2016年6月ソウル滞在記☆その7

 2016-08-04-00:00
ボチボチ更新のソウル滞在記も、ようやくラストです!


やっとの思いでありついた(!)ピンスを食べ終わった後は、仁川空港に移動しました。

帰国便が早朝の仁川空港発で、ソウル市内から始発の空港鉄道やバスに乗っても間に合わないかもしれなくて不安・・・という状況だったので、前日のうちに仁川空港まで行って、空港内のチムチルバンを利用する事にしたんです。


以下は、レポと言うよりは、またそこを利用する機会があった時のための自分用覚え書きです(;^ω^A


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


仁川空港内、地下1階にあるチムチルバン、<SPA ON AIR>

利用料は20,000ウォン(約2,000円)でした。

雑魚寝でこの値段は高いとは思ったモノの、空港内という利便性を考えたら、まぁ仕方ないかな、と。



行ったらいきなり入口の受付の前に、利用客のスーツケースがズラ~~~と並んでいました。

「そっか、大きなスーツケースは中に持ち込めないのね~」

私は機内持ち込みの出来るサイズのキャリーケースだったので、中に持ち込めると思ったのですが、受付で「衛生上の問題でダメ」と言われました。

サイズの問題では無く、キャスターがついているのがダメなようです。



とにかく、入り口で利用料を払って、タオルとロッカーのキー、中で着る服を受け取り、必要な洗面グッズ等をキャリーケースから抜き出しにかかったのですが・・・

入り口の狭い場所でカバンを広げられないし、人の出入りも結構あるから下着とか出すのも気を使ったりで、すごーーーーくやりにくかったです。

さらに、更衣室に行ってから「あ~、○○忘れた!」「うぅっ、△△も要るやん~」と気づいて、2回ぐらいキャリーケースのところに戻る羽目になりました(>_<)

もしまたここを利用する事があるなら、
あらかじめ必要な着替え&洗面グッズをまとめて手提げ袋などに入れて、サッと取り出せるようにしておくべきだな
というのが教訓。



中は、更衣室も浴室も、こぎれいで、ゆったりとしていました◎

私はシャワーだけ浴びれたら良かったので、他の設備は確認しなかったのですが、シャワーは一人分ずつブースで囲われていて、そのスペースもゆったりしていました。

浴室にはシャンプーとボディーソープはありましたが、ヘアートリートメントはありませんでした。


更衣室には、ドライヤーや化粧水等置かれていて、パウダースペースも結構ありました。


シャワーが終わって髪の毛だけ乾かしたら、サッサと就寝することに。


「就寝場所はどこなんだろう?」と更衣室内を見まわしたら、更衣室の奥に休憩室(就寝する部屋)があるのに気付きました。

のぞいてみたら、薄暗い中に、すでにたくさんの方が雑魚寝しているのが見えました。

床には一人分ずつの薄いマットが置いてあって、かろうじて1か所だけ空いているマットがあったので、とりあえずその場所を確保。


で、寝転んでみたものの、なにせ更衣室と隣接なので、明かりは漏れてくるしザワザワが聞えるし、人の出入りも結構激しく。

「寝れたもんじゃないな~」と思いながら、とりあえず横になっていました。


しばらくしてトイレに立ちあがり、その時に館内の他の場所を見まわしたら、ようやく他にも就寝スペースがある事に気づきました(;^ω^A

他の就寝スペースは、本当に寝ている人ばかりだったので、人の出入りもほとんど無く、真っ暗で静かでした◎

が、残念ながら、そこに空きスペースはすでにありませんでした・・・


自分的には夜10時過ぎに行くなんて早い方だと思っていたのですが、良い就寝場所を確保するためにはかなり出遅れてしまったんだって事をようやく悟りました。

(ピンスを求めてさまよっている場合じゃなかったって話・・・(;^ω^A)


仕方なく、騒がしい更衣室奥の就寝場所に戻って、横になりました。

でも、ウトウトしたと思ったら、誰かのアラームが鳴ったり、出発前にシャワーする人も多かったみたいで、とにかくひっきりなしにザワザワしていて、ほとんど眠れる場所ではありませんでした・・・orz



ほとんど眠れませんでしたが、思ったよりこぎれいでしたし、空港内という安心感と、早朝便に間に合うように余裕で出発ターミナルに行く事が出来たのは、良かったかなと思っています◎

仁川空港近郊のホテルも一応探してみたんですが、ほんの数時間の為に1泊代払うのは高いと感じたし、空港←→ホテル間の移動の事も考えないといけないと思うと、早朝便や深夜便のために利用するのは現実的な選択ではないな、と。


とにかく、また仁川空港内のチムチルバンを利用することがあった時は、出来るだけ早めに行って、良い就寝場所を確保出来ればそれなりに快適に過ごせるんじゃないかな、と思いました。


(ただし、20時で”昼間”と”夜間”の切り替わりになるようなので、行くのは20時以降にしないと余計な料金がかかりそうです)



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


最後に、出発前の空港内で買ったキムパプ。

m061837


帰国した足で職場に向かって、お昼ご飯にいただきました。

500円ぐらいしたんですが、クリームチーズとか具だくさんに入っていて、美味しかったです♪


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


という事で、伸ばしに伸ばしながら、ボチボチ書き綴った、実質2日間のソウル滞在記。

今回はミュージカルを見るのが主な目的だったのですが、一緒に行った友人とお姉さん、ソウルのチングたちのおかげで、ミュージカル以外にも楽しい時間を過ごせた旅となりました♪


・・・ピンスは不完全燃焼でしたが~(・ε・;) ←未練がましい



最後までお付き合い下さった皆さま、ありがとうございますm(*・ω・*)m


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ソウル旅行 トラックバック(-) コメント(3)
タグ :
コメント
【】
仁川の早朝の便ってどうするのかなって思ってたら
そういう手があるんですね〜〜
チンチルバン^ ^
知っておくと役立ちますね。
羽田からの弾丸ソウルってpeachででてますけど〜〜
すごい時間帯(^^;;
出発が午前2時くらいで到着が夜中の0時過ぎ。
ソウルに宿泊しないでもなんとか目的は果たせるかもしれませんが〜
往復9000円に空港税がプラスくらいのようです。
羽田にもそういう施設があったら助かるのになぁ〜〜空港の椅子で寝るのは体力的に厳しいかも(^^;;

まやさんは9月にピンスのリベンジもしなくちゃですね(^ー^)ノ
【2016/08/04 06:45】 | ナビ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/08/04 21:54】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★ナビさま
空港の中だから、無駄な移動なく利用できるのが便利だと思いました♪
ザワザワしていても、空港のベンチよりは体も休まると思いますしね(^_-)-☆

ピーチの弾丸パックがあるのは知っていましたが、そんな時間帯だったんですね!?(@o@;)
まぁ確かにソウルで宿泊しなくても良いですが・・・
行きはまぁ、終電とかで羽田空港に行ってちょっと待てば出発時間だし、ソウル市内には24時間開いているお店やカフェもあるし、深夜バスもあるから、夜中に着いても行くところはあるでしょうけれど、寝ずに1日フルに動き回らないといけないってことですよね。
弾丸てことは、前日も翌日も出勤・・・みたいな状況で行く事になるんですよねぇ。
もっと若かったら出来たかもですが、今は絶対無理!って思います(;^ω^A
でも「これ!」という目的があって、どうしても1日しか時間取れない・・・という時なら、それこそチムチルバンで仮眠取りつつ弾丸で行くってのも、アリかもですね◎


★Hさま
チムチルバンはおっしゃる通り、<華麗なる遺産>の最初の方でウンソンが寝ている間にお金を取られてしまったところです。
あと、<僕の彼女は九尾狐>でテウンとミホもデートしてましたよ!
タオルの羊巻きがカワイかったシーンです♪(クミホは見られてないかな?)
http://kiracrystaldrama.blog120.fc2.com/blog-entry-813.html

ただ、今回行ったところは空港の中で外国人率が高いし、韓国らしい雰囲気はあまり無かったです(;^ω^A
何泊もする時はもちろんホテルとかじゃないと体が休まらないけれど、1泊ぐらいならアリかなと思います。
それとは別に、時間がある時に、チムチルバンそのものを楽しんでみたいとも思ってるんですけどね!
【2016/08/05 00:27】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫