2016年10月1日地フェス前夜祭レポ☆その1

 2016-10-08-22:30
10月1日(土)の前夜祭に始まり、6日(木)まで6日間続いた2016年地上軍フェスティバルが終わりましたね~


・・・2日前に(;^ω^A ←完全乗り遅れ。



6日間ずっと出ずっぱりで、今年の地上軍フェスティバルの顔として大活躍したスンギくん、お疲れさまでした!


ファンの皆さんも、現地に行かれた方、日本で見守っておられた方、それぞれに”お祭り”を楽しまれたことかと思います☆


私も、前半の日程で現地に参加することが出来、思いっきり楽しむことが出来ました(^▽^)/



ただし、現地にいる間はもちろん、帰国後もすっかり疲れていて情報を追う元気がなく、結局ネット上のお祭り(?)には全く参加出来ませんでした(;´・ω・)

完全に出遅れていますが、開き直って、これから画像や動画をチェックしながら、マイペースに復習していこうと思います~

まだまだ残された時間は長いしね。



ところで、前半1日~3日は私自身が参加したのでレポが書けますが、私としては、自分が参加できなかった後半の会場の様子がとっても気になります。


後半で参加する予定だという方もお聞きしていましたので、是非そんな皆さんの参加レポを、簡単にでも聞かせていただけたら嬉しいです☆


また前半についても、私が気づかなかった事も多いと思いますので、補足レポやら「こんな事もあったのよ~」て感じで教えていただけると嬉しいです☆


c100103


ではではひとまず、私の参加レポから行きますねっ(^ω^)/

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


10月1日土曜日。


当日午前中に日本を発ち、ソウルについてからKTXで、会場となる鶏龍(ケリョン)の現地に向かうことにしていました。

この日は、神戸のスンペン友人と一緒に現地に行くことになっていたのですが、飛行機も到着空港も違うので、ソウルでうまく合流出来るか!?というのが最初のミッションでした。


金浦空港利用の私の方が先に、KTX出発駅となるソウル龍山(ヨンサン)駅に到着。

事前にネット予約していたKTXのチケットを発券しながら、友人が来るのを待ちました。


ところで龍山(ヨンサン)駅って、ターミナル駅のわりには、売店的なものがあまりないんですね~

小さなコンビニがあるにはあるのですが、店内がめっちゃ狭くて、それほど大きくないキャリーケースでさえも引きながら入るのには一苦労するような状況・・・

そんなコンピ二で、とりあえずお昼ごはん用のキムパプを購入。


仁川空港利用の友人とも無事に合流出来て、いざ鶏龍(ケリョン)へ!


c100101


一方、一足先に現地に行っていた友人から、

「先着順で並ばされて、手首にマジックで番号書かれた!まやさんの分も順番取ってあげたいけど、これでは無理~」

とライン連絡が入りました。



手首にマジックで番号!?(@o@;)


その話に、ちょっと不穏なものを感じつつも、まぁ急ごうにも電車の時間は決まっているし、とりあえず会場に入れればいいや~と思いながら、向かいました。


ちなみにその日の天気は、午前中は晴れていたのですが、午後からだんだん空模様が怪しくなり、現地の友人からは「雨がポツポツ来てる」との連絡。



KTXでは、車両の合間の立ち席にも結構人がいました。

地上軍フェスティバルに向かうんだろうな~と思われる日本人もたくさん見かけました。


「スンギファンではなさそうね。ユノさんかスジュのファンだろうね」などと、友人と話しつつ、いよいよ現地に向かっているんだ~という実感も湧いて来ました☆


龍山から鶏龍まではKTXで1時間半もかからず、あっという間でした◎


それでも、車内でキムパプ食べたりなんかすると、すっかり小旅行気分でしたよ♪

c100102



駅から会場のホームプラス前までは、事前に調べたところによると徒歩約15分ほどの距離なので、タクシーかバスに乗ってもいいかな?と思ってたんですが、周りの人が結構歩いて向かっているようだったので、私たちもそれについて行く形で歩き始めました。

確かにちょっと離れてはいましたが、荷物が多くなければ、全然歩ける距離だと思いました◎


c100104


メインステージは、ホームプラスの目の前に設置されていました。

すでにたくさんの観客が席についている様子でした。


が、雨がかなり本格的に降ってきて、席取りよりもまずはレインコートを着たりして、態勢を整えました。

時間がもったいないので、ホテルには寄らずに直接現地に行ったので、出来ればキャリーケースをコインロッカーに預けたかったのですが、ホームプラスで見つけることは出来ませんでした。


結局会場の客席に入ったのは午後5時ぐらいだったかな?

客席の前4分の3ぐらいは埋まっていました。


早くから待っている方たちも多かっただろうし、雨が降ったり止んだりだったので、席だけ確保して、どこかに行っている人も多かったです。


雨対策として、主催者が簡易のレインコートを配ってくれていました。

自分自身は日本から持って行ったレインコートを着ていたのですが、キャリーケースが濡れるのが気になったので、その簡易レインコートをキャリーケースに被せておきました◎


先に現地に来ていた友人たちは前の方にいて席が離れていたし、龍山から鶏龍まで一緒に行った友人ともちょっと席が離れてしまって、私は周りにほとんどアイレンがいない状態でひとりで席につく形になりました。


아이렌분들 어디 계시나요~??? #지상군페스티벌 전야제 #이승기

mayaさん(@kiracrystalmaya)が投稿した写真 -






午後6時ころから、ステージでは伝統&フュージョンが融合したとかいう演劇公演が始まりました。


そして、前夜祭は午後7時からスタート。


司会者が出てきて・・・



・・・・・あれ?

スンギくんが司会するんじゃなかったの!?



・・・まぁ、いいや。



とにかく、お偉いさんの挨拶があり~

市議長だったかの挨拶がやたら短くて、それに対して拍手が上がったのが可笑しかったです(^m^)



その後は、新人ガールズグループとか、ラッパーとか、トロット歌手とか、私が全く知らない方たちのステージが延々と2時間近く続き・・・


その間、雨は相変わらず降ったり止んだりで、一時は「このまま続けられるのかしら?」と思うぐらい降っていたりもしました。



ようやく午後9時前になって、「皆さんお待ちかねの」芸能人出身兵士たちの番になりました☆

そりゃあ、これを最後に持ってこないと、みんなお目当てのステージを見たら先に帰っちゃいますよね(;^ω^)



その頃には、雨もようやく上がった様子でした。

各ファンの願いが、届いたのかな!?(^_-)-☆


ちなみに、その芸能人出身兵士たちのステージが始まる前に、司会者が何やら声をかけたら(私は聞き取れなかった)、客席のみんなが一斉に前の方に移動しました。

実は客席前方には、多分お偉いさんたちのための席が用意されていて、一般の人は座れないようになっていたのですが、悪天候のためそのお偉いさんたちがあまり来ておらず、前方のエリアがぽっかりと空いている状態だったんですね。

それで、「前まで出てきても良いですよ」と声をかけてくれたようです。

とにかく私もそのおかげで、最初に座っていた席よりは前の方に移動することが出来ました♪



一番最初に登場したのは、スーパージュニアの3人。


「おぉ~、見たことがある人たちだ!!」というミーハーな感想を抱く私。

歌は全く知らないと思っていましたが、♪ソリソリ~ってのはバラエティとかで聞いたことがあったので、「ああ、こんな曲なんだ~!」と思いながら聞いたり☆





そして、そして、いよいよスンギくんの登場!!!



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


その2に続く・・・


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :2016地上軍フェスティバル トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫