憧れのフラペチーノ・・・

 2016-08-14-06:00
またまた少し前になりますが、スタバ(スターバックスコーヒー)に行きました。


・・・ってスタバに行ったぐらいで何を大げさに!?って言われそうですが(;´▽`A``


普通のスタバじゃなくて、「スターバックスNeighborhood」という、既存店とはちょっとコンセプトの違うお店に行ってみたんです。

c081402


東京の方にはすでに何軒かあるようですね。


西日本では、今年2016年の春に神戸に1号店がオープンしたそうです☆

職場で友人たちと話題になって「じゃあ今度行ってみようか!」って事に。


事前にネットでちょっとそのスタバについて調べてみて、「店内はゆったりとした雰囲気」、「メニューはどれも値段が高い」という情報はインプットされました。


で、当日。

昼間仕事をしながら私は

「今日後で行くスタバは高級なスタバらしいから、いつも飲まないフラペチーノを飲もう!!

と、固く心に決めていました。


実は私、今までスタバではレギュラーコーヒー(本日のコーヒー)しか頼んだことがないんです。

ただ普通にコーヒーが好きだからってのもあるし、スコーンとかサイドメニューを一緒に頼むことが多いから、飲み物はシンプルな方が良いってのもあるし。

だいたいスタバに行く時って、ゆっくりおしゃべりしたい時が多いから、シンプルなコーヒーをチビチビ飲むのが一番長持ち(?)するんですよね。

フラペチーノとか、すぐに溶けそうなので一気に飲んでしまって、その後が手持ち無沙汰になりそうで(;^ω^A


さらに、スタバがありがたいのは、ミルクがセルフサービスで好きなだけ入れられること◎

最初はブラックでコーヒーを楽しみ、半分ぐらい飲んだら、ミルクをたっぷり追加して、今度はカフェオレをゆっくり楽しむのがお決まりのコースなんです♪


でも、一緒に行った友人が「フラペチーノ」を飲んでいたら「美味しそうだな~」とは思うんですよね☆

「いつか私もフラペチーノを飲んでみたい・・・」

という、漠然とした憧れみたいなのがずっとありました。



・・・って、別にいいオトナなんだし、スタバはそこかしこにあるんだから、いつでも買おうと思えば買えるんですが!


なのに、なぜか次お店に行った時は、すっかりその憧れの事を忘れて、習慣で、普通のコーヒーを頼んでしまうという・・・(;^ω^A


でもこの日は、朝からずっと

「今日こそはフラペチーノ!!」

って思っていて、お店に向かいながらもずっとその意思を維持(!)していました。



やって来ました、こちらが「スターバックスNeighborhood」中山手通2丁目店

c081401


三宮の繁華街からは結構離れた、わりと落ち着いたエリアにあります。

スタバっぽい店構えじゃないから、知らない人は気づかないかも!

c081403

これ、何度見てもワニの横顔に見えるんですが~


この看板を見て、ようやく「やっぱりスタバだ~!」と。

c081402



カウンターはこんな感じ。

c081404

確かに、普通のスタバよりも落ち着いた雰囲気です☆


そして、いよいよ念願の「フラペチーノ」注文の時!!


ただでさえ、レギュラーコーヒーより高い「フラペチーノ」。


そしてここは、普通のスタバよりも値段が高いと言われている高級スタバ・・・


いったいこのお店の「フラペチーノ」はいくらするんだろう!?


ちょっとドキドキしながら(←小市民)メニューを見てみたのですが・・・




・・・・・ん???



フラペチーノが・・・・・・・・


無いやん!!Σ(´д`;)




店員さんに確認してみると、「こちらのお店は従来の店舗とメニューも全く違いますので」との事。

やはり「フラペチーノ」は無いと言われました・・・orz


朝からずっと「フラペチーノ」モードだった私のテンション↑↑の持って行き場はぁ~~(TへT)↓↓



「じゃあ、フラペチーノみたいなものはありますか!?冷たいモノを飲みたい気分だったんですぅぅ・・・」

すると店員さんが、コーヒーのシャーベットみたいなものがあると説明してくれたのですが・・・

どう見ても私が求めている「フラペチーノ」とは全然違う代物だったので、説明もうわの空で聞いていたので全く覚えていません(;^ω^A



気を取り直して、結局、カフェラテ&レモンケーキを頼みました。

c081406

これで1,200円ぐらいしたかな・・・

確かに、普通のカフェよりも、高い!!


でも、ラテアートがキレイ~☆☆☆

c081407

ラテアートってミルクを入れる動作だけで描くんですね!

温めたミルクが入ったカップにポットからコーヒーを注ぎながら(あれ?もしかしてコーヒーとミルク、逆だったかな!?)、カップとポットを微妙に揺らしながらシマシマ(渦巻き?)模様を描いて、最後のクイっという手首の返しで、縦の線が入って、ハート型が完成していました!

友人共々、ラテアートを作っているトコロを見たのは初めてだったので、「お~!!」とみんな大感動でした♪♪♪


友人たちのも少しずつ模様が違う!

c081405


友人たちは、「もうすぐ自家製アップルパイが焼き上がります」という店員さんの声がけにつられて、アップルパイを頼んでいました。

自家製アップルパイはさらに高かったです。

確か一切れ700円ぐらいしてたかな・・・

アップルパイごときが700円・・・

c081410

でもよく見たら、アップルがたっくさん入っていますね!!



店内は、座席の間隔がゆったりしていたのでそもそもの席数が少なく、混んでいる圧迫感はなかったけれど、席は全て埋まっていました。

(かろうじて、一瞬席が空いた時に撮っ店内写真↓)

c081408

ライトは暗めで、オトナのカフェ、という雰囲気☆



憧れのフラペチーノは飲むことが出来ませんでしたが、従来の「スタバ」とは違う雰囲気で、ゆったりとした時間を過ごせて良かったです☆


てか、「スタバ」だと思うと「高い~」とか「メニューが違う~」とか違和感があるので、全く違うお店だと思った方が良いんでしょうね。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


ちなみに神戸三宮にあるスタバと言えば、もう1軒変わったコンセプトの店舗があります。

北野にある、異人館を利用した神戸北野異人館店

「異人館でコーヒーが飲めるなんて雰囲気が良さそう☆」って思って、前々から行ってみたいとは思っているのですが、まだ行けていません。


北野(繁華街からはちょっと離れていて、坂を上らないといけない)の方まで行く機会がなかなか無いのと、たまたまそちらの方まで行っても、観光名所なので土日はやはり混んでいるので、ね。


・・・そこは普通のスタバっぽいから、フラペチーノ置いてるかな!?

↑普通に街なかのお店でも買えるのは分かっているのですが、ここまで来ると(←どこ?)何か”特別感”を持って飲みたい気分(^◇^;)


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ひとりごと トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫