お見舞い申し上げます

 2016-04-17-02:00
熊本、九州地方に、また大きな地震が襲ってしまいましたね・・・

14日の夜の地震の際には、神戸にいる私のトコロでは特に揺れを感じなかったのですが、昨夜16日未明の地震は揺れを感じました。

「余震で、神戸の方まで揺れが来るなんて・・・」と思いつつ眠りについて、一夜明けたらその地震が実は本震で、さらに大きな被害をもたらしていたと知りました。

自然の猛威に対しては、言葉を失います・・・・


被害に合われた方に、改めてお見舞い申しあげます。

余震が早く収まり、1日も早く復興に向かい、皆さんが元の生活に戻れることを、心から願います。





地震のニュースを見るたび、阪神大震災当時の事を思い出し、胸が痛むと同時に、言いようのない不安感に包まれて気持ちが落ち込んでしまいます。

そんな時に、応援している人たちを見ると勇気づけられます。

かと言って、自分がそういう表現力を持っていない事がもどかしいのですが(>_<)

一方で、いろんな事が”自粛モード”になってしまうと、さらに不安な気持ちになる事があります。

元気な人は、元気である事を自粛する事なく、それぞれの日常を送って行くべきだと思うので・・・

なので、こちらでは”普段通りに”書かせてもらいますね。

ちっぽけなブログでも、どなたかには元気を与える事が出来ていればと願いつつ・・・(-人-)


関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫