8/9 麗水エキスポ・ポップフェスティバル・レポ☆その1

 2012-08-11-06:00
2泊3日の釜山・麗水弾丸ツアーから戻って来ました。


まずは、すでに山のように画像や動画が上がっている、麗水エキスポのレポから。

その1は、イ・ソニ先生の舞台までです。

y080916


今回の麗水エキスポは、釜山からアイレンの団体バスに乗って会場に向かいました。

9時過ぎに、釜山市内のバスの待ち合わせ場所に行くと、すでに20名程のファンが待機。

と言っても、釜山では全く知らない顔ばかり。

そんな中、顔見知りのアイレン役員の方が受付していらしたので、声を掛けたら「暑いのに、遠いところようこそ~」と親しげに言ってくれたので、ちょっとホッ(^o^)



ほぼ時間通りにやって来たバスに乗ったら、中にはすでに大邱から乗っているファンがいました。

バスはすぐに麗水に向かって出発しました。



車内では、前方のテレビ画面で、スンギくんの2010年ソウルコンサートのDVDを流していました。

y080901

皆さん、結構熱心に見ていました。

私もそれを見ながら、「もうすぐライブを見れるんだ~」とワクワクした気持ちに◎



それから、車内でキムパプとお水、飴が配られました。

y080903

アイレンシール付☆

以前にアイレン主催の<The King 2 Hearts>の団体観覧に参加した時もそうでしたが、イベントにちょっとしたおやつが付いていて、一つ一つにオリジナルのシールが貼ってあって、「手を掛けてくれてるんだな~」って感じられるのが、何か嬉しいんですよね◎

キムパプは具だくさんでしたよ♪

y080904



バスの中では私は、大邱から乗っていた方の隣に座りました。

まさか外国人が乗ってくるとは思っていなかったようで、私が日本人と分かってビックリされていました(^o^;)

その方に「6月の麗水の公演には行かれたんですか?」って聞いたら、「行きたかったけど、帰りの足が無くて行けなかった。」って言われていました。

そういうファンの声がたくさん上がったから、今回はこうやってアイレンで団体バスを出してもらえるようになったんですよね。

韓国では、ファンの声でこういう企画が実現するのがいいな~◎と思いました。


実は私も、釜山から麗水に行く方法を調べた時に、行きは高速バスがあるけど、公演が終わった後、釜山に戻るバスが無かったんですよね・・・

で、「どうしよう!?」と思った時に、アイレンで団体バスを出していた事を思い出し、ギリギリすべり込みで申し込ませてもらったのです。



どうでもいいですが、途中サービスエリアでトイレ休憩した時に見かけたオブジェ。

y080902

”LO”という文字で、ハートの形のベンチを作ったんでしょうけれど、私には、お尻の形に見えて仕方なかったです(^o^;)



バスが麗水エキスポ会場に着いたのは12時半ぐらいだったかな・・・

そこから、エキスポ会場に入るまでにゴタゴタして、時間がかなり経ってしまいました。

というのも、私たちがバスを降りた場所は、ポップ・フェスティバルの公演会場に近いところだったのですが、ソウルから来たチームは公演会場から遠い入り口から入ることになっていて、私たちの入場券もそこに行かないともらえない状況だったようで・・・

「皆でその遠い入口まで行くか?」「係員だけが取りに行って戻ってくるまでそこでじっと待っているか?」と、しばらくもめていました。

でも結局は皆で、遠回りの入口まで歩いて、ポップ・フェスティバルの公演会場に着いたのは14時ぐらいになっていました。

ソウルチームより早く麗水に到着していた大邱・釜山チームでしたが、会場に入ったのは、ソウルチームよりかなり遅くなってしまったようです(^_^;)



ポップ・フェスティバルの会場の様子は、6月の時とちょっと変わっていました。

舞台の形状はおそらく同じだと思うのですが、以前はなかった椅子席が、後方とサイドにあり、以前より柵が増えて(通路確保の為かと)、かなり整備されてる感じがしました◎

y080909


今回は、前方サブステージの前には、私が行った時点ではほとんど待っていませんでした。

y080910


前回の教訓があったので、今回は迷わず、前方の客席の方に向かった私。

やはりこちらには、すでにたくさんのファンが陣取っていました!

y080911

皆さん、日よけに日傘(雨傘と思われるモノも多かったですが!笑)を差していました。

ちなみにこの日の空は、結構曇り空。

暑さはマシだったのではないかと思います。

それでもたまに雲が切れて日がさすと、やっぱり暑かったです(>_<)



トイレに行く時に辺りを見回したら、あちこちの日陰で休んでいる方も結構見かけました。

y080908



会場にあった、これまでの出演者の写真。

y080905

あ、看板の後ろの日陰にも、避難している人が・・・(^o^;)


y080906

y080907

2012 여수 엑스포 세계의 ○○이 되길!(2012麗水エキスポ 世界の○○になる事を!)

○の部分、何て書いてるのか、分からない・・・(T_T)


ちなみに昼間もずっと、舞台前方スクリーンでは、何組かの歌手のMVが流れていました。

が、MVの種類が少なくて、しばらくすると同じのを何度も繰り返すんですよね。

残念ながら、スンギくんのMVは無し。

選択の基準もよく分かりませんでした。

そうかと思ったら、「誰?」という感じの演歌歌手風の方のテレビ映像を延々と流したり・・・

どうせなら、その日の公演者の映像を流してくれたらいいのにねぇ・・・



そのまま何だかんだと時間をやり過ごし、18時頃かな。

座って待っていた私たちに対して、係員が、立つように指示しました。

座っていると場所を取るから、立って、もっとたくさんの人が入れるようにする訳ですね。

暑くても座っている内はそんなにしんどいとは思いませんでしたが、同じ場所にじっと立っていないといけないのは、やはり疲れました(>_<)

こんな感じで、かなり密集して、風が通らないから蒸し暑かったです。

y080912



ふと空を見上げたら、ちょっと神秘的な光景が☆

y080913

火の鳥が羽ばたいていくみたい~



「せめてスンギくんがちょっとでも顔出してくれたら、疲れも吹っ飛ぶのに~」なんて言ってたら、19時15分ぐらいでしょうか。

「今からリハーサルをする」と言うじゃないですか!

色めき立つファンたち!!



・・・ところが、蓋を開けてみたら、リハーサルは、ダンサーだけでした・・・orz

でも、「結婚してくれる?」のカラオケを聴けたのは興味深かったです。

「結婚してくれる?」は、前奏なしで、いきなり歌から始まるじゃないですか?

だから、最初の歌詞「나랑 결혼해줄래(ナラン キョロネジュルレ)」って部分は、カラオケに歌声が入ってるんですね。(2番の歌い出しも同様)

そのあとはずっと伴奏のみで、サビの部分は全部、スンギくんの声が入っていました。

と言っても、口パク用ではなく、音に厚みを出すためだと思います。



そして20時。

いよいよ、公演スタート☆

まずはイ・ソニ先生からでした。

y080914

今回も、迫力の歌声!

うっとりとしながら、聴きほれてしまいました~☆


曲目のみ。

1.나 항상 그대를

2.인연

3.한바탕 웃음으로

4.아 옛날이야

5.아름다운 강산

6.J에게


イ・ソニ先生って小柄なイメージなんですが、ステージに立って歌っておられる様子を見ていると、本当に大きく見えました☆☆☆


y080915


ちなみに「舞台の端の方に行くと、音がずれて聞こえるのですごく歌いにくいのですが、せっかくなので、端の方まで行きます。」って言われていました。

6曲歌い終わったら、「さあ、次の歌手を私一人で呼ぶよりも、皆で呼びましょう!」と言って、皆で一斉に「イ・スンギ!」。

スンギくんが登場して、バトンタッチして、ソニ先生は舞台から下がりました。


結局今回も、師匠&弟子のデュエットはありませんでした。

残念~~(T_T)


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


その2へ続く・・・


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ その他 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/08/11 08:31】 | # | [edit]
【】
まやさ~ん、お帰りなさい☆彡

アイレンでこのようなツアーがあったのですね。
お土産付きでバスでの送迎(?)...自分の足で動くより
確かだし、何て言ってもアイレンシールの付いたお土産が
素敵ですっ(^ω^)

『神秘的な火の鳥』?..まやさん、すごいモノ撮りましたね~@@
私、この写真に釘付けでした(笑)

ソニ先生とスンギ君とのデュエット、なかなか実現しないですね^^;
私も是非、生で聴いてみたいけどなぁ~
【2012/08/11 22:19】 | chathrin #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/08/11 22:20】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★鍵コメEさま
アイレン役員さんの活動は、日本にいるとよく分からないですが、韓国でイベントに参加してみると、よくやってくれてるんだなぁ~、と実感します。
ハッキリ言って、ボランティアですからね。
麗水公演会場での待ち時間、長かったですが、”スンギくんのライブを見るため”と思えば、大変ではなかったですよ(^_-)-☆

おお、<The King 2 Hearts>の試写会に行かれるんですね?
楽しんできてください!
純正スンギファン(笑)の方とおしゃべりを楽しめるといいですね!
よかったら、どんな感じだったか聞かせて頂けると嬉しいです☆


★chathrinさま
アイレンバスは、”帰りの公共交通手段がないから”という理由で利用した訳ですが、実際に乗ってみたらいろいろな体験が出来て、ホント良かったな~と思っています◎

空に浮かんだ火の鳥は、ステージと反対の方向の空で、たまたま「後ろの方ってどれぐらい客が集まってるだろう?」って振り返った時に目に入ってきて、ビックリ&感動でした。
神秘的ですよね☆☆☆

スンギくんとソニ先生、せっかく同じ舞台に立っているのに、デュエット実現はそんなに難しいんでしょうかねぇ(;_;)


★鍵コメTさま
韓国のファンクラブってファンが運営しているから、手作り感があっていいですよね。
実際にこうやってイベントに参加すると、それを実感できます◎

伴奏カラオケなんてめったに聞くことが出来ないでしょうから、これまた貴重な体験だったと思います♪


★拍手鍵コメKさま
アイレンバスのトラブル、それもまた、後から思い出せば話のネタになる”面白い体験”だったのかもしれません(^o^;)
とにかくご一緒させてもらった大邱の方も役員さんも”日本から来た”私にすごく気を使ってくれて、その気持ちもすごく嬉しかったです♪
ソニ先生の歌声も、こういう機会に聴くことが出来て幸せでした☆☆☆
【2012/08/12 12:03】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫