半年ぶりのTOPIK・・・

 2016-04-17-23:30
本日4/17(日)はTOPIK(韓国語能力試験)の日でしたね。

受験された方がいらっしゃいましたら、お疲れ様でしたm(_ _)m


私も、前回に引き続き、半年ぶりに受験して来ました。



あ、ちなみに今回は無事に、受験票が郵送で届きました◎

とは言っても、かなりギリギリでしたけどね~

主催者のHPには

「受験票は試験日の2週間前までに韓国教育財団より郵送します。

万が一、試験日の10日前までに届かなかった場合は、韓国教育財団へFAXもしくはメールでお問合わせ下さい。」


って書かれているのに、届いたのはたしか試験日の1週間前だったかな?

「10日前」というリミットも超えるタイミングで、しれ~っと発送して来るというね。

結果的に試験には間に合ったからいいけれど、「相変わらずだな~」という呆れた感は否めません┐( ̄ヘ ̄)┌




受験の感想は・・・

・・・って書こうとして、半年前の受験後に書いた記事を読み直したら、同じような事を書いていました。

私も「相変わらず」半年前から成長していないって事ですね(;´▽`A``


私は今回、試験対策勉強は全くせずに、単に”力だめし”のつもりで受けたのですが。

改めて、試験はやはり、試験対策勉強をしなければ結果を出すことが出来ないな~と実感しました。

例えば、問題文の意味は分かるけれど、選択肢に合っていると思われるモノが複数あって(もしくは全部違うように思われて)解答に迷ってしまう・・・というのがいくつもありました。

選択肢にはたいてい”引っかけ”があって、試験に慣れている人は「こういう書き方をしている場合は”ひっかけ”の可能性が高い」みたいなパターンが分かるそうですね。


一方で、”引っかけ”を意識しすぎて、余計な時間をかけてしまった部分もありました。

最初に「これだ!」と思っても、変に”引っかけ”を疑ってしまって、他の選択肢も何度も読み直して・・・

でも結局、最初に思った選択肢で良かったんやん~!とかね。


もちろん、自分の実力が足りなくて出来なかった問題もたくさんあったのですが、「問題の意味は理解は出来るのに、答えが分からない」ということに、無駄にストレスを受けてしまいまい、試験が終わった時には、ぐったりしてしまいました(*´Д`)=з


ただそれと同時に、試験が終わった時の開放感もしっかり味わいましたけどね(^m^)


対策勉強はしなくても、”試験を受けるんだ”という事は頭の片隅に置きつつ、出来るだけ韓国語に触れるようにしていたから、まぁそういう意味では、ひと段落ついたかな!?


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


あ、そう言えば最近また週に1回、韓国語講座に通い始めました。

昨年末に通っていた教室が消滅して以来、実は新たな教室を探して、いくつか体験で授業を受けてみたりしたのですが、なかなか私が希望するような教室は見つからないんですよね。

かと言って、教室に通わなければどうしても”韓国語で話す機会”がなく・・・


通い始めた教室も、レベルや人数的に私の希望通りとはいかないのですが、それでもとにかく”韓国語で話す機会”はあるので、ひとまず通ってみる事にしました。


ぼちぼちではあるけれど、前進しているとは言えないかもだけど、とりあえず継続はします=33

韓国語を勉強している皆さん、これからも引き続き一緒に頑張りましょうね(・ω・)/


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :韓国語のこと トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/04/20 22:42】 | # | [edit]
【Nさま☆】
こんにちは!

結果はともかくとして、出願した事で「勉強しなきゃ・・・」というプレッシャーは常に持つことが出来たかな、という気はします。
ブログで受験宣言でもしたらもっと意識したんでしょうけれど、今回はあまり表立って書かなかったのでね(;^ω^A
試験はひと段落したけれど、引き続き地道にやっていきます~
こうやってコメントを頂く事で、私も刺激を受けていますよ◎
こちらこそ、ありがとうございます!!

確かに、他のアジア語に比べたら、韓国語は断然教材も多いしドラマなどでも触れることが出来るし、恵まれた環境ですよね!
勉強している方のブログもまたたくさんあるので、読んで見ると刺激を受けると思いますよ(^_-)-☆
【2016/04/20 23:31】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫