2012イ・スンギ希望コンサートinソウル・1日目レポ☆

 2012-12-04-06:00
お久しぶりです。

夢のような2日間から、現実に戻って来ました。

数日ぶりにパソコンを開き、コンサート情報を中心としたいろいろな情報は追いかけたいわ、レポは書きたいわ、いろんな方に連絡を取りたいわ・・・なのに、時間がないのがもどかしいです(>_<)

とにかくまずは簡単に、コンサートレポから行きますっっ!


・・・の前に、最初にお断りというか、言い訳をさせて頂くと・・・

今回も、いつものようにメモを取りながら鑑賞しようとしたのですが、下を向いてメモをするのがもったいないと思うぐらい、目を放すことが出来ない素敵な、濃い時間でしたので、曲名以外のメモはほとんど取りませんでした。

スンギくんが話した事も、その時は大まかに理解していたのですが、後から思い出そうとしても、ほとんど思い出せません(^_^;)

そんな訳で、曲順に沿った、簡単なレポとなりますm(_ _)m

*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*

★第1部

1日目土曜日は、19時スタート。

まず前方スクリーンには、さまざまな有名人から、スンギくんのコンサートに向けたメッセージビデオ。

その中には、エピトン・プロジェクトさんや、サイさんのメッセージもありました☆

それらの皆さんから、カウントダウンのコールがかかり・・・

コンサート、スタート!



「スンギくんはどこから登場するのかな!?」と、みんなキョロキョロ。

するとなんと、会場向かって左の天井の辺りから、空中ブランコのようなモノに乗って登場!!

そのブランコに乗ったまま、ロープをつたって、会場の右側に向かって移動。

もちろん命綱は付いているでしょうが、立っている部分の面積が小さいので、高所恐怖症のスンギくんにはかなり怖かったのではないかと思います。

ブランコの上で、微動だにしない様子から、そうとう緊張している感じが伝わり、見ている方もハラハラでした(^o^;)

そのままスンギくんは、スタンド席に設けられたサブステージへ降りたちました。


1曲目<Slave>

早速ノリノリの曲で、テンションUP↑UP↑


歌い終わると、また空中ブランコに乗り、今度はアリーナ席真ん中のサブステージに向かって移動。

2曲目<정신이 나갔었나봐(どうかしてたんだ)>

かなりアップテンポにアレンジされて、曲調的にはさらにノリノリだったんですが、空中ブランコに乗ったままだったので、歌いにくかったんじゃないかな!?


歌い終わると、サブステージから、一旦床下に退場。


続いて、メインステージのカーテンが開き、舞台の上にオーケストラが登場。

スンギくんも改めてメインステージに登場。

3曲目<하기 힘든 말(言い難い言葉)>

オーケストラをバックに、しっとりと歌い上げます☆

2集のアルバムの頃のスンギくんの声って、ハスキーボイスから大人の声に変わる途中の何とも言えない味のある声で、私は結構好きなんですね。

今回は完全に大人の声で、同じ曲のようで、全く違う曲のようで・・・

とても感慨深い気持ちで聴いてしまいました☆


歌い終わるとトーク。

まずは挨拶があり、「今回の登場の仕方はどうでしたか?」と問いかけ。

「登場の仕方はこれまでに、床から上がってくるのも、天井からワイヤーで降りてくるのもやったので、今年はどこから登場しようかすごく悩んだ。

高所恐怖症なので、空中ブランコでの移動は怖かった。」

・・・的な事を言っていました。

続いて、オーケストラを紹介。

「第1部は、全てがライブ(伴奏がすべて生演奏という意味)です。

オーケストラとの共演で、芸術的な舞台をお見せします。」

4曲目<착한 거짓말(優しい嘘)>

5曲目<우리 헤어지자(俺たち別れよう)>


s120317


「毎年来てくれるファンもたくさんいらっしゃるようですが、今年初めて来て下さった方も多いようで、嬉しいです。

これまでのアルバムの中から、タイトル曲でない為にライブで歌う機会がなかった曲の中から歌います。」

ということで

6曲目<단념(断念)>


7曲目<투정(駄々)>



前方スクリーンに<더킹 투하츠(The King 2 Hearts)>が流れて

8曲目<사랑이 운다(愛が泣く)>

武道館でも感動しましたが、今回もやはりグッとくるものがありました。

スンギくんにとってもそうでしょうし、私にとってもドラマ自体や、ドラマを撮っていた頃のいろいろな事が思い出されて、余計にそうだったのかもしれません☆


歌い終わったらトーク。

今年最大の仕事は<The King 2 Hearts>の撮影で、素晴らしい経験が出来た、今でも思い出すと込み上げてくるものがある、と。

2つ目の大きな仕事はミニアルバム<숲(森)>の発表だ。

エピトン・プロジェクトと出会い、自らプロデュースに携わった話など。

そして、その<森>の中から2曲。


9曲目<되돌리다(戻す)>

椅子に座って、しっとりと歌い、ファンも静かに聴き入ります。

こちらは、<スケッチブック>の映像ですが・・・




10曲目<숲(森)>


歌い終わった後はアルバムについて。

「今回のアルバムでは、声を押さえてささやくように歌うようにしました。

イ・ソニ先生にもたくさん指導して頂きました」・・・というようなトーク。


11曲目<아직 못다한 이야기(まだ終えられない話)>


そして第1部が終了。

1部はオーケストラとの共演で、スンギくんも生の伴奏と呼吸を合わせながら歌う事をとっても楽しんでいるように思えました。

声の伸びも響きもすごく良かったように思います☆


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


2部が始まる前に、ゲストコーナー。

ガールズグループと、ボーイズグループが2曲ずつ歌っていました。


続いて、前方スクリーンには、これまでに出演したバラエティーやドラマや歌番組の映像をおもしろおかしく組み合わせて、スンギくんがいかにダンスが苦手か、という構成のビデオが流れました。


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


★第2部


スンギくんは白いグランドピアノを弾きながら登場。

最初は「何の曲?」と思っていましたが、よくよく聞いていると

12曲目<내 여자라니까>の編曲バージョン。


ダンサーも登場し、ミュージカル風の舞台へ。

スンギくんもピアノの前から立ち上がり、ステッキを振りながらミュージカル風な踊り・・・

と言うか、くねくねしたダンスに、思わず笑ってしまいました(^o^;)

でも、すごく楽しそうに踊っていて、めっちゃカワイかったです(*≧∇≦*)


13曲目<면사포(ベール)>の編曲バージョン。

こちらも最初は何の曲か分からないぐらいにアレンジされていました。


14曲目<누나 스타일(ヌナスタイル)>

これは、今回最大にインパクトあるショウだったのではないでしょうか?

サイさんの<江南スタイル>の替え歌。

サングラスをかけて、「ヌナはバッチリ俺のタイプだぜ!」(笑)みたいな歌詞を、ノリノリに踊りながら歌っています。

若干照れが入っている馬ダンス、めっちゃカワイかったです(*≧∇≦*)

途中から、ジャケットを脱いで、逞しい上腕をあらわにして、さらにワイルドに、イケイケに踊って歌っていました(☆o☆)

s120318



続いて、ギンギラの衣装を着て、お約束の(?)トロット・コーナー。

15曲目<짠짜라(チャンチャラ)>

16曲目<사랑은 아무나 하나(恋は誰でもする)>


おなじみの「소리 질러!(声を出して!)」という掛け声も、おっさんポイ声の出し方で、すっかりトロット歌手になりきったように歌っていました☆



スンギくんが舞台から下がると、前方スクリーンでは、先日のキムチ漬けボランティアの映像が流れていました。


続いて、アコースティックギターとのセッション。

17曲目<아디오(アディオ)>

歌い終わると、2人のギタリストの紹介。

お一人は、去年のソウルコンや、今年の武道館でも共演した、”ギターの神”ハム・チュノさん。

もう一人は、めっちゃ若い!なんと17歳のジョン・ソンハくん。

youtubeでも話題の”ギターの神童”だそうです。

s120315


18曲目<Melody>

19曲目<꽃처럼(花のように)>


数日前の<スケッチブック>でネタバレ?披露されていたんですね☆




続いて、「ダンスと言うよりはお遊戯のような」コーナー

20曲目<결혼해줄래(結婚してくれる?)>

21曲目<연애시대(恋愛時代)>



歌い終わったらトーク。

今年はいろいろなチャレンジも出来たし、休める時間もあって幸せな1年だった。

家族ともゆっくり過ごせる時間を持てたし、オンマと料理教室に通ったりもした。

そんな男は女々しい?家族的?

・・・みたいなトーク。



続いてロックコーナー。

22曲目<Tonight>

s120319


久しぶりに生で聴くこの曲☆

5集が発売された去年の秋の事がいろいろ思い出されて、すごく懐かしく、キュンとしてしまいました。

23曲目<한번만 더(もう一度だけ)>



2部の締めは、定番の2曲で☆

24曲目<Smile boy>

またまた、<スケッチブック>からの映像ですが・・・




25曲目<여행을 떠나요(旅に出よう)>


s120316


そして、退場。


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


アンコール1曲目<사랑한다는 말(愛しているという言葉)>

そしてトーク。

今年はもしかしてコンサートが出来ないのではないか?とさえ思った事があった。

でも、”何か新しい姿を見せなきゃ”という思いではなく、今自分に出来る最善を尽くし、その姿を見せられるのであれば、コンサートをする意味があると思った。」的な事を言っていた気がします。


アンコール2曲目<내 여자라니까(俺の女だから)>


*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*


全部で3時間、あっという間でした。

ダンスなどの企画もすごく楽しかったですが、今回のコンサートはポスターにも「BALLAD歌」と書かれていたように、バラードを、味わい深い声でたっぷりと聴かせるのがメインだったように思います。

1年ぶりに、スンギくんの癒しの歌声にどっぶりと酔いしれる事が出来る、とっても幸せな3時間でしたo(^_^)o


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :イ・スンギ 2012ソウルコンサート トラックバック(-) コメント(18)
タグ :
コメント
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 08:47】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 09:30】 | # | [edit]
【】
まやさん、忙しいスケジュールなのに、詳しい解説ありがとうございます。トーク、何を話してるかわからなく、もどかしく、でも、まやさんのおかげで、またまた楽しめてます。今回少しでしたが、まやさんに、会えたことも一番の感激!(^^)!忙しかったでしょうに、探してくださり、感謝です。
そして、わりと近くに、スンギくんの、ご両親が、来ておられ!
(お隣にいた、中国アイレンの方が、教えてくれました)
あまり、じろじろ見るのは、失礼と思いつつ、ちらっちらっ(~_~;)見ちゃいましたが、ホントにステキなご夫婦で、こんな家庭で、スンギくんが、愛情たっぷりと育ったのかなぁ・こんなオンマだったら、スンギくん一緒にいたいかも?と、あくまでも、想像の世界ですが、私も、母として、見習わなきゃとか感じました。
帰国して、現実に戻りつつ、届いてたCD聴きつつ、かたづけてます。とても温かい気持ちになれたから、しばらく、がんばれそうです。まやさんも、疲れないように、無理されませんように(^^)/
【2012/12/04 10:42】 | ナビ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 11:11】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 13:19】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 13:27】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 15:31】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 15:34】 | # | [edit]
【】
月初でお忙しいにもかかわらず、詳細なソウルコンのレポありがとうございます!
コンサート中にも歌のリストや雰囲気をツィートしていただき、ワクワク感が伝わりました。
娘と二人で、コンサートに行っている人はいいな~羨ましいな~を連発してました。

スンギくんも30歳までに兵役に行って戻ってくるといった内容をコンサ中にお話ししたとか。
来年ソウルコンが終わって行かれるのかな?いつか行ってみたいソウルコンですが、私たち親子が行けるのは当分先のことになりそうです。

コンサートのDVDが是非発売されることを期待します。「ヌナスタイル」見てみたい~
来年日本でコンサートしてくれないですかね・・・・。それなら行けるんだけど。

ナビさんは、スンギくんのご両親をすぐ近くで見られたなんて、それもまた羨ましい。
あんな素敵な息子さんを育てたご両親ってどんな感じなんでしょう。驕り高ぶることなく、すれたところがないまま韓国のトップでい続けるには、温かい家族がいるからなんでしょうね。

私もスンギくんのご両親を見習って、温かい家庭を作るべく努力していきたいです。

旅の疲れを週末にでも癒してくださいね!!
【2012/12/04 16:08】 | ケロチャン #JalddpaA | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 21:01】 | # | [edit]
【】
まやちゃん、すごい!まやちゃん、ありがとう。
【2012/12/04 21:28】 | ばな子 #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 22:16】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 22:17】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/04 22:32】 | # | [edit]
【】
まやさん~こんばんは☆
そして、お帰りなさい (^o^)/
お疲れのところレポありがとうございます。
いきなりSlaveからテンションUP↑↑↑でしたね~
" ヌナスタイル "とっても気になってました (笑)
ご両親もコンサートにいらしてた様で、
息子の頑張る姿を見守るご両親の姿が
目に浮かぶ様です~ (^_^)
お留守番組だったのでいろいろ様子がわかって
嬉しいです~♪♪♪
【2012/12/04 22:48】 | ゆうママ #- | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/05 06:11】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/05 10:32】 | # | [edit]
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/06 01:48】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫