9/2 イ・スンギ台湾ファン・ミーティングレポ☆その2

 2012-09-06-06:00
台湾から帰国してすぐに上げた、記者会見レポとファンミ・レポその1。

後から見直したら、誤字脱字がいっぱいありましたね、スミマセン(>_<)

特に記者会見のレポでは、一部ごっそり書き忘れた部分があったし・・・

(10月にアルバム発売する話題のあたり。すでに追記しています。)

眠気と戦いながら、ボーっとしながら書いたって事で、多めに見て下さいね(^o^;)



引き続き、9/2に台湾で行われたイ・スンギくんのファン・ミーティングレポ、その2です。

あらかじめ書いておきますが、テンションはますます下がって行きます・・・

t090237

*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


たっぷりと時間を掛けたゲーム&プレゼントコーナー・その1が終わると、次はスンギくんと一緒に映像を見るコーナー。

おそらくシンガポールでも上映した「これまで出演したドラマの印象的なシーン・ベスト3」



第3位は、<僕の彼女は九尾狐>の「ホイホイ」のシーン。

「ガールフレンドが本当に九尾狐だったら?」の質問には

「台湾ファンぐらいキレイなら、大丈夫。」とリップサービス☆



第2位は、<The King 2 Hearts>の、ハンアが収容所から逃げようとして、撃たれたシーン。

映像を見ながら、スクリーンに映るジェハと、その横に実際に座っているスンギくんが、全く別人のような気がして、何だか不思議な気持ちでした。

ドラマやってた時期は、ジェハを演じていないスンギくんを見ても、ジェハとの差があまり感じられなかったんだけど・・・

やはりあの時期は、スンギくんも”ジェハ”になり切っていたし、私もスンギくんを”ジェハ”として見てたんだろうな~


<The King 2 Hearts>の映像が終わった後のトークは、流れがよく分かりませんでした。

とにかくスンギくん、すごく困った表情をしたり(「印象的なセリフは?」って言われたのかな?)、「ウォ(?)」って言おうとしたら、変な声が出たり・・・

ファンに何か言われてすごく照れて「それはすごく難しい」と言ってから、意を決したように(?)「ウォアイニー」って言って、投げキッスをしていました☆





第1位は<華麗なる遺産>の、自転車に乗るシーン。

「初めてのドラマで緊張もたくさんしたけど、いい経験をいっぱいした」

「自転車は上手に乗れます」

と言った後、例によって、舞台に自転車登場。


”スンギくんと二人乗り”が出来る超ラッキーなファンは、座席表ダーツで選びました。

t090252

舞台に座席一覧を貼ったボードが登場し、スンギくんが矢を投げて当たった番号の方。

矢を投げようとした時に、司会者がボードの横にいたので、スンギくん「そこにいると刺さるかもしれませんよ(笑)」と忠告して、自分より後ろに下がるように言っていました(^o^;)

矢は一回で無事に座席番号に当たり、ラッキーな台湾人ファンが舞台に上がりました。



スンギくん「落とさないから心配しないで。」

ところが、いざ二人乗りをすると、スンギくんったら、ヨロヨロ~~~

ちょっとポッチャリした方ではありましたが・・・(^_^;)

t090236


ようやく上手く乗れたと思ったら、調子に乗って、(片手をハンドルからはなして)手を振って、またヨロヨロ~~

舞台の端まで行って止まると、ファンは自転車から降りたのですが、スンギくん的には納得いかなかったみたいで、もう一度彼女を乗せて、元の位置まで戻ったのですが、やっぱりまたヨロヨロ~~(^o^;)


自転車から降りたファンに、司会者がマイクを向けると、なんとその日がたまたま誕生日だ、というファン。

スンギくん、中国語で「誕生日おめでとう」

そしてハグ。



すると、舞台脇から、先より小さい自転車が登場しました。

その自転車を、プレゼントするようです。

その前に、もう一度スンギくんとそのファンで、その自転車に二人乗り。

t090242

案の定、またフラフラのスンギくん・・・

ところが、今度は自転車が小さかったので、スンギくんたら開き直って、ペダルをこがずに、足を床につけて直接動かしていました。

顔は笑顔で、なんかメッチャおかしかったです(^o^;)

自転車に降りた彼女を、またハグ・・・



スンギくん「自転車に上手く乗れなくてビックリした。

”上手く乗れたね”って言ってくれるファンは、本当のファンのようです(笑)」

そして一旦、舞台から退場していきました。




ダーツで選ばれたファンが誕生日だったのは本当に偶然でしょうから、当選者が誰であれ、自転車のプレゼントは最初から用意されていたモノだと思います。

とにかく、一人のファンだけが、”二人乗り”を何度もしてもらって、ハグも何度もしてもらい、”スンギくんと一緒に乗った”自転車のプレゼントまで・・・

”二人乗り”がある事は予想していましたが、「一人のファンだけにそこまで過剰サービスするのは、どうなんだろう!?」って思うと、見ているうちにどんどんテンションが下がってしまいました・・・




スンギくん、衣装替えして、舞台に再登場しました。

今度は、爽やかな白シャツに♪

t090239

ファンに向かって「カッコいい?」とスンギくん。

シンプルなシャツが、ファンの間で好評な事、分かってるのね?(^m^)



まずは司会者と、食べ物についてのトーク。

「韓国では、キムパプやトッポッキなど、おいしい屋台の食べ物がたくさんある」とか、「トッポッキやカルビッチムは、僕もおいしく作れる」とか言ってた気がします。

あと、麻婆豆腐やタンスユク(酢豚)の話題もしていました。

t090244



続いて、ファンは携帯でメッセージを送るように言われました。

キーワードは「我愛李昇基」

その文字を見たスンギくん「Me,too」って言ってました(笑)


で、ファンはそのキーワードを指定された番号にショートメールで送る、という事のようです。

ショートメールを送る、という時点で、外国人にはほとんど参加出来ないゲームですね・・・



間もなく、司会者の手元の携帯には、会場からのショートメールが続々と届いているようでした。

届いた電話番号の中から、無作為に選んで、スンギくんが電話を掛けました。

その電話を受けた人が当選者、という訳です。

ファンが電話に出るとスンギくん、電話越しに、台湾語で甘い言葉(「ウォアイニー」みたいな)を言っていました。

t090245

一度だけ、間違って全く関係ない人にかけてしまったようで、「I'm sorry.」って電話を切っていました(^o^;)


とにかくスンギくん、電話越しにファンとしゃべるのを、とっても楽しんでいるようでした。

t090243



そして、選ばれた5人の当選者が、全員舞台に上がりました。

そして、一人一人ハグをしながら、しばしそのファンとのトークタイム。



最初の女性が「息子と一緒にここに来た」と言ったら、その息子も舞台に上がるように言われました。

18歳ぐらいって言ってたかな?スンギくんよりも背が高い少年でした!


その息子ともハグをして、スンギくん「お母さんについて来ただけなの?それとも、本当に僕のファンなの?」

答えはどうだったか忘れました・・・



「너무 좋아요」と、スンギくんに頑張って韓国語で話しかけたファンもいました。

そして、「スンギくんと一緒に<1泊2日>コールをしたい」とお願い(ここは台湾語)。

スンギくんとそのファンが「1박!」と言って、客席のファンが「2일!」と言う掛け合いをしました。



また別のファンは「旦那と一緒に来た。」

それに対して、「ここで僕とハグするのはマズイんじゃないの?」とビビるスンギくん。

すると、客席から「OK」と叫ぶ男性の声。(旦那は舞台には呼ばないのね。笑)

そして無事に(?)その女性もハグしてもらえました。



またまた別のファンは「台湾でドラマを撮ってほしい」とお願い。

「いつかきっと」と言って、指切りをするスンギくん。


t090250


トークが終わると、今度は、シンガポール・ファンミでもやった、<どうかしてたんだ>の曲に合わせて、振り付けをしようというコーナー。

まずはスンギくんがお手本を見せます。


相変わらず、スンギくんが踊ると”カワイイ”ですね(^m^)

そして、早速真似する舞台上の5人のファン。

ところが、一緒になって真似していた司会者が、間違っていて・・・すかさず指摘するスンギくん!!


その後、スンギくんは5人のファンを一人一人チェックして行きました。

今回もやはり、何度言っても上手く出来ない方がいて・・・

「こうなってるからダメなんだよ」って、間違い方を真似するスンギくんが、またまたカワイかったです(^m^)


一通り踊り終わると、参加者へのご褒美として、一人ずつ、ポラロイド写真でツーショットを撮ってプレゼント。


他の4人はこうやって撮っていましたが、1人だけ、スンギくんの腕を反対側の肩まで廻してもらって(スンギくんの腕の中に、肩がすっぽり入る感じ)撮ったファンもいました。

t090249




そして最後に、先ほどのダンスを一番上手に踊れた人を選びます。

5人が一列に並んで、スンギくんは後ろから”一番”の人を選んで、バックハグをしてあげました。



・・・という訳で、これまた長~~~~い、ダンスコーナーが終わりました・・・



何と言うか・・・

自転車コーナーに引き続き、このコーナーも、限られたファンに過剰サービスし過ぎな気がしました。

電話掛けてもらって、トークして、一緒にダンスして、2ショット写真撮ってもらって、しかも、入退場時含め、舞台の中で何度も何度もハグしてもらって・・・


私自身は、こういうイベントでは絶対に舞台に上がりたいとは思わないから、他のファンが恩恵を受ける様子を傍観するしかないのは、仕方ないと割り切っていました。

それにしても、もう少しまんべんなく、多くのファンが触れ合えるようにしてくれた方が、見ているだけの方も”微笑ましく”見れたのではないかな?と感じずにはいられませんでした。


ただでさえ言葉が分からなくてモンモンとしている上に、友人と席が離れていて、その気持ちを共有する事も出来ず・・・(T_T)

舞台の上で、ファンと交流して楽しそうなスンギくんを、ただただ眺めるのみ。

スンギくんがすぐ近くにいながらも、私のテンションはすっかり下がってしまいました↓↓・・・



スンギくん「台湾に来れて幸せです。暖かく迎えてくれてありがとう。

これから、アジアで、もっと活動が出来たらと思います。

新しく出るアルバム、応援して下さい。ソウル・コンサートにも来てね。」


司会者が「황태자(王子様)のように、一言。」ってな感じの事を言ったようで、しばらく悩むスンギくん。

結局「これからも頑張ります。ウォアイニー」



そして、舞台から退場しました。



*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


引き続き、テンションの低いレポでスミマセン・・・m(_ _)m

でも、これが私のリアル・レポです。

今後、また海外(日本、韓国以外)でのファンミがあるかもしれません。

それに参加するかどうか考えた時、この経験は、かなり意味を持ちそうな気がします。


今回台湾ファンミに参加された皆さんは、どう感じられましたか?



続く☆



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ 2012ファンミinアジア トラックバック(-) コメント(8)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 07:07】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 08:57】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 09:45】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 12:09】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 13:30】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 17:34】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/06 21:05】 | # | [edit]
【】
まやさん、
お忙しい中 & テンションが下がっている中、
レポートを書いていただき、ありがとうございます。
続きを楽しみにしています。
【2012/09/06 21:06】 | mochi #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫