イ・スンギ5.5集ミニアルバム<森>についてのインタビュー記事☆

 2012-11-24-06:00
こちらに、スンギくんがミニアルバム<森>について語った記事が出ていますね。

http://music.naver.com/promotion/specialContent.nhn?articleId=3480

翻訳サイトを使っても簡単に読めますが、スンギくんの語った言葉なら・・・という事で、地道に手打ちで解読したので、自分の記録として残しておきます。

アルバムを聴きながら夢中で読んでしまいました♪

s112405


Special감성 뮤지션 에피톤 프로젝트와 이승기의 환상적인 힐링 뮤직

감미로운 목소리의 발라드로 대중의 사랑을 한몸에 받는 가수 이승기가 5.5집 미니앨범으로 이 겨울 다시 한 번 대중의 감성을 자극할 예정이다.

특히 이번 미니앨범은 싱어송라이터 에피톤 프로젝트와의 공동 프로젝트 앨범으로 발매 전부터 이 두 뮤지션의 결합을 기대하는 이들에게 많은 화제를 불러일으키고 있다.

2012년 봄 누구나 이 노래를 듣고 따뜻한 마음과 편안함을 갖게 하고 싶다는 바람으로 시작된 이 공동 프로젝트는 지난 몇 개월간 두 뮤지션이 많은 대화를 통해 동시대를 살아가는 두 젊은이의 음악적 감성을 교합하여 만들어낸 작품으로 에피톤 프로젝트 차세정의 시를 방불케 하는 노랫말과 감미로운 멜로디를 이승기가 아직 한 번도 들려준 적 없는 맑은 고음으로 처리하여 완벽한 조화를 이루어냈다.
부담 없이 반복해서 듣기 좋은 음악을 만들고 싶었던 두 젊은 뮤지션.
이승기와 에피톤 프로젝트의 힐링 뮤직. 이 겨울 당신의 감성을 따뜻하게 자극할 것이다.


感性ミュージシャン、エピロン・プロジェクトとイ・スンギの幻想的な ヒーリング・ミュージック

甘美な声のバラードで大衆の愛を一身に受けている歌手イ・スンギが、5.5集ミニアルバムで、この冬再び大衆の感性を刺激する予定だ。

特に、今回のミニ・アルバムはシンガーソングライター、エピトン・プロジェクトとの共同プロジェクトアルバムとして、発売前からこの二人のミュージシャンの結合を期待する人たちに、多くの話題を呼び起こしている。

2012年春、誰もがこの歌を聴けば、暖かい気持ちと安らかさを感じて欲しい、という願いで始まったこの共同プロジェクト。

何か月間も2人のミュージシャンがたくさんの対話を通して、同時代を生きていく二人の若者の音楽的感性を校合して作り出し作品として、エピトン・プロジェクト、チャ・セジョンの詩を彷彿させる歌詞と甘美なメロディーを、イ・スンギがまだ一度も聴かせた事のない高音で歌い上げて、完璧な調和を成し遂げた。

気軽に聴き返えせて、聴き良い音楽を作りたいという、二人の若いミュージシャン。
イ・スンギとエピトン・プロジェクトのヒーリングミュージック、この冬あなたの感性を暖かく刺激するだろう。



Story에피톤 프로젝트와 함께한 제작 스토리

s112406

안녕하세요, 이승기입니다.

5집 발매 이후 1년여 만에 미니 앨범을 가지고 여러분에 곁에 왔습니다.

이번에 제가 에피톤 프로젝트와 공동 작업을 했는데요.

전에는 노래만 불렀는데 이번에 직접 프로듀싱까지 하게 되었습니다. (공동 작업이지만요.)

제 미니 앨범을 여러분께 소개해드립니다.

이번 앨범에 '되돌리다', '숲', '나에게 초대' 등 가사만으로도 감성을 자극하기에 충분한 노래들로 가득 차 있습니다.

특히 후렴구의 반복적인 멜로디와 노랫말은 듣는 순간 바로 뇌리에 각인되는 중독성이 강한 '되돌리다'는 타이틀곡답게 이 계절에 딱 맞는 감성 발라드곡입니다.

뮤직 비디오도 노래랑 잘 맞은 것 같습니다.

특히 아역 연기자 김유정 양의 연기가 넘 좋았던 같아요.

장소도 제 노래랑 어울린 것 같고요.


エピトン・プロジェクトと一緒に進めた、制作ストーリー

こんにちは、イ・スンギです。

5集発売以降、1年余りぶりに、ミニアルバムを持って、みなさんのそばにやって来ました。

今回、僕がエピトン・プロジェクトと共同作業をしたんですよ。

以前は歌だけ歌っていたけど、今回直接プロデュースまでするようになりました。(共同作業ですけどね。)

僕のミニアルバムを皆さんに紹介いたします。

今回、ミニアルバムに<振り返る>、<森>、<僕へ招待>等、歌詞だけでも感性を刺激するのに十分な歌をいっぱい満たしました。

特に歌の最後の反復的なメロディと、歌詞は聴いた瞬間すぐに脳裏に刻印される中毒性が強い<振り返る>はタイトル曲らしく、この季節にぴったりと合う感性バラード曲です。

ミュージックビデオも歌とよく合っているようです。

特に子役演技者キム・ユジョン嬢の演技がすごく良かったようです。

場所も、僕の歌と合っているようです。



s112407


'숲'은 복잡한 세상을 살아가는 사람들에게 마음의 안식을 주는 멜로디와 시적인 표현들로 가득한 노랫말이 힐링이 되는 것 같아요.

또한, 눈을 감고 가만히 들어보면 마음 깊은 곳에서부터 뜨거운 기운이 차오르는 것을 느낄 수 있으며 잔잔한 스트링 연주가 숲 속의 작은 음악회를 연상시킵니다.

'사랑한다는 말'은 사랑한다는 흔한 한마디를 못하고 떠나보낸 연인에 대한 슬픔을 군더더기 없이 간결한 가사에 담아 이별의 아픔을 담담하게 제 방식대로 표현했습니다.

스트링 없이 일렉 기타와 피아노가 메인이 되어 기존 저의 발라드 표라 할 수 있는 호소력 짙은 음색대신 최대한 힘을 빼고 불렀습니다.

심플한 발라드를 추구했는데 잘 표현이 되었을까 합니다.

또한 에피톤 프로젝트가 편곡을 잘 해주셔서 제 자작곡이 더 좋게 표현되었던 것 같습니다.


<森>は複雑な世の中を生きていく人たちに、心の安息を与えるメロディと詩的な表現がいっぱいの歌詞がヒーリングになるようです。

さらに、目を閉じてじっと聴いてみると、心深い場所から熱い気運が沸き上がるように感じることが出来て、静かなストリング(弦)演奏が、森の中の小さな音楽会を連想させます。

<愛しているという言葉>は「愛している」というありふれた一言を言えずに離れてしまった恋人について、悲しみを無駄なく簡潔に歌詞に込めて、離別の苦しみを淡々と僕なりの方法で表現しました。

ストリング無しで、エレキギターとピアノがメインになった、既存の僕のバラードで聴く事が出来る、訴える力が強い音楽の代わりに、最大限力を抜いて、歌いました。

シンプルなバラードを追及したんですが、ちゃんと表現出来たのか、気になります。

さらに、エピトン・プロジェクトが編曲を素敵にして下さって、僕の自作曲がさらに良く表現出来たようです。



s112408


따뜻함이 느껴지는 곡 '나에게 초대'는 편안하고 따뜻한 감성이 충만한 미디엄 템포의 선율이 아름다운 곡이며 어쿠스틱 기타와 스트링 선율이 어우러진 멜로디와 노랫말이 밝고 경쾌한 저의 목소리와 조화를 잘 이루는 것 같습니다.

듣는 분들의 기분까지 업시키는 것 같습니다.

녹음실에서 에피톤 프로젝트와 음악에 대하여 많은 대화를 하면서 녹음을 진행했는데 저한테는 아주 좋은 기회였습니다.

에피톤 프로젝트와 작업을 하면서 생각나는 특별한 에피소드는 없는 것 같고요,

단지 악상이 떠오르던가 또는 가사가 생각이 나면 시간과 관계없이 통화를 하던지 아니면 에피톤 프로젝트 작업실에서 새벽까지 이야기를 했던 게 생각이 납니다.


暖かさを感じられる曲<僕へ招待>は、平穏で暖かい感性が満ち溢れるミディアムテンポの旋律が美しい曲であり、アコースティックギターとストリングの旋律がよく合ったメロディと歌詞が、明るく軽快な僕の声と調和をよくなしているようです。

聴く方の気持ちまでアップさせるようです。

録音室でエピトン・プロジェクトと音楽についてたくさんの対話をして録音を進行したのですが、僕にはとても良い機会でした。

エピトン・プロジェクトと作業をしながら、思い出す特別なエピソードはないようです。

単に楽想が浮かんだとか、または歌詞を思いついたら、時間と関係なく通話をしたり、あるいはエピトン・プロジェクト作業室で夜中まで話をした事が思い出されます。



s112409


한 곡이 나오기에 많은 분들의 협조가 필요하다는 걸 다시 한 번 느끼게 되네요.

프로듀서, 녹음실 엔지니어분들, 연주가분들 등 곡 완성을 위해서 많은 작업들을 필요로 하는게 또 다른 경험이었던 것 같아요.

특히 이번 음반은 다양한 악기와 연주 구성이어서 더 많은 시간이 필요했던 것 같습니다.

녹음을 할 때 제 음악이 여러분께 힐링이 되었으면 하는 바람을 가지고 악기들이 피아노든 현악기들을 중심으로 작업했습니다.

많은 분들이 제 음악으로 힐링이 되었으면 좋겠네요.


一曲出すのに、たくさんの方の協助が必要であるということを、また感じるようになりました。

プロデューサー、録音室エンジニアの方たち、演奏家の方たちなど、曲が完成するためにたくさんの作業を必要とすることが、さらに新たな経験となったようです。

特に今回の音盤は多様な楽器と演奏構成で、もっとたくさんの時間が必要だったようです。

録音をする時、僕の音楽が皆さんにヒーリングになれば、という願いをこめて、楽器はピアノを含む弦楽器を中心に作業しました。

たくさんの方が、僕の音楽でヒーリングになれば嬉しいです。



s112410


이 앨범의 또 다른 재미는 바로 100페이지 분량의 포토 에세이.

제가 직접 이 음악을 듣는 이들에게 음악과 딱 어울리는 장소를 선정하여 그곳의 풍경을 담아 사진으로 나마 이 음악과 닮은 공간들을 느끼게 하고 싶다는 생각에 제작한 포토 에세이북 이며,

이 포토 에세이북에는 저의 꾸미지 않은 자연스런 스냅 컷들과 사진 찍기를 즐기는 제가 직접 앵글에 담은 이미지 컷은 물론 제가 직접 적은 감상들까지 담겨 노래가 주는 듣는 즐거움 외에 보는 즐거움까지 있습니다.

노래를 부르는 것보다 더 어려운 게 프로듀싱 작업인 것 같습니다.

하지만 끝나고 나니 마음이 많이 뿌듯하네요.

여러분들도 이번 저의 미니 앨범 많이 사랑해주세요. 감사합니다.


このアルバムの、もっと他の楽しみは、すなわち100ページの分量のフォトエッセイ。

僕が直接この音楽を聴く皆さんに、音楽とピッタリ会う場所を選定して、そこの風景を盛り込んで、写真ではあるけれど、この音楽と似た空間を感じて欲しい、という思いで制作したフォトエッセイブックで、

このフォトエッセイブックは、僕の飾らない自然なスナップカットと、写真撮影を楽しむ僕が直接アングルに込めたイメージカットはもちろん、僕が直接書いた感性まで含めて、歌が与える「聴く喜び」の他に、「見る喜び」まであります。

歌を歌うことよりもっと難しいのが、プロデュース作業であるようです。

しかしながら、終わってみると胸がいっぱいですね。

皆さんも今回僕のミニアルバムをたくさん愛して下さい。ありがとうございます。


s112412
s112415
s112414


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


ところで、ソウル在住のMさんが、早速ミニアルバムのCDを購入されたそうで、フォト・エッセイの写真をチラ見せしてくれました♪

s112401

s112402

s112403

s112404


こんな感じで100ページあると思うと、期待感が高まりますね!!

ちなみにMさん、光化門(クァンファムン)の教保文庫(大型店)で購入したそうですが、なぜかポスターが付いていなかったとか・・・(>_<)


でも、街中で早速、<振り返る>が流れているのを聴けて、感激したそうですよ(^m^)



こちらは、江南(カンナム)の教保だそうで☆

s112416b


어제 휴일이라서 하루 마음대로 <숲>노래를 반복 들었요ㅎㅎ

처음에 들었을 때도 참 좋았는데 계속 들었더니 더 좋아진것 같아요.

들으면 들을수록 풍미가 나올것 같은...승기의 따뜻한 목소리

애절하면서도 이렇게 따뜻하게 싸여 있다고 느낀다니...

깊음이 있는 낮은 목소리도 좋지만,이번엔 고음이 정말 맑고 아름답네요!!!


가수 이승기의 깊음이나 표현의 다양성을 다시 알게 된것 같아요.

친구가 승기의 팬이라서 행복한다고 말했는데 바로 그런 느낌!

팬이 되지 않았으면 절대로 만날 수 없었던 그 목소리.

승기 씨! 날 행복하게 하는 훌륭한 앨범을 선물해줘서 고마워요!



昨日は休みだったので、<숲>の曲を思う存分リピートして聴いていました♪

初めて聴いた時も素敵だな~って思いましたが、何度も聴き返して、さらに良くなっていくようです。

聴けば聴くほど味が出てくるような・・・スンギくんの温かみのある声。

切ない歌なのに、こんなに暖かく包まれた気持ちになるなんて・・・

低音も好きですが、今回は本当に高音が澄んで美しいですね☆☆☆

歌手イ・スンギの奥の深さというか、表現力の多彩さを改めて感じました。

友人が「スンギのファンになって良かった」ってメッセージをくれたのですが、まさにそんな想い☆

ファンにならなければ、出会う事のなかったこの歌声。

スンギくん、素敵なアルバムをありがとうo(^_^)o


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :歌手 イ・スンギ トラックバック(-) コメント(10)
タグ :
コメント
【】
  まやさん 本当に地道な作業で 訳して頂き 有難う御座いました。
お疲れさまでした。日本語でも 難しい言葉 大変な作業だったと思います。
スンちゃんのアルバム製作の 過程 想い とてもよく 伝わって来ました。
 訴える力が強い音楽の 代わりに 最大限力を抜いて 歌いました。
凄い スンちゃん そんな歌い方出来るなんて♪ まやさんの 訳を 踏まえて
もう一度 聴いてみます。 高音が 凄く 綺麗です。さすがですわ(*^^*)



【2012/11/24 20:47】 | まとちゃん #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/24 21:07】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/24 21:16】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/24 21:55】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/24 22:55】 | # | [edit]
【】
ご無沙汰しています!
スンギくんの新しい曲の訳を始め、この素敵な記事の訳まで、本当に有難うございました!
私も勉強を兼ねて、まやさんの訳を見ないで、この記事を読んでみました。(疲れた・・)
疲れたんですが、以前に比べてずいぶん分かることも増えて、勉強が楽しくなっています。

本当に素敵なアルバムですね。私も何度も聞いています。癒されてます~
色々な思いを込めて作られたんだと思うと、余計愛おしいですね。

ソウルでのコンサートには行けないのですが(行ける方が本当に羨ましい!)、この新しいアルバムの曲を存分に聞いて来て、お時間ある時是非ブログにアップしていただけると嬉しいです!!

いつもたくさんの刺激をまやさんのブログからいただいています。
スンギくんのファンにならなかったら、まやさんのブログに出会えなかったわけだから、スンギくんに感謝です。
【2012/11/24 23:40】 | ケロチャン #JalddpaA | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/25 15:47】 | # | [edit]
【コメント下さった皆さま☆】
こんにちは!

★まとちゃんさま
ほんと、日本語でも理解しにくい文章ですよね(^_^;)
スンギくんが言った言葉そのままではなく、記者が編集して書いた文章だな~って思いました。
何はともあれ、スンギくんの想いを知る事が出来て、興味深い記事ですよね♪

デビュー当時からスンギくんを知っているまとちゃんだからなおさら、スンギくんの成長ぶりが感慨深いでしょうね☆☆☆


★鍵コメHさま
ニュースサイトなど記者が書いた記事は、比較的ちゃんとした韓国語で書かれているというか、翻訳サイトに掛けた時にわりと理解出来る日本語に変換されるんじゃないかと思います。
それに対して、スンギくんのメッセージ프승みたいに今どきの言葉を使われると、翻訳サイトでは太刀打ち出来ない場合も多いですよね。
私も間違っている場合も多いとは思いますが、分かる範囲で訳して、その内容について皆さんとあーだこーだ言えたらいいな~と思って記事にしています。
楽しんで下さっているとの事で、良かったですo(^_^)o

Airen ZoneのFreeBoardにUPされた写真は、ご存じじゃなかったんですね?
念の為に、と思って書いたのですが、良かったです。
これからは要チェックです(^_-)-☆


★鍵コメKさま
ホテルも無事決定しましたか☆
コンサートグッズはどんなのか気になりますよね~
今回は5.5集ミニアルバムにフォトエッセイが付いているから、パンフ的なモノがどの程度のクォリティになるのか?とか・・・

コンサートに向けて、馬ダンスの練習?
それよりは、アサックダンスの方がいいかな~
スンギくんらしくて、可愛いよな~と、何気にお気に入り(^m^)


★鍵コメSさま
1作1作ごとに新しい事に挑戦して、ますます成長しているスンギくんという気がします◎
スンギくん自身が、すごく楽しんでいるって伝わりますよね!
確かに、今回はアルバム制作だけに専念できたことも、大きいでしょうね☆


★ケロチャンさま
スンギくんが語った文章だと思ったら、自力で読みたくなりますよね☆
でもこの文章に関しては、一文が長く、理解が難しいですよね。
スンギくん自身の言葉というよりも、記者の個性が強い気がします。

ソウルコンサートには行かれないんですね・・・(;_;)
今回、時間的にレポを書けるかどうかかなり怪しいです(なにせ月初なので・・・)
でも、何らかの形で記事にはしたいと思っていますo(^_^)o

私も、スンギくんファンになって、新たにいろんな方と知り合って、こうやってお話出来て楽しいです♪
スンギくんに感謝(^o^)/


★鍵コメYさま
いくらでも、何度でも、スンギくんの魅力に落ち直してください(←なんか変な表現ですね…笑)
オフ会で知り合った方とコンサートですか~
スンギくん会いたさに一人でも行けるけれど、やはり一緒に行く友人がいる方が、楽しさも何倍も増しますもんね!
楽しみましょうね♪
会場で見かけたら、是非声を掛けて下さいね(^_-)-☆
【2012/11/26 01:51】 | まや #r10PBekw | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/26 12:26】 | # | [edit]
【鍵コメOさま☆】
こんにちは!

お元気そうで何よりです(^_^)
アルバムが手元に届いた、というのはCDが、て事でしょうか?
早いですね~☆☆☆
フォトエッセイとのコラボも楽しみです◎
自作曲は、これからも続けて行きそうですね。
一作一作、成長するスンギくんを見て行けるといいですね!

ソウルコンサートは、にぎやかなツアーになるようですね♪
見かけたら是非、声を掛けて下さいねo(^o^)o
【2012/11/27 00:04】 | まや #r10PBekw | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫