」という書き方になるかな。

아서/어서と同じで、意味としては「~なので」と理由を話す時に使います。

例)

많이 먹어가지구 배불러요. = 많이 먹어서 배불러요.

(たくさん食べたので、おなかいっぱいです。)


この「가지구(カジグ)」というのは、話し言葉のようで、私の辞書には載っていませんでした。


私がこの言葉を初めて意識したのは、留学時代でした。

学校の授業では当然、標準語で教えてくれるから、この言葉は習った事が無かったんですね。


ところが、授業の課題で「韓国人にインタビューをする」というのが出た時に、とある大学生とお話したら、その子がやたら「○○ガジグ~」「△△ガジグ~」って言うんですよ。

音がカタイので、やたら耳に残るんだけど、「何その言葉?」と。

その言葉の前後の意味合いからして、おそらく「~したから」「~したので」みたいな意味かな?と思って、後程学校の先生に聞いてみたら、「아서/어서と同じことで、話す時によく使う言葉よ」と教えくれました。


その言葉を知って以来、スンギくんの話す言葉もそうだし、他の韓国人が話しているのを聞いていても、結構よく使っているなぁ~と気づくようになりました。



でも口語なので、テレビの字幕では標準語に書き換えられるのね?というのが、今回の一連の動画を見ながら気付いた事でした。


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :スンギくんで学ぶ韓国語 トラックバック(-) コメント(6)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/02/10 10:42】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/02/10 22:46】 | # | [edit]
【】
まやさん、こんにちは。

話し言葉特有の表現と言えば、
映画祭などで受賞者が「감사드리구요」と連発しますが、
これって「감사드려요」(感謝申し上げます)という意味ですよね(^_^;)
【2016/02/10 23:34】 | mochi #- | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★Nさま
スンギくんの歌の歌詞でお勉強、是非ぜひ!
私も、昔それをやったのかすごく役に立ったと思ってます(^.^)v
とにかく自分が興味ある事で勉強するのが、続けるコツだと思います=33


★Hさま
普通に人が話している時って、文章的におかしい事も結構多いから、字幕で補正されているという感じですね。
勉強の為には話しているそのまま字幕にして欲しいと思うトコロですが、一方では書き換えられた字幕によって「つまりそういう意味なのね」と分かる事もあって、ありがたくもありますね。

パソコンを買い替えてまだ使い慣れないでしょうから、ハングル入力はまたゆっくり試してみてくださいね(^_-)-☆


★mochiさま
授賞式とかでよく聞く「감사드리구요」は、おっしゃる通り「感謝いたします」という意味ですよ~
この場合の”구”も、”고”がなまった形なので、字幕が付く時は「감사드리고요」って書かれている事が多いかもですね。
「감사드리고요」と「감사드려요」との違いは、あくまでニュアンス的な感じなんですが、「~고(~して)」は本来その後に文章が続く時の接続詞みたいな言葉なので(←文法的に正しい説明ではないかもしれません…スミマセン)、「感謝して、そして~」と何かまだ話を続ける時に、「감사드리고요」って言う事が多いですね。
だから、話の結びでは「~구요」とは言っていないと思います。

늘 응원해주시는 팬들한테 감사드리구요.
소속사 식구들한테도 감사드리구,
앞으로도 더 열심히 하겠습니다.
감사합니다~
(いつも応援して下さるファンに感謝いたします。
事務所のスタッフにも感謝して、
これからも、さらに頑張ります。
ありがとうございます。)
みたいな感じね(^_-)-☆
【2016/02/11 01:48】 | まや #r10PBekw | [edit]
【】
まやさん、こんにちは。

私のあいまいな知識について詳しく解説いただき、ありがとうございます。
確かに、감사드리구요 いう言い回しは話の最後ではなく、途中で出てきますね。
勉強になりました、これからもよろしくお願いします(^o^)
【2016/02/11 09:58】 | mochi #- | [edit]
【mochiさま☆】
こんにちは!

いえいえ、こちらこそ~
ご興味のある事や、気になる話題を振ってもらえるのはありがたいです(^m^)♪
【2016/02/11 20:28】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫