FC2ブログ

除隊お迎えレポ☆その3

 2017-11-04-00:00
10月31日に特戦司13空輸特戦旅団を満期除隊したイ・スンギ兵長。

その除隊のお迎えレポ、その3です☆


記者のインタビューが終わった後は、ファンとの時間♪

私は記者たちの後ろにいたので、記者の皆さんがいなくなってようやく、スンギ兵長の姿がよく見えるようになりました☆



以下、記事内の写真は全て、ありがたくお借りしておりますm(_ _)m

23099252_282260055626421_2194180220364259328_n.jpg



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


買ったばかりのビデオカメラで、試し撮りもせずに、いきなり初撮影がスンギくん!という、とんでもなくチャレンジャー、かつ、ブレブレ映像m(_ _)m



もし、この場面のもっと良い既出動画をご存じでしたらリンクを教えてくださるとか、ご自身で撮ってお持ちでしたらyoutubeでシェアしていただけると嬉しいですm(_ _)m



ファンとの時間では、記者のインタビューのようなマイクが無いので、スンギくんの声は聞こえにくいです。

プラス、手前のファンの声の方が大きくて聞き取れない部分もありましたので、訳は分かる範囲で・・・


*追記*

動画に字幕を入れてみました(^_-)-☆

(↓これは画面キャプチャー)
f110501.jpg

youtube画面右下の、赤丸で囲ったマークをクリックすると日本語字幕が出ると思います。



23101703_1981803938758438_3123239031547101184_n.jpg



まずは、ファン代表がレイと花束贈呈☆


スンギ:本当に・・・本当に、すごく・・・ありがとうございます。

??かもしれないけれど、部隊で1年9か月、国防の任務をしている間、皆さんが送って下さった愛、そして手紙、食べるもの、いろいろ全て、大きな力となって。

軍生活をしている間、僕が本当にたくさんの愛を受けた人間なんだなって事を忘れないようにしてくださり感謝します。



ファン:オッパ、すごく会いたかった!


スンギ:僕も本当に会いたくて。

今日この瞬間、ここ衛兵所の前を出る前まででも、皆さんにどんな言葉をかければよいか、たくさん悩んだんだけれど。



子供:スンギ!


スンギ:(笑顔)

1年9か月の間、先ほど申し上げたように、軍服務が本当に楽しく、興味深かったです。

千里行軍、海上訓練、酷寒期(訓練)・・・

もちろん体は、僕の人生で経験した中で一番大変な瞬間でした。

これ以上ないぐらい、これより大変な身体的な苦痛はあるだろうか?という事を経験しながら軍生活をしたのですが。


過ぎてしまえば、大したことではなかったようです。

これから30代を始めながら、皆さんに再び芸能人イ・スンギとしてご挨拶差し上げるのですが、

これからの成熟感と、耐えて頑張れるメンタルがものすごく強くなったようです。


ものすごくエネルギーをたくさん集めて、(軍隊から)出てきたようです。

僕の人生でこんなにエネルギーが溢れていただろうか?気運が高かっただろうか?と感じる最初の瞬間であり、

芸能人として軍で服務するのが最悪の時期ではないかと思う瞬間を、

特戦司に来て、僕の人生の、また一つの最高の瞬間を作ってくれたようです。

この気運で、もっとたくさんの作品、もしくはアルバム、バラエティを通して、カッコいいエネルギーで仕事をしますから、皆さん、僕の体力についてくるなら忙しくなるようです。

あまりにもTVを見るのに目が疲れるぐらいに・・・

もう一度、??なエネルギーを持って始めますから、皆さん、たくさんの関心と応援をお願いして、

多分、早い復帰を通して皆さんにご挨拶をすれば、必ずみなさんに楽しさをプレゼント(선사하다)差し上げることが出来るという確信を持っていますから、一緒に。


今年、10月31日がついに来ました。

皆さんが送って下さったカレンダー、僕の後任たちにあげて来たんだけれど、カレンダーが10月31日までしかなくて・・・すごく残念でした。

とても感謝して、ファンたちと共にした軍生活、すごく感謝して。

これから芸能人として早く復帰して、皆さんの愛にお応え出来るようにします。




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



ここでドキドキしたのは、「10月31日までしかないカレンダー」の話。

動画を撮っていたので、若干モニター画面を気にしながらスンギくんのトークを聞いていて、カレンダーの話が出てきた時もすぐにはピンと来ず、数秒後に脳に到達し、

えぇーーっっっ!?Σ(・ω・ノ)ノ

・・・と。


私たちのグループがプレゼントした除隊カウントダウンメッセージカレンダー、10月31日までしかないんだけどっっ!!!!!

除隊カウントダウンカレンダーを作成しました☆



・・・とは言っても、もしかして私の聞き間違い?とも思ったので、後ほど、撮った動画で再確認。



やっぱり、「10月31日までしかないカレンダー」の話題をされています。



・・・まぁ、他にも「10月31日までしかないカレンダー」を贈ったファンがたくさんいらっしゃるかもしれないし、「たくさんの中の一つ」に過ぎないのかもしれませんが。

「皆さんが送ってくれた」という言い方から、スンギくん自身は別に特定のファンやグループを意識していないようだけれど。


でも、他の皆さんがそれぞれ「私が贈ったカレンダーの事!?」と思うであろうのと同じように、私も「私たちのグループが贈ったカレンダーの事かも!?」と自分の中だけで都合良く思い込むとしたら・・・


スンギくんの記憶に残るプレゼントを贈れたのかなって思うし☆


一方で、せっかくスンギくん宛に贈ったのに、持って帰らずに後輩にあげちゃったの!?って思わなくもないんだけれど(;^ω^A


考えようによっては、「良いモノ」だと思ったから後輩にあげたんだと思えば、また光栄な事だし☆


とにかく、地道にでも活動を続けて行けば、「いつも日本から応援しているよ!」って思いが伝わるに違いない!と思ったのでした(*´ω`*)


手紙も、大きな力となった、と言っていますね(^_-)-☆



もう一点印象的だったのは、

「芸能人として軍で服務するのが最悪の時期ではないかと思う瞬間を、

特戦司に来て、僕の人生の、また一つの最高の瞬間を作ってくれたようです。」

と言っていたところ。


スンギくんは「特戦司がそうしてくれた」って言っているけれど、本人の努力や意志なしに、それはあり得なかった事ですよね。

きっとどこに配置されていたとしても、そこで「最高の瞬間」を作っていたんじゃないかな☆

その上で、「特殊戦司令部」という特殊な部隊は、スンギくんの向上心や負けん気、好奇心を大いに刺激した部隊だったんだろうな、と。

もちろん、実際には私たちがわずかに知るだけでも本当に大変な経験をたくさんされていて、見えない部分でどれほどの試練があったのかと思うけれど。

本人が「過ぎてしまえば、大したことではなかったようです。」って言っているのだから、無事に除隊できた今となっては、そこを心配しても仕方のないことかな、と。


だから私も、ただただ笑顔で、「よく頑張ったね!無事に戻って来てくれてありがとう!」と伝えたいです(*´ω`*)



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


つづく


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ :イ・スンギ in 軍隊 トラックバック(-) コメント(7)
タグ :
コメント
【】
まやさんの動画とてもきれいに撮れてますね。
初めて(-。-;撮ったとは思えませんよ。この日のために買ったのですね〜〜(o^^o)
お陰でファンに話している場面、何度も見れるし、一言一言も気になっていたけど聞き取れなかったので、とても嬉しいです。
カレンダーのことそんな風に言ってくれてたんですね(^^)
また手紙のことも触れてくれてますから、読んでくれてたって思うと書いて良かったと思いますよね(^^)
弾丸で戻ってきて、その場にいたことが夢のような感覚なんですが、こうして何度もみれると、また気持ちがとても高揚します。

わたしもとりあえず、スマホのカメラ向けたけど???ダメでしたね^^
場所は良かったはずなんだけど〜〜
難しいんですね(⌒-⌒; )
【2017/11/04 06:32】 | ナビ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/11/04 11:36】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/11/04 11:36】 | # | [edit]
【】
まやさんや渡韓された皆さん...お世話になります、ありがとうございます。
スンギ君がステキになって帰って来ましたね。
手紙とかは全て見る…と言ってたから、見てくれてると思います、でも沢山あるからよほどでない限りは
仕方ないですよね、そんな話をしてくれただけでも、私はとても嬉しいです。
参加して良かったです。 まやさんや皆さんのおかげです。
軍服を脱いだ...写真を見て、凄すぎですよね。ドラマが成功するように毎日楽しみにしています。
【2017/11/04 13:39】 | tekoteko #- | [edit]
【】
カレンダー、私も聞いててドキッとしました^^

プスンもやっと読み終わりました。文頭はそうでもないけど、軍の思い出を書いてるせいか、文体固かったですね(笑)
昨日の今日ではまだ軍規が抜けてないよね~と想像しながら。無事に帰って来てくれたんだなぁ、としみじみ。
いままでのスンギだって十分無理して頑張ってるように見えてたのに、あれで甘かったなんて...ついてくスンペンが大変だわ。甘ったれた自分自身を反省してみたり。

結局、まずはドラマなんですね。
ま、スンギが望むんじゃ仕方ないか~、信じて応援してくしかないな。
がんばれスンギ!がんばれスンペン!
【2017/11/04 14:20】 | myt #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/11/04 16:57】 | # | [edit]
【】
まやさん、おはようございます!
ファンに向けたメッセージに日本語字幕付けてくださりありがとうございますm(_)m
数多くの日本人ペンが喜んでいると思います^^
あらためて映像をみていると、いろいろな事が「よかったなあ~」と思います^^

あと公式アイレンとサポーターの方々にも感謝の気持ちでいっぱいです^^
ソウルからバスを出してくださり、お土産もたくさんくださり、おまけにグッズ販売もしてくださり(あまりもの笑)
いつものようにいろいろ突っ込みどころは満載でしたが、楽しく過ごすことが出来ました!!
きっとこんなファンクラブ他にはないですよね~笑
【2017/11/06 08:23】 | nancy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫