地フェス参加への道☆まとめ編・その2

 2016-10-29-06:00
2016年10月1日(土)の前夜祭に始まり、10月6日(木)まで6日間続いた「地上軍フェスティバル(지상군페스티벌)」と「鶏龍軍文化祝祭(계룡군문화축제)」

事前に調べた事と、実際に行って感じた事などをまとめてみたら結構長くなってしまったので、記事を分けました(;^ω^A


前の記事の続きです。

主にKTXについて書いています。

c100101


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


今回、地上軍フェスティバル参加に向けて事前にソウルからの行き方をいろいろ調べましたが、最終的に私が選択したのは、前の記事にも書きました通り、KTXでした。


계룡(ケリョン・鶏龍)~대전(テジョン・大田)の移動が不便で時間がかかるため、出来るだけその移動をせずに済むようにするためには、参加初日はソウル→会場直行、帰りも会場→ソウル直帰をして、ホテルに荷物を預けに行ったり取りに行ったりする手間を省きたいと考えました。

となると、ソウル~계룡(ケリョン・鶏龍)間の移動の選択肢はおのずとKTXになるんですよね。

(そもそもバスは道の混雑具合によって時間が読めないから、時間の余裕がない時は出来るだけバスは避けたい、という考えもあり・・・)

KTXは所要時間が高速バスよりかなり短い(1時間半未満)し、その割には料金はそんなに高くありません。

용산(ヨンサン・龍山)~계룡(ケリョン・鶏龍)で片道25,500ウォン(約2,500円)です。



もちろん、夜に대전(テジョン・大田)のホテルに着いて翌日からイベント参加とか、最終日の夜は대전(テジョン・大田)に泊まって翌朝ソウルに戻る・・・というような場合だったら、高速バスの乗り場に近いホテルを取って、高速バスで移動するのもアリだったと思います。

高速バスの場合、空港~대전(テジョン・大田)の直行便がありますしね◎



계룡(ケリョン・鶏龍)~대전(テジョン・大田)の移動が不便で時間がかかった事を考えると、もし2泊ぐらいなら、ソウル용산(ヨンサン・龍山)近くのホテルを取って、連日KTXで向かうという選択肢もアリだったかも!?とも思いました。

電車は渋滞遅延の心配がないからバスよりよっぽど時間を読めますし、予約しておけば確実に座ってゆっくり出来ますしね。


ただ問題は、용산(ヨンサン・龍山)~계룡(ケリョン・鶏龍)の本数が少ない事・・・


今回、금암동(クマムドン・金岩洞)ホームプラス前での夜の公演で、スンギくんの登場が予想以上に遅くなり、帰りのKTXが乗れなくなるって事で、せっかく長い時間待ったのに、泣く泣く公演を見ずに帰ったスンペンさんがいらっしゃったそうです・・・

その方の残念な気持ちを思うと、私も泣きそうになります(;_;)


夜の公演がある場合は、かなり遅くなる事を覚悟し、대전(テジョン・大田)市内泊を考えておいた方が良さそうですね・・・


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



KTXは今までにも何度か乗った事があるのですが、いつも駅で直接乗車券を買っていました。

今回もそうするつもりだったのですが、出発の数日前にKORAILホームページでチェックをしたら、私が帰りに乗りたい時間の電車が満席になっていて焦りました(>_<)

なにせ계룡(ケリョン・鶏龍)~용산(ヨンサン・龍山)間はそもそも本数が少なく、連休の最終日で、夜あまり遅くない時間にソウルに戻る便だったので、一番混む時間帯ではあったと思います。


その日にソウルに戻れなければ困るので、慌てて、とりあえず대전(テジョン・大田)からのKTXチケットをネットから予約する事にしました。


ネットで予約するのは初めてだったので勝手が分からず、私最初は韓国語表示のままで購入しようとしたのですが、途中までは進めたのですが、住民登録番号等を入れる欄が表示されて・・・

そこでようやく、「あ、外国人は外国語表示させて購入しないといけないんだ」と分かりました。


気を取り直し、日本語表示に切り替えて再チャレンジ。

「なるほど、外国人の場合は住民登録番号の代わりにパスポート番号を入れるのね~」と納得しながら進めていたのですが・・・


ところが、韓国語表示の時には出来た「座席選択」が出来ないんですね。

まぁ1時間ちょっとの距離だし、別にどの席が良いとか分からないから、良いっちゃあ良かったんですが。

ただ、端の号車だと駅の中で歩く距離が長くなる・・・ってのはあるかと思います。

あと、私は大丈夫ですが、進行方向と逆向きの席があるので、苦手な方は避けたいですよね。


外国語表示の場合、購入途中の画面で「この席を取りますよ」という座席番号が表示されます。

c102901


ただ座席番号だけ見ても、どんな席か分からないですよね(;^ω^A

その場合、別ウィンドウでKORAILサイトの韓国語表示を開いて、座席表を確認するという方法もあります。

c102903

ちなみに、この画像↑の場合、グレーが予約済みで、緑色と青色がまだ空いている席です。

緑色が進行方向向きの席、青色が進行方向と逆向きの席になります。


まぁ、どんな席か確認が出来るだけで、座席指定は出来ないのですが・・・orz


でもって座席番号は、予約途中の画面では出ていたのに、最終的に予約した確認画面にはなぜか表示されません。

c102902

なので、座席番号が気になる場合は、途中の画面で出てきたのを控えておくと良いかと思います。


やってみたら簡単に予約出来たので、行きの용산(ヨンサン・龍山)~계룡(ケリョン・鶏龍)のチケットも一緒に予約しておきました。



予約チケットの引き換えは、駅の窓口でスマホの予約確認の画面を見せたら出来ました。

その際、必要かと思ってパスポートを見せたのですが、係員は別に見ていなさそうでした(;^ω^A

係員によるのかもしれませんが、パスポートのチェックをしないのなら、なんで予約画面にパスポート番号を入力させたんだろう・・・

(そういや、スンギくんのソウルコン時のインターパークのチケットでも、「引き換え時にパスポートで身分確認する」って書いていたような気がするけれど、チェックされた事はなかったような・・・)


行きのチケットを発券した際に、面倒だったので帰りのチケットも一緒に発券をしました。


これが、ちょっと失敗でした・・・


というのは、KORAIL予約は直前まで無料でキャンセル出来るので、取れないと思っていた席でもポンと空きが出来る事もよくあるんですよね。


とりあえず대전(テジョン・大田)から帰るKTXを押さえたけれど、出来れば계룡(ケリョン・鶏龍)から帰りたかった私は、引き続き계룡(ケリョン・鶏龍)~용산(ヨンサン・龍山)をチェックしていたのですが、一瞬空きが出来てもすぐ埋まってしまって、全然取れそうな気配はありませんでした。


ところが前日だったか当日の朝だったか、諦めモードでKORAILのHPをチェックしてみたら、希望していた계룡(ケリョン・鶏龍)からのKTXの席に、いっぱい空きが出来ていたんです!

おそらく、キャンセル料がかかり始める直前に、「とりあえず押さえていた」人たちがキャンセルをしたのだと思われます。


でも私、대전(テジョン・大田)からの乗車券を発券してしまったよ・・・(TへT)


それでも、どうしても계룡(ケリョン・鶏龍)からのKTXに乗りたかったので、そのチケットを予約をして、대전(テジョン・大田)のチケットは捨てる覚悟でいました。


でもよくよく確認したら、発券してしまったチケットの場合、発車時間前までに窓口でキャンセルしたら、ちょっと手数料(1割ほどだったかな?)を取られるけれど返金してもらえる事が分かりました◎

(クレジット購入なので、カードに返金という形)



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



一方、友人も当日急きょ「私も同じ時間のKTXに乗る」って事で一緒に계룡(ケリョン・鶏龍)駅に行ったのですが、駅窓口でチケット購入したいと言ったら、「座席はもうありません」と言われました。

「じゃあ、立ち席(입석イプソク)は?」って聞いたら、立ち席はあって、確か2,000ウォンほど安かったです。


立ち席でも、チケットには号車が指定されていました。

おそらく、客が片寄らないようにバラして指定しているのかもです。


で、友人は電車に乗った後、扉のそばの補助席がタイミングよく空いたので、結局そこにずっと座っていることが出来たそうです◎



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



そういや今回のKTXでは、行きも帰りも、車内での検札はありませんでした。

韓国の長距離鉄道の駅って改札が無いので、車内で検札があると思っていたのですが・・・

車掌さんが見回りに来て、チェックはしていたようです。

多分、予約の入ってる席は客から「私の席に他の人が座ってる」ってクレームがなければOKとみなし、予約の入っていない席に誰かが座ってたら声をかける、みたいにしてたのかな?




KTX内はwi-fiが使えるには使えたのですが、合間あいまで切り替えスポットがあったのか、何度も切れて接続し直しをする必要があり、それがちょっともどかしかったです・・・

とは言っても、帰りのKTXでは疲れて寝ていたので、問題なかったですけどね(;^ω^A


c100103


계룡(ケリョン・鶏龍)駅の周りには、本当に何もありませんでした。

カフェとかはもちろん、荷物を預けるコインロッカーもありません。

駅舎が大きくなく、待っている人が多いと、ベンチもいっぱいで座れないかもしれません。


もし待ち時間が1時間以上ありそうなら、歩いて15分程、バスに乗って5分程の距離にあるホームプラス周辺の方が、お店がいろいろあって時間を潰すことが出来ると思います。



あと、ソウル용산(ヨンサン・龍山)駅。

帰り、そのまま空港に向かう友人と용산(ヨンサン・龍山)駅で別れたのですが、別れてすぐに「乗り場が分からない!」とSOSメッセージが来まして・・・

実は용산(ヨンサン・龍山)駅の表示が、他の地下鉄駅のような、○号線という分かりやすい数字の表示や色分けがないんですよね。

確か行先(終着駅)しか書いていなかったんだったかな。


私もパッと見ただけでは分からなくて、スマホの地下鉄路線図で終着駅を確認しながら、「○番ホームに来る、△△行きって電車に乗って」みたいな説明をしました。


結局友人は無事に乗れて飛行機に間に合ったそうですが、時間がギリギリだったりして気持ちが焦っていると、あの駅はかなり分かりにくい気がします。

行きに용산(ヨンサン・龍山)駅を利用するなら、あらかじめ帰りの(乗り換え時の)ルートを確認しておくと良いかもです・・・



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



・・・って事で、思いつくまま書いていたら、雑多でまとまりが無くなってしまいました(;^ω^A


たいてい旅行の際には、一緒に行く友人がよく知っていたり調べてくれたりすることが多く、ほとんど自分で調べることがなかった私。


今回自力でいろいろ調べてみて、「事前に調べておいて良かった」と思う点もあれば、「ネットで調べるのと、実際は違うな~」と感じた点もありました。

でも、いろいろ新たに知れたこともあって調べる事自体が面白かったし、今回身に着けたノウハウ(!?)が、今後別の地方旅行に行く際にも役に立つかな、と思ったのでした(^.^)v


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :2016地上軍フェスティバル トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/10/30 20:39】 | # | [edit]
【Hさま☆】
こんにちは!
コメントありがとうございます☆

読んでいると難しそうに感じるかもですが、やってみたら意外と簡単に出来ちゃうかもですよ(^.^)b
もし来年もスンギくんが出演されることになったら、私も応援しますから、是非行きましょうねっo(^o^)o

私の場合、努力では無く、ただの好奇心ですよ~。
興味があればトコトン突き詰めるし、興味が無ければ完全スルーしてますからね(;^ω^A
スンギ愛・・・
熱くはないけれど、”生暖かい”程度にはあると思います(笑)
【2016/10/31 01:08】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫