海兵隊の訓練の記事を読みながら・・・

 2016-04-03-18:00
以前にもご紹介しました、「芸能人は軍隊でどのような訓練をするか」について連載記事を書かれている、<ロコレ>というサイト

<ロコレ>の兵役情報

そのサイトに、軍隊の中で軍務が一番厳しいと言われている海兵隊に行かれたヒョンビンさんの訓練について書かれた記事が上がっています。

陸軍に行ったスンギくんの状況とはいろいろと違うけれど、それでも共通する部分もあるかな~と思って読んでみました。


ヒョンビンが乗り越えた海兵隊の訓練 : 前編 中編 後編


スンギくんが行った特戦司でパラシュート落下訓練等があると聞き、「陸軍なのに、なんで空の訓練!?」って思いましたが、海軍でも同じく、海の上だけでなく、陸上の訓練もあるんですね。

さらに、パラシュート訓練まであるんだ!?(@_@;)


海兵隊は志願兵だけで構成されているそうで、それだけ体力に自信があって覚悟の上で集まっているから、訓練も容赦なく厳しいんだとか。

そういう意味では”特戦司”も志願兵だと聞いたような気がするので、同じなんだろうなぁ~、と(;^ω^A


しかもその厳しい訓練が、例えばスポーツ選手が”さらに上を目指すために”と自らに課すような場合は、「自分の目的達成の為」というような事になるでしょうけれど、軍人の場合は、「国を守るという目的の為」なんですよね。

体力だけでなく、相当の強い精神力がないと、全う出来ない事ですよね・・・


そんな厳しい訓練をやり遂げられたヒョンビンさん、スゴイですね!

もちろん同じように超厳しい訓練を乗り越えて来られた全ての方たちがスゴイと思うのですが、年齢のハンデがあった分、ヒョンビンさんはやっぱりスゴイなぁ~◎と思ったのでした。



そして、現在”特戦司”の厳しい訓練を受けているスンギくん。

具体的な訓練内容は海兵隊とは違うだろうけれど、自分との戦いとか、限界への挑戦とか、そういう意味では同じような状況なんでしょうね。

自ら選んだ道だから、頑張って乗り越えて欲しいと、改めて思ったのでした。


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫