懐かしのソウル・・・その1

 2012-07-20-06:00
ソウル滞在中の写真の整理をしてみると、ブログでご紹介しようと思いながら、スンギくん関連の情報に押し出されてご紹介しきれなかった写真がいろいろとありました。

と言っても、単発的なネタが多く、いざとなると、記事に出来るほどでもなかったりするんですけどね(^_^;)

そんな中で、5月に母と一緒に”ソウル旅行”した時の写真は、ある程度まとまっていますので、ご紹介してみようと思います。


*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*


まずは1日目、母がソウルに来て、最初の食事。

気合を入れて事前にネットで食堂を調べていたのに、お店に行ってみると、なんと定休日!

何を調べてたんだ?って話ですよね・・・orz

で急きょ、適当にその辺にあった食堂に入ったんです。

メニューに、私のお気に入り料理”カムジャタン”があったので、迷わず選択。

s071901

蒸し暑かったので、グツグツ煮えた鍋で出てくる料理はどうかとも思ったのですが、母も「早速韓国らしい美味しいモノが食べれた」と喜んでいました♪

韓国って、こんな風に、フラ~って入った食堂でも、安くておいしいモノを食べられる確率が高いんですよね◎



夕食後、曹渓寺の提灯祭りを見学。

s071902

お寺の入り口から、提灯の天井が続いているのが見えます。

s071903

色とりどりの提灯が美しい~☆☆☆

s071904

木の上の方はほとんど見えないのに、そんなところまで提灯を飾っていたのね~

s071905

提灯のほんのりと優しい光につつまれて、とっても幻想的な空間でした◎




その後、近くにある景福宮のライトアップも見たかったのですが、時間が遅くて(確か夜10時)、残念ながら閉まっていました。

なので、外から光化門のみ見学。

s071906

その光化門を写真に撮ろうとしている人たち。

s071907



2日目は、午前中に漢江クルーズ。


私は以前に汝矣島(ヨイド)からのクルーズに乗った事があるので、今回は蚕室(チャムシル)から乗りました。

(漢江クルーズについては、コネストの記事をご参照ください)


s071909


こうやって見ると、高層マンションが本当に多いですね!

s071908



クルーズが終わった後は、COEXへ。

チャムシルの船着き場からCOEXは、距離的には近いんですが、地下鉄を使うには不便な位置関係だったので、迷わずタクシーに乗りました。

普段は出来るだけ地下鉄を使おうとしますが、”旅行”の時は時間を無駄に出来ませんから、タクシーを使うのも手だと思います。

何と言っても、韓国はタクシー代が安いですからね!



暑い時は、室内の方が疲れないかな~、という事で、涼しいCOEX館内をブラブラ見学。

s071925


s071926

映画館や水族館もあります。(どちらも、前を通っただけです)

s071927



昼食は、ピビンパプと、ヘムルパジョン(海鮮チヂミ)

s071910



COEX内のカフェで食べたクワイルピンス(果物のパッピンス)が、新鮮な果物がたっぷりで、かなり美味しかったです◎

s052201

韓国風に、しっかりと混ぜて☆★☆

s071929


*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*・~・*

その2に続く・・・


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :ソウル生活 トラックバック(-) コメント(10)
タグ :
コメント
【】
まやさん おはようございます。
帰国されて、少しずつペースを取り戻されているようで、連日の記事アップ嬉しいです。
カムジャタン美味しそうですねぇ~。
ドラマで観て気になってはいたものの、骨付きなので上手に食べれるか不安で未体験なんですが、やっぱり食べたい!
しかも
>韓国って、こんな風に、フラ~って入った食堂でも、安くておいしいモノを食べられる確率が高いんですよね◎
というまやさんの言葉が心強いです。
冬のソウルコンに行った時に、今度こそ挑戦してみようっと(#^.^#)

漢江クルーズやCOEX、夜の景福宮など、何度もソウルに行ってるのにまだまだ未体験の事ばかりで、次は行ってみよう・・と思う所が増えました(*´∀`*)
ありがとうございます。

果物いっぱいのパッピンス、これも美味しそう。
で、思い出したのですが、以前まやさんが紹介してくださった何時間も行列に並んでも価値のある雪のような口溶けの大人気のパッピンスがあったでしょ。
先月、新大久保に行ったときに、あったんです!
「韓国で大人気の・・」と看板に書いてありました。ちょうど別の店でパッピンスを食べた後で帰るのに駅に向かっている途中だったので残念ながら食べなかったんですけどね。
それに・・その店が韓国の支店なのかはわからないです。
ただ、今度新大久保に行くなら食べてみようと思いました。

では、また韓国の食べ物ネタ、楽しみにしてますね~(*^^)v

【2012/07/20 09:20】 | OKママ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/20 13:34】 | # | [edit]
【】
見ただけでまたもおなかが減りました…!
【2012/07/20 16:13】 | ばな子 #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/20 16:41】 | # | [edit]
【】
光の演出が 上手な韓国です。
夜の景福宮 ホンと 素敵♪(* ̄ー ̄)v 
OKママさんの 推薦の パッピンス 探して 新大久保行きます ゴ~
今月初め 昨年 大久保のオムニ食堂の張り紙に あった 豆乳麺ドキドキ訪ねてみたら もっと暑くならないと ありません エ~
 まやさん 食べたことありますか? 気になる 気になる (^-^)
もう メニューにあるかな?
【2012/07/20 19:37】 | まとちゃん #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/20 21:38】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/20 22:29】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★OKママさま
カムジャタンのお肉は骨付きですが、とても柔らかくて、お箸でポロって取れるんですよ~
だから美味しいんです♪
もともと肉料理に興味が無かった私が、韓国に行ってからは豚肉&鶏肉料理にたくさん魅了されたんですよ!(^m^)

ソウル・新村にある、ふわふわミルク味のパッピンスのお店の名前は「ホミルパッ(호밀밭=ライ麦畑)」です。
同じ名前かな?
一緒に行った友人と「日本でもやったら、絶対人気出そうよね~」なんて言ってたんですが、本当に日本にも出店してるんでしょうかね!?
機会があれば大久保のパッピンス、試してみて下さい(^m^)


★鍵コメYさま
韓国人は運転が荒いっていいますよね。
車酔いのせいで、食事を楽しめなかったのは残念でしたね(T_T)

私も空港からのバスに乗った時、バス停に停車する直前に思いっきり急ブレーキ踏まれて、つんのめって前まで行って、フロントガラスに頭をぶつけた事がありました。
あれで怪我してたら、留学出来なかったトコでしたよ・・・(-_-;)

でも、丁寧に運転してくれるタクシーもありますよ◎


★ばな子さま
私も写真を見ながら当時を思い出して、また韓国料理を食べに、韓国に戻りたくなりました(^m^)


★鍵コメAさま
HNの件、了解です(^.^)ゞ

日本に戻ってきて、かき氷を見ても、アズキしか乗ってないモノが多くて、ちょっと物足りないです。
アイスや果物が欲しい・・・(T_T)
大久保では、韓国流のパッピンスが食べられるんですね☆


★まとちゃんさま
ホント、ライトアップがキレイですよね☆
光化門では、白い壁に映る自分の影が面白くて、それを撮っている人もたくさんいました◎

「豆乳麺」は知らないです~
でもなんかおいしそう!!
夏の食べ物なんですね?
豆乳の冷たいスープって感じかしら?


★鍵コメOさま
ちょうど2か月ぐらい前でしたね◎
Oさんに教えてもらって、タイミングよく提灯祭りを見れて良かったです♪

え、私と言えばスンギくんよりパッピンスですか?
どんだけ話題にしまくってたんだ・・・(^o^;)
南部地方のパッピンスレポ、楽しみにしています♪


★鍵コメCさま
親孝行どころか、食費は全て母が出してくれましたから・・・(^o^;)

今度秋に韓国に行かれるって言われてましたよね?
私は去年秋からソウルに行って、10月中は何度もパッピンスを食べましたよ(^_-)-☆

光化門のライトアップ、素敵ですよね☆
いつもしているのかは分かりませんが、提灯祭りに行ったついでに見る事が出来て良かったです◎
【2012/07/20 23:29】 | まや #r10PBekw | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/22 12:11】 | # | [edit]
【鍵コメSさま☆】
こんにちは!

麗水エキスポのポップ・フェスティバルは、ファンだけでなく、普通にエキスポに来て興味を持って見に来た人も多かったようです。
何と言っても、”国民的”の冠のつく、イ・ソニ先生とスンギくんですからね!

台湾ファンミは、日本人がかなりたくさん行くようですよ。
お一人でも、現地ですぐにどなたかと話が合う気がします(^_-)-☆
【2012/07/23 00:02】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫